駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

原宿駅近くの予約できる駐車場

原宿駅近くの予約できる駐車場

原宿駅

知っておきたい!
駐車場選びのポイント

料金相場
料金相場は15分330円で、最大料金のある駐車場が多いです。
観光
原宿や渋谷など東京観光の際は、クルマを置いて徒歩や電車で巡るのがオススメです。
ビジネス
長時間の利用なら最大料金、1.5h以内の利用なら短時間料金の確認をしておきましょう。
原宿駅

  • 27

新着レビュー

周辺の時間貸駐車場(予約不可)

原宿駅近くの優待サービス

近くに割引や特典のある施設があります。
タイムズのBご予約時に入会いただく、タイムズクラブ会員ならどなたでもご利用できます。

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWEBから予約できるサービスです

法人入会はこちら

タイムズ24は東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。

原宿駅の特徴

原宿駅は、東京都渋谷区神宮前一丁目にあるJR東日本・山手線の駅です。原宿駅は他の路線の乗り入れはない駅ながら、一日の乗降人員は14万人を超える大勢の人が利用する駅です。
原宿駅周辺は、原宿の中心的観光地である竹下通りのほか、「ラフォーレ原宿」や「東急プラザ表参道原宿」といった複合商業施設、ファストファッションブランドの旗艦店やハイセンスなセレクトショップ、海外のプチプラ雑貨店などが軒を連ね、「トレンドの中心地」と言える場所です。
日本初上陸のスイーツやカフェ、話題のレストランなども集中しており、流行に敏感な若年層の女性を中心に多くの人々で賑わっています。また、原宿駅の周囲には東郷神社や明治神宮、国立代々木競技場、代々木公園といった有名な観光スポットも数多くあるため、国内外から沢山の観光客が訪れる場所でもあります。
原宿駅は、周囲を大きく二分すると「原宿駅東側」と「原宿駅西側」に分けることができます。「原宿駅東側」は住所としては神宮前1~3丁目や千駄ヶ谷1~3丁目などとなり、原宿観光の王道である竹下通りのほか、東急プラザ表参道原宿などの複合商業施設などがあります。一方、「原宿駅西側」は明治神宮、国立代々木競技場、代々木公園などの都心を代表する観光・ショッピングスポットが集まっているエリアとなっています。
原宿駅近辺は、日本有数の観光地・ショッピングスポットなだけあり、遠方から車で訪れる人もたくさんいます。原宿駅付近には商業施設専用の収容台数の多い駐車場から小さなコインパーキングまで、様々な駐車場が点在しています。それぞれの駐車場ごとに駐車料金や最大料金、予約駐車場なども異なっているので、事前に確認しておくと良いでしょう。
また、原宿駅周辺は土日祝や夏休みなどの長期連休はかなり混み合い、駐車場も満車になってしまうことが多いです。
せっかくの楽しいお出かけをスムーズにするためにも、近くに事前予約可能な駐車場があるかなどを調べておくのがおすすめです。

原宿駅東側での食事・ショッピング等

原宿駅の東側にある竹下口を出てすぐの場所には、「竹下通り」の入口があります。竹下通りは、原宿駅から明治通りに向かう歩行者天国で、約350メートルの通りには中高生~大学生向けのファッションブランドやコスチュームショップ、キャラクターショップや雑貨店などの数々がひしめき合っています。その他にも、クレープをはじめとするスイーツやタピオカドリンク、写真映えを意識したデザートなどを楽しめるカフェなども集結しており、日本の「Kawaii文化」が凝縮された場所と言えます。
原宿駅から徒歩3分、竹下通り沿いにある「マリオンクレープ 原宿竹下通り店」は、1976年開業、竹下通りには1977年に出店の「原宿といえばクレープの食べ歩き」という流行を生み出した老舗のクレープ店です。ホイップクリームや新鮮なフルーツを使った定番のクレープや、ツナやチキン、チーズなどが入ったデリ感覚のスナッククレープなど約80種ものメニューがあり、休日はもちろん平日でも行列ができるほど人気を集め続けているお店です。
原宿駅から徒歩4分ほどの場所には、「東急プラザ表参道原宿」があります。東急プラザ表参道原宿は、原宿と表参道の間にある神宮前交差点に2012年にオープンした比較的新しい複合商業施設です。「“ここでしか”と“ここだから”をカタチに」というコンセプトのもと、主に高感度な女性向けのファッションブランドやコスメショップなどが約30店舗入っており、原宿・表参道の新しい流行発信拠点となっています。
東急プラザ表参道原宿6階にある「スターバックス」は、同階にある屋上庭園「おもはらの森」に隣接したテラス席が人気の店舗です。都心の真ん中にいながらにして木々を渡る風を感じられるテラス席はとても開放的で、ついつい時間が経つのを忘れるほど寛いでしまいそうです。
同じく東急プラザ表参道原宿の7階にある「bills」は、シドニー発のオールデイカジュアルダイニングです。特に有名なリコッタパンケーキやスクランブルエッグは「世界一の朝食」と称され、多くのファンを生み出しています。日本4店舗目となる東急プラザ表参道原宿のbillsは、階下にあるおもはらの森を眺めながら食事をすることができ、広々とした店内でリラックスしながら朝食やランチ、お茶、ディナーまで楽しむことができます。
2020年6月には、原宿駅から徒歩1分の場所に「IKEA原宿」がオープンしました。IKEAといえば郊外にある大型店舗が主流で、広い店舗で購入したものを配送、または車で持ち帰るというのが従来の買い物スタイルでしたが、IKEA原宿は日本初の「都心型店舗」としてオープンしました。広さは郊外の店舗の10分の1ほどとなっており、都心型の暮らしに特化した商品を豊富に取り揃えていたり、家具売り場は一人暮らし向けの部屋のレイアウトが充実しているのが特徴です。店舗は2階建てとなっており、1階が「スウェーデンコンビニ」「眠るエリア」「整えるエリア」、2階が「くつろぐエリア」「料理するエリア」「スウェーデンカフェエリア」とエリアが分かれており、ショッピングがしやすいと評判です。「スウェーデンコンビニ」エリアには北欧デザインならではのカラフルな紙ナプキンやIKEA商品の中でも定番のフリーザーバッグ、ステーショナリーなどの雑貨類が取り揃えられ、気軽に立ち寄って欲しいものを購入することができます。

