駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

渋谷駅近くの予約できる駐車場

渋谷駅近くの予約できる駐車場

  • 27

新着レビュー

周辺の時間貸駐車場(予約不可)

渋谷駅近くの優待サービス

近くに割引や特典のある施設があります。
タイムズのBご予約時に入会いただく、タイムズクラブ会員ならどなたでもご利用できます。

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWEBから予約できるサービスです

法人入会はこちら

タイムズ24は東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。

渋谷駅の特徴(1)

渋谷駅は、東京都渋谷区道玄坂一丁目から二丁目にかけた場所にある駅です。渋谷駅にはJR東日本3路線、京王井の頭線、東急電鉄2路線、東京メトロ3路線が乗り入れており、日本でも屈指のターミナル駅となっています。JR東日本は山手線・埼京線・湘南新宿ラインが、東急電鉄は東横線・田園都市線が、東京メトロは銀座線・半蔵門線・副都心線の停車駅となっており、JRの利用者数だけでも一日の乗降客数が37万人を超える大変多くの人が利用する場所です。

渋谷駅には「渋谷ヒカリエ」「渋谷マークシティ」などの駅直結の駅ビルのほか、「東急百貨店渋谷本店」「西武渋谷店」「渋谷マルイ」「SHIBUYA109」「渋谷PARCO」「渋谷ロフト」「東急ハンズ渋谷店」 といった百貨店・デパートが数多く集まっており、平日・休日問わず数多くの人が訪れます。また、近年渋谷駅周辺は大規模な再開発が進み、新しい商業施設や観光スポットの数々も誕生しています。「渋谷スクランブルスクエア」 などの複合商業施設や「MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)」 といった新名所などが次々とオープンし、ショッピング・食事・観光スポットが集結した渋谷駅周辺には国内外から多くの観光客が訪れます。

渋谷駅の特徴(2)

渋谷駅を中心とする渋谷エリアは大変広大で、渋谷駅は出口も非常に多く複雑ですが、駅周辺を大きく二分すると「渋谷駅東側」と「渋谷駅西側」に分けることができます。「渋谷駅東側」には渋谷ヒカリエや渋谷スクランブルスクエアなどがあり、青山・表参道方面に繋がるエリアです。一方、「渋谷駅西側」には渋谷マークシティ、東急百貨店といったショッピングスポットがあるほか、渋谷のシンボルとして知られるスクランブル交差点や、渋谷の代名詞とも言えるセンター街などもあります。

渋谷駅は東京でも随一の繁華街で多くの人が集まる場所なだけあり、遠方から車で訪れる人もたくさんいます。渋谷駅近辺には商業施設専用の収容台数の多い駐車場から小さなコインパーキングまで、様々な駐車場が点在しています。それぞれの駐車場ごとに駐車料金や最大料金なども異なっているので、事前に確認しておくと良いでしょう。

また、渋谷駅周辺は土日祝日や夏休みなどの長期連休はもちろん、イベント開催時期などはかなり混み合い、駐車場も満車になってしまうことが多いです。せっかくの楽しいお出かけをスムーズにするためにも、近くに事前予約可能な駐車場があるかなどを調べておくのがおすすめです。

渋谷駅東側での食事・ショッピング等(1)

渋谷駅の東側には、複合商業施設「渋谷ヒカリエ」が直結しています。渋谷ヒカリエは2012年にオープンした、渋谷のデパートや百貨店の中でも比較的新しい商業施設で、240店ものファッションやコスメ、ライフスタイル雑貨などの専門店や、全28店舗ものカフェやレストランなどの飲食店が入っています。6階と7階はレストラン街になっているほか、他の各階にもカフェやレストランが入っており、バラエティ豊かな飲食店からランチやディナーのお店を選ぶことができます。

渋谷ヒカリエの8階にある「d47食堂」は、47都道府県の食をテーマにした和定食が食べられるレストランです。日本各地の旬の素材や都道府県ごとの生産者のほか、料理を載せる器や料理と一緒に飲めるクラフトビールやワイン、ジュースなどにもこだわってセレクトされています。月ごとに定食に取り上げる都道府県が変わっていくため、訪れるごとに違った定食を食べられるのも楽しみのひとつです。特に人気なのが長崎県松浦港産のアジを使ったアジフライが自慢の「長崎定食」で、d47食堂に訪れる多くの人が注文するメニューです。大きくて肉厚のアジフライはサクサクに揚げられており、自家製のタルタルソースとの相性も抜群です。

