駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

中目黒駅近くの予約できる駐車場

中目黒駅近くの予約できる駐車場

  • 13

周辺の時間貸駐車場(予約不可)

中目黒駅近くの優待サービス

近くに割引や特典のある施設があります。
タイムズのBご予約時に入会いただく、タイムズクラブ会員ならどなたでもご利用できます。

  • 鳥元 中目黒店

    ここから105m

    鳥元 中目黒店

    店内ご利⽤のお客様 ワンドリンクサービス
    ※テイクアウトは優待の対象外となります

  • Iroquois

    ここから489m

    Iroquois

    ご購入時に店舗ポイントカード作成、 1,000Pプレゼント(1P=1円)

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWEBから予約できるサービスです

法人入会はこちら

タイムズ24は東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。

中目黒駅の特徴

中目黒駅は、東京都目黒区上目黒三丁目にある駅です。東急電鉄・東京メトロ日比谷線が乗り入れており、一日の乗降客数は2路線を合わせると23万人を超える、大勢の人が利用する駅です。
中目黒駅周辺は「ナカメ」の愛称でも呼ばれ、常に「住みたい街ランキング」の上位に入るほど都内でも人気のエリアです。

中目黒といえば、中目黒駅からすぐ近くにある目黒川沿いの桜並木が有名で、桜の季節には都内随一の人出となります。その目黒川沿いをはじめ、中目黒駅近辺にはお洒落なカフェやレストラン、ハイセンスなセレクトショップなども数多く、街全体が洗練された雰囲気です。
近年は駅周囲の再開発により「中目黒アトラスタワー」や「中目黒GT」といったタワーマンションなども増えたため、中目黒駅周辺に住む人も増加傾向にあり、非常に多くの人が通勤・通学で利用する駅です。中目黒の周囲には東急ストアやドン・キホーテ、ニトリといった日常の買い物にも便利な店舗もそろっており、生活のしやすさも人気の理由となっています。
「中目黒駅東側」は住所としては目黒区上目黒1・2丁目や中目黒となり、恵比寿や目黒方面に繋がるエリアとなります。一方、「中目黒駅西側」は住所としては上目黒1~3丁目や東山1~3丁目、青葉台1丁目などとなり、北西は代官山方面、南西は池尻大橋方面に続く高級住宅地が広がる地域です。
中目黒駅近辺は東京の中でも多くの人が集まる場所なだけあり、遠方から車で訪れる人もたくさんいます。中目黒駅の周囲には商業施設専用の比較的収容台数の多い駐車場から小さなコインパーキングまで、様々な駐車場が点在しています。それぞれの駐車場ごとに駐車料金や最大料金なども異なっているので、事前に確認しておくと良いでしょう。
また、中目黒駅周辺は土日祝日や夏休みなどの長期連休はもちろん、イベント開催時期などはかなり混み合い、駐車場も満車になってしまうことが多いです。せっかくの楽しいお出かけをスムーズにするためにも、近くに事前予約可能な駐車場があるかなどを調べておくのがおすすめです。

中目黒駅東側での食事・ショッピング等

中目黒駅出口を出てすぐの高架下には、「スターバックスコーヒー 中目黒 蔦屋書店」があります。「スターバックスコーヒー 中目黒 蔦屋書店」は2016年に駅高架下が再開発された際に新しくオープンしたブックカフェで、道路に面したテイクアウト専用のレジと店内での飲食用のスペースに分かれているのが特徴です。店内は書籍とコーヒーをゆったりと楽しめるブックカフェとなっており、「Meet」「Talk」「Work「Share」の4つのゾーンで構成されています。入口から入ってすぐの場所はファッション雑誌や海外の雑誌が揃いスタンディングカウンターが設置された「Meetゾーン」となっており、中目黒駅で待ち合わせをする際や少しだけ時間をつぶしたい時などにとても便利です。
中目黒駅から徒歩1分の場所には、「chano-ma(チャノマ)中目黒」があります。首都圏を中心に全国に展開しているchano-maは、子連れでのランチやママ会によく利用されるカフェとして有名ですが、中目黒店が第一号店です。靴を脱いでリラックスできる真っ白な小上がり席は小さな赤ちゃんを寝かせておくことができ、子供から大人までゆったりとくつろげる空間となっています。お料理は「家庭の食堂」をコンセプトにしており、安心して食べられる食材にもこだわっています。ランチの一番人気は、季節ごとに変わる10種類以上の小鉢から3品を選んで組わせることのできるデリランチで、ほっとする美味しさが魅力です。
中目黒駅から徒歩5分ほどのところにある「Huit(ユイット)」は、目黒川沿いというロケーション抜群のカフェ・ビストロです。お洒落な外観のお店は、店内に入ると落ち着いたアンティーク調のインテリアでまとまっており、ゆったりとした空間が広がっています。お昼の時間帯はプレートランチやパスタランチ、サラダランチといったセットメニューでのランチを楽しむことができ、お茶の時間には旬のフルーツをたっぷり使ったタルトや奥久慈卵の濃厚プリンなどのデザートやカフェメニューを楽しむことができます。夜は店内のいたるところにある照明がともり、大人の雰囲気の中でキャロットラペやパテ・ド・カンパーニュといったビストロの定番メニューとともにワインを味わうことができます。目の前で目黒川沿いの桜を眺めながら食事ができるとあって、特にお花見の季節は常に予約で満席になってしまう人気店です。