原宿駅西側での食事・ショッピング等

原宿駅西側は明治神宮や代々木公園が間近にあるので、東側のように商業施設や店舗が集まったエリアはあまりありません。明治神宮や代々木公園内にあるカフェやレストランを利用したい場合には、原宿駅西口から駅西側に出るのが便利です。
原宿駅から徒歩3分ほどで到着する明治神宮内にある「フォレストテラス明治神宮」は、ウェディング披露宴・パーティー・レセプション・会議などに使用される宴会場や、カフェ、レストランなどを有する施設です。フォレストテラス明治神宮敷地内にある「杜のテラス」は、天然木の温もりを感じながらコーヒーやデザート、軽食などを楽しむことができるカフェです。明治神宮の森とマッチする木の外観とウッドデッキは優しい印象で、参拝の後にほっと一息つきたい時におすすめです。
同じくフォレストテラス明治神宮内にある「レストランよよぎ」は、本格的な和食をはじめバラエティに富んだ食事ができるレストランです。明治神宮での参拝を終えたあとや、初宮詣やお食い初め、七五三などのお祝い行事の際に利用するのもおすすめです。七五三詣祝膳、初宮詣祝膳、お食初め祝膳などのお祝い御膳の用意もあり、ゆったりと家族との時間を過ごすことができます。
このように、原宿駅付近は食事やショッピングができる場所が多いため、特に休日の駐車場利用では、お買い物や食事等で駐車場割引等が適用されるかどうか、最大料金がお得になるか、予約サービスの有無等も気になるところです。

原宿駅東側での観光・イベント

原宿駅から徒歩3分ほどの場所には、「東郷神社」があります。東郷神社は、日清・日露戦争において日本の勝利に大きく貢献した元帥海軍大将・東郷平八郎を祀っている神社です。日本を救った軍神である東郷平八郎をご祭神としているため、勝利や強運にご利益があると言われています。そのため、必勝祈願や受験祈願などに訪れるアスリートや受験生などが多く、初詣などの行事にも大変多くの人が訪れます。日露戦争時の日本海海戦の際、連合艦隊司令長官だった東郷平八郎が旗艦「三笠」に「Z旗」を掲げた逸話がありますが、境内のいたるところにもそのZ旗が掲げられています。このエピソードから、このZ旗は勝利を表す東郷神社のモチーフとなっており、神社で購入できる勝守や強運守にもこのデザインがあしらわれています。
原宿駅から徒歩10分ほどのところには、「デザインフェスタギャラリー」があります。デザインフェスタギャラリーは、都内最大規模のアーティストのためのギャラリーです。大小合わせて70以上ものスペースがあり、国籍や年齢など問わず誰でも自分の作品を出展することができます。出展する作品のジャンルなどに審査などもないため、絵画・写真・アパレル・映像作品など、毎日のように出展しているアーティストやジャンルが変わるので、来る度に新鮮な気持ちで楽しむことができます。