渋谷駅東側での食事・ショッピング等(2)

渋谷駅から直結、駅の直上には「渋谷スクランブルスクエア」があります。渋谷スクランブルスクエアは2019年に11月にオープンした複合商業施設で、地上47階・約230mという渋谷一の高さを誇り、渋谷の新たなランドマークタワーとなっています。地下2階から14階までが商業施設となっており、200を超える店舗が集結しています。

渋谷スクランブルスクエアの12階・13階は個性豊かなレストラン・カフェが集結したレストラン街となっており、日本初上陸・渋谷初上陸の飲食店も多くあります。13階にある「José Luis(ホセ・ルイス)」は、スペイン・マドリードで60年以上の歴史をもつスペイン料理レストランで、渋谷スクランブルスクエアにおいて日本初上陸となりました。伝統的なスペイン料理と日本の食材・日本食の技術を融合させた新しいスタイルで、スペシャリテメニューのスフレトルティージャやパエリヤ、名物のピンチョス各種を味わうことができます。

渋谷駅西側での食事・ショッピング等(1)

京王井の頭線の渋谷駅から直結した場所には、「渋谷マークシティ」があります。渋谷マークシティは2000年にオープンした商業施設で、地下1階から4階までがショッピングフロア・レストランフロアとなっています。4階にある様々なジャンルの飲食店が集まった「レストランアベニュー」は京王井の頭線への入口にも近く、駅近くでランチやお茶をしたい時にとても便利です。このレストランアベニュー内にある「梅丘寿司の美登利総本店 渋谷店」は、いつも行列の絶えない人気の寿司店です。その人気は「とにかくコスパが良い」というのが理由のひとつで、特にランチの握りのセットはボリューム満点で美味しいと好評です。ランチタイムやディナータイムはもちろん、オフピーク時でも行列が途絶えないことも多いので心の準備が必要ですが、その価値ありと評価する人が多いお店です。

渋谷駅から徒歩で5分ほどの場所には、「渋谷パルコ」があります。渋谷パルコは1973年から続くアパレルショップを中心とした商業施設で、長い間渋谷の流行を牽引し続けてきました。2016年には建物の老朽化のために一時閉店しましたが、2019年11月にリニューアルオープンし、新生パルコとして生まれ変わりました。

渋谷駅西側での食事・ショッピング等(2)

新しい渋谷パルコは外観もさることながらコンセプトも刷新され、「FASHION」「ART&CULTURE」「ENTERTAINMENT」「FOOD」「TECHNOLOGY」の5つのジャンルを軸としたショップが約190店舗出店しており、特定の年齢層や性別にターゲットを絞らない次世代型商業施設を目指しています。出店店舗のうち特に核となるファッションのショップは、ラグジュアリー・モード・ストリートと様々なジャンルのブランドが集結しており、特に施設の顔となる1階フロアにはグッチやロエベといったラグジュアリーブランドが出店しており、これまでの渋谷パルコのイメージを一新する様相となっています。

このように、渋谷駅付近は食事やショッピングができる場所が多いため、特に休日の駐車場利用では、お買い物や食事等で駐車場割引等が適用されるかどうか、最大料金がお得になるか、予約サービスの有無等も気になるところです。

渋谷駅東側での観光・イベント

「渋谷スクランブルスクエア」の屋上には展望施設「SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)」があり、渋谷観光の新しい人気スポットとなっています。地上230メートルという渋谷で最も高い場所から360度遮るもののないパノラマビューを一望することができます。

展望施設「渋谷スカイ」は、14階から45階までエレベーターで一気に昇れる移行空間「SKY GATE(スカイゲート)」、46階の屋内展望回廊「SKY GALLERY」、最上階の屋外展望空間「SKY STAGE」の3つのゾーンで構成されています。最上階のスカイデッキでは、東京タワーが正面に見えるソファ席、寝転がって空に浮かんでいるような気分を味わえるハンモックなどが用意されており、カップルや家族、友達同士で楽しむことができます。特に渋谷スクランブル交差点を真下に見下ろせる絶景スポット「SKY EDGE」は、まるで空中に浮かんでいるかのような感覚を味わえる場所として人気で、その様子を写真におさめようとする人々で賑わっています。
渋谷駅から直結している複合商業施設「渋谷ヒカリエ」には、ミュージカル劇場「東急シアターオーブ」も併設されており、観光スポットとしての側面もある施設です。東急シアターオーブは座席数1,972席を有する3階構成の劇場となっており、多様な演出に対応できる舞台設備を備えているのが特徴です。