中目黒駅西側での食事・ショッピング等

中目黒駅周辺は近年再開発が進み、2016年には中目黒駅から西側の祐天寺駅に向かう約700メートルの高架下に、バラエティ豊かなカフェやレストラン、バーなどが集結した「中目黒高架下」が誕生しました。
中目黒駅を出てすぐの中目黒高架下には、「THE CITY BAKERY 中目黒駅」があります。THE CITY BAKERYは、ニューヨークのユニオンスクエアで1990年に誕生して以来世界中にファンを持つベーカリーで、中目黒駅店は都内4店舗目となります。ガラス張りの広々とした店内はスタイリッシュな印象で、カフェも併設されています。店内には多種多様なパンやマフィンが並んでいますが、特に人気なのがプレッツェルクロワッサンです。その名の通りクロワッサンなのにずっしりとした食べごたえがあり、ゴマの香りと塩気がきいた味わいがプレッツェルのような一品です。「THE CITY BAKERY 中目黒駅」は朝7時半から営業しており、11時まではモーニングメニューも提供しています。人気ベーカリーならではのトーストやフレンチトースト、エッグベネディクトなどの朝食を目当てに朝から訪れる人も多くいます。
同じく中目黒高架下にあり、中目黒駅から徒歩3分ほどの場所には「寿司の磯松 中目黒店」があります。ガード下の寿司屋と聞くと少々入りにくいイメージを持ってしまいますが、カウンター10席、テーブル6席の店内はこじんまりとしていて温かな印象です。高級寿司ではなく回転寿司でもなく、「目の前で職人が握る極上握りをお手頃価格で楽しめる」というコンセプトで、気軽に美味しいお寿司を味わうことができます。ランチも握りずしが1500円から、ちらし寿司は1000円からとお手頃価格で提供しているので、夜だけでなくランチでの利用もおすすめです。
バラエティに富んだカフェやレストラン、話題のスポットに事欠かない中目黒界隈ですが、近年もっとも話題になっている場所といえば、2019年にオープンしたスターバックスの旗艦店「STARBUCKS RESERVE® ROASTERY TOKYO(スターバックス リザーブ ロースタリー 東京)」です。中目黒駅からは徒歩で14分ほどと少し離れていますが、目黒川沿いに建つ4階建ての建物は「スタバのテーマパーク」とも言える施設となっており、オープン以来多くの人で賑わっています。
各階ごとにオーダーできるビバレッジやフード、体験できることが異なっており、1階はバリスタとコミュニケーションしながら好みのコーヒーを味わえるメインバー、「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京」のシンボルとなっている銅板の大型の焙煎機、時間帯によってメニューが変わる本格的なイタリアンベーカリー「プリンチ」などがあります。2階はスターバックス内で展開しているティーブランド「TEAVANA(ティバーナ)」のバーで特別なティーを使ったドリンクを味わえたり、好みの茶葉を購入したりできる「TEA SCOOP BAR」があり、コーヒーよりも紅茶派という人も存分に楽しむことができます。3階は大人の雰囲気たっぷりのバー「ARRIVIAMO」があり、クラシックカクテルはもちろんコーヒーやティバーナをベースにしたカクテルも味わうことができます。
このように、中目黒駅付近は食事やショッピング、ランチ、カフェができる場所が多いため、特に休日の駐車場利用では、お買い物や食事等で駐車場割引等が適用されるかどうか、最大料金がお得になるか等も気になるところです。