原宿駅西側での観光・イベント

原宿駅を出て3分ほど歩くと、「代々木公園」に行くことができます。代々木公園は東京ドーム約11個分という広大な敷地面積を誇り、都心の中心にありながら豊かな森林や季節の花々に触れられる都会のオアシスとなっています。園内には芝生広場や噴水池、バラ園などもあり、爽やかな風を感じながらの散策や愛犬とのお散歩にもおすすめです。また、代々木公園は都内随一の桜の名所としても知られており、園内にはソメイヨシノをはじめとして河津桜やオオシマザクラ、ヤマザクラなど様々な種類の桜が約700本植えられています。
その他にも、代々木公園はサイクリングコースや陸上競技場、サッカー場、バスケットボールコートといったスポーツを楽しめる施設も充実しており、子供から大人まで楽しめる公園となっています。
また、休日にはグルメフェス等のイベントも頻繁に開催されたり、隣接する「代々木体育館」ではコンサートやスポーツ大会もあるため、多くの人が集まる人気スポットでもあります。
原宿駅の北西方面、代々木公園の北側には、「明治神宮」があります。明治神宮は大変広大なため、参宮橋口・代々木口・原宿口の3か所の入口が設けられていますが、原宿駅からは徒歩1分ほどで到着する原宿口の利用が便利です。
明治神宮は明治天皇と昭憲皇太后を御祭神としている神社で、その知名度は全国でも上位に入ります。特に初詣の参拝客が日本一多い神社としても有名で、参拝者数は三が日で300万人を超えると言われています。また、敷地内にはパワースポットと呼ばれる場所や見どころも数多くあり、参拝だけでなく様々な楽しみ方もあります。本殿などがある御社殿の南側には御苑(明治神宮御苑)が広がっており、その中でも1500株もの花菖蒲が咲き誇る「菖蒲田」がとても有名です。同じく明治神宮御苑内にある「清正井(きよまさのいど)」も都内有数のパワースポットと言われています。清正井は江戸時代初期の武将・加藤清正が掘ったと伝えられる、都内有数の名湧水の井戸です。水温は四季を通じて15度前後、毎分約60リットルもの水が湧き出ており、メディアで紹介されたことにより一気にパワースポットとしての知名度が上昇しました。この井戸の写真を待ち受け画面にすると運気が上がると話題にもなり、この清正井を目当てに訪れるひとも増えています。
このように、原宿駅周辺には見どころや観光スポットが数多くあります。原宿駅近辺では、連休や夏休み期間などは周辺駐車場も混雑する可能性があります。最大料金の安い駐車場をいくつかピックアップしておいたり、事前予約したりなどの準備も必要となります。

原宿駅東側のビジネス環境

原宿駅東側は飲食店や店舗などが密集しているエリアなので、平日・休日問わずこれらの店舗に勤める従業員や搬入出業者等が多くいます。大規模なオフィスタワーが集中している地域はあまりありませんが、近年「神宮前タワービルディング」や「住友不動産 原宿ビル」といったオフィスビルが開発され、アパレル企業やIT企業などが入居しています。

原宿駅西側のビジネス環境

原宿駅西側は飲食店や店舗なども東側に比べると少なく、観光地の側面が強いエリアです。観光スポットが集まっているため、平日・休日問わずこれらのそれらの施設に勤める従業員や搬入出業者等が多くいます。
このように、原宿駅近辺では駅近くの企業に勤める人や訪問するビジネスマン、商業施設や飲食店・店舗に勤務している方の日常の通勤、取引業者等との打合せや会議等での駐車場利用も多くあります。原宿駅の近くには長時間・短時間とそれぞれ適した駐車場があるのですが、平日の駐車需要も多いため、訪問や打ち合わせ等の目的に合わせて事前にどのような駐車場があるのか、予約サービス等も含めて確認しておくようにしましょう。

まとめ

このように、原宿駅は食事やショッピングはもちろん、周辺では様々な観光も楽しめるお出かけにぴったりの場所です。特に休日等は混雑して駐車場探しに困ることもあると思います。
タイムズのBの駐車場予約サービスなら、混雑が予想される場合でも予約で車室を事前に確保することができ、快適なおでかけをサポートすることができます。是非おでかけの際にご利用してみてください。
また、タイムズのBでは空きスペースを駐車場として貸し出してくださるオーナー様を常に募集しております。初期費用無料で、お気軽に土地活用してみませんか?思わぬ副収入になるかもしれません。詳しくは資料ダウンロード(無料) で、ご確認いただけます。ぜひご相談ください!

原宿駅周辺の駅

  • 原宿駅(JR 山手線)
  • 明治神宮前駅(東京メトロ 千代田線)
  • 明治神宮前駅(東京メトロ 副都心線)

原宿駅周辺の施設

  • 明治神宮
  • 代々木公園

周辺の主要スポット

  • 駐車場写真

    読み込み中...