渋谷駅西側での観光・イベント

渋谷駅を出てすぐの場所には、「渋谷スクランブル交差点」があります。渋谷駅の北西に位置するこの交差点は、ハチ公前広場・道玄坂・センター街入口・公園通りなどが繋がる交差点であり、渋谷でも最も多くの人が行きかう場所となっています。そのため、渋谷スクランブル交差点は「世界一混み合う交差点」とも言われており、また映画「ロスト・イン・トランスレーション」のロケ地として世界的に知名度が上がったことも相まって、海外からも多くの観光客が訪れます。

渋谷駅から徒歩3分ほどの場所には、「ミヤシタパーク(MIYASHITA PARK)」があります。ミヤシタパークは、戦後まもなく渋谷に誕生した長い歴史のある「宮下公園」の跡地に2020年に誕生した、公園と商業施設、ホテルが融合した渋谷の話題の新スポットです。ミヤシタパークの1階から3階までは商業施設「RAYARD MIYASHITA PARK」となっており、個性豊かなショップが約90店入っています。
MIYASHITA PARKは、4階部分が「渋谷区立宮下公園」となっており、約1,000m²の芝生ひろばの他にスケート場やボルダリングウォール、サンドコート仕様の多目的運動施設などが新設されています。

渋谷駅東側のビジネス環境

渋谷駅から直結している「渋谷ヒカリエ」は、17階から34階までがオフィスフロアとなっており、株式会社ディー・エヌ・エーやKDDIといった企業が入居しています。また、「渋谷スクランブルスクエア」も17階から45階まではオフィスフロアとなっており、ミクシィやサイバーエージェントグループなどの企業が入居しています。その他にも、渋谷駅東側には渋谷クロスタワーなどをはじめとする高層のオフィスビルが数多くあり、平日はこれら企業で働く人はもちろん、訪問するビジネスマンや業者も数多くいます。

渋谷駅近辺でのビジネスはもちろん、イベント開催時期は、周辺駐車場も混雑する可能性があります。最大料金の安い駐車場をいくつかピックアップしておいたり、事前予約したりなどの準備も必要となります。

渋谷駅西側のビジネス環境

渋谷駅直結の「渋谷マークシティ」は、11階から23階までがオフィスフロアとなっており、多くの企業が入居しています。また、2019年にリニューアルオープンした渋谷パルコにもオフィスフロアが併設されています。その他にも、渋谷駅西側は様々な商業施設、観光スポット、飲食店などが集結したエリアです。そのため、平日・休日問わずこれらの施設や店舗に勤める従業員や搬入出業者等が多くいます。

このように、渋谷駅では、駅近くのオフィスに勤める人や訪問するビジネスマン、商業施設や飲食店に勤務している方の日常の通勤、取引業者等との打合せや会議等での駐車場利用も多くあります。また、再開発に伴う工事も多いため、工事関係者の長時間の駐車場利用も旺盛です。渋谷駅近辺は長時間・短時間とそれぞれ適した駐車場が沢山あるのですが、平日の駐車需要も多いため、訪問や打ち合わせ等の目的に合わせて事前にどのような駐車場があるのか、予約サービスの有無等を確認して賢く活用するのがオススメです。

渋谷駅は食事やショッピングはもちろん、周辺では様々な観光やイベントも楽しめるお出かけにぴったりの場所です。特に休日等は混雑して駐車場探しに困ることもあると思います。タイムズのBの駐車場予約サービスなら、混雑が予想される場合でも予約で車室を事前に確保することができるのでオススメです。

渋谷駅周辺の駅

  • 渋谷駅(JR 山手線)
  • 渋谷駅(JR 埼京線)
  • 渋谷駅(JR 湘南新宿ライン)
  • 渋谷駅(東京メトロ 銀座線)
  • 渋谷駅(東京メトロ 半蔵門線)
  • 渋谷駅(東京メトロ 副都心線)
  • 渋谷駅(京王 井の頭線)
  • 渋谷駅(東急 田園都市線)
  • 渋谷駅(東急 東横線)

渋谷駅周辺の施設

  • コスモプラネタリウム渋谷

周辺の主要スポット

  • 駐車場写真

    読み込み中...