中目黒駅東側での観光・イベント

中目黒駅から徒歩1分ほどで到着する「目黒川」は、川沿いに約800本もの桜が植えられており、毎年桜の季節にはとても美しい光景を見ることが出来ます。目黒川沿いの桜は、中目黒駅の北西にある池尻大橋駅付近から、中目黒駅南東にある東急目黒線下の亀の甲橋まで約4キロに渡って続いており、お花見の季節には大変多くの人々で賑わいます。毎年3月下旬から4月頭にかけて「中目黒桜まつり」が開催される際には、川沿いにはピンクの提灯が掲げられ、中目黒駅前や周辺には多くの屋台も出店します。夜にはライトアップもされ、見物客はもちろん、周囲のお花見ができる飲食店も多くの人で混雑します。
中目黒駅から歩いて1分ほどの場所には、「中目黒GT(中目黒ゲートタウン)」があります。中目黒ゲートタウンはオフィスビルであるタワー棟、ハイツ棟、テラス棟の3棟で構成されており、地上25階のタワー棟は中目黒駅のランドマークタワーともなっています。テラス棟には中目黒駅前図書館や中目黒GTプラザホールがあり、クラシックコンサートをはじめとする多用な音楽会などが開催されています。また、敷地の中央にある「GTプラザ広場」では屋外コンサートや大道芸、物産展など、季節ごとに様々なイベントも行われています。

中目黒駅西側での観光・イベント

中目黒駅から徒歩5分ほどのところには、「郷さくら美術館」があります。郷さくら美術館は現代日本画の専門美術館で、2012年にオープンした比較的新しい美術館です。「一年を通じて満開の桜を日本画で楽しむ」というコンセプトのため、桜をモチーフとした大作が常設されているほか、年に4、5回の展覧会も開催されています。落ち着いた小さな美術館なので、間近でゆっくりと作品を鑑賞したいという人におすすめです。
中目黒駅から徒歩15分ほどの場所には、「西郷山公園」があります。西郷山公園一帯は、かつて西郷隆盛の弟である西郷従道所有の敷地があり、旧西郷邸もあったことから「西郷山」と呼ばれていたためその名がつけられたとされています。その名の通り斜面を利用した高低差のある公園で、敷地内には芝生広場や遊具、人工滝などもあります。芝生広場には河津桜やソメイヨシノなどの桜が植えられており、見ごろの時期にはレジャーシートを敷いてお花見をするグループの姿も見られます。
このように、中目黒駅周辺には見どころや観光スポットが数多くあり、様々なイベントも開催されています。中目黒駅付近でのイベント開催時期は、周辺駐車場も混雑する可能性があります。最大料金の安い駐車場をいくつかピックアップしておいたり、事前予約したりなどの準備も必要となります。

中目黒駅東側のビジネス環境

中目黒駅から歩いて1分ほどのところにある「中目黒GT(中目黒ゲートタウン)」のタワー棟は地上25階のオフィスタワーとなっており、多くの企業が入居しています。ユニリーバ・ジャパンやハーゲンダッツジャパンをはじめとする外資系企業が多く入居しているのが特徴で、これらの企業で働く人はもちろん、訪問するビジネスマンや業者も数多くいます。その他にも、中目黒駅東側は数多くのカフェやレストランなどの飲食店が集結している地区であることから、平日・休日問わずこれらの施設や店舗に勤める従業員や搬入出業者等が多くいます。

中目黒駅西側のビジネス環境

中目黒駅西側の上目黒や青葉台は、一軒家や低層マンションが続く高級住宅街であるため、大規模なオフィスビルなどはありません。しかし、LDH等の本社もあるため、芸能関係者は多く出入りしています。
そして、中目黒駅東側と同じく、目黒川沿いを中心にカフェやレストラン、セレクトショップなどの店舗が集まっているので、平日・休日問わずこれらの店舗に勤める従業員や搬入出業者等が多くいます。
このように、中目黒駅では、駅近くの企業に勤める人や訪問するビジネスマン、商業施設や飲食店・店舗に勤務している方の日常の通勤、取引業者等との打合せや会議等での駐車場利用も多くあります。中目黒駅の周囲は長時間・短時間とそれぞれ適した駐車場が沢山あるのですが、平日の駐車需要も多いため、訪問や打ち合わせ等の目的に合わせて事前にどのような駐車場があるのか、予約サービスも含めて確認しておくようにしましょう。

まとめ

このように、中目黒駅は食事やショッピングはもちろん、周辺では様々な観光やイベントも楽しめるお出かけにぴったりの場所です。特に休日等は混雑して駐車場探しに困ることもあると思います。
タイムズのBの駐車場予約サービスなら、混雑が予想される場合でも予約で車室を事前に確保することができ、快適なおでかけをサポートすることができます。是非おでかけの際にご利用してみてください。

中目黒駅周辺の駅

  • 代官山駅
  • 祐天寺駅

中目黒駅周辺の施設

  • 目黒区役所

周辺の主要スポット

  • 駐車場写真

    読み込み中...