駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

桜新町近くの予約できる駐車場

桜新町近くの予約できる駐車場

桜新町

知っておきたい!
駐車場選びのポイント

料金相場
昼間帯相場(時間貸し)は400-800円/60分で、最大料金の設定があるところが多いです。
遊び
桜新町にあるカフェやレストランには駐車場がないところも多いため事前に確認しておきましょう。
観光
花見スポットを巡るときは周辺の駐車場情報を確認し、駐車場から目的までのルートも調べましょう。
桜新町

  • 7

周辺の時間貸駐車場(予約不可)

桜新町近くの優待サービス

近くに割引や特典のある施設があります。
タイムズのBご予約時に入会いただく、タイムズクラブ会員ならどなたでもご利用できます。

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWebから予約できるサービスです

法人入会はこちら

桜新町の特徴

桜新町は世田谷区の中心部より南寄りに位置する町で、南北を分けるように東急田園都市線が通っています。東急田園都市線の桜新町駅がエリア内にあり、渋谷駅まで10分ほど、二子玉川駅までは5分ほどと都心までのアクセスも良好です。駅周辺には駐輪場やバイク駐車場があり、桜新町駅まで自転車やバイクで向かう方はそちらを利用しています。
桜新町は自然環境に恵まれたエリアとしても知られており、春には各地で桜が見られます。桜新町駅前通りや呑川緑道・呑川親水公園といった花見スポットもあるため、桜が見頃の時期になると散策しながら花見を楽しむ方も多く、花を眺めてゆっくりと過ごすのにもオススメのエリアです。
桜新町の名前が広く知られるようになった理由には国民的アニメの「サザエさん」があり、サザエさんの原作者である長谷川町子氏が住んでいたことから桜新町にはサザエさん通りの愛称がつけられた道や、「長谷川町子美術館」が建てられており、町のさまざまなところでサザエさんの姿が見られます。

このように地元住民にとっても暮らしやすく、休日には遠方からおでかけに訪れる方も多い桜新町ですが、お店や施設に駐車場がないことが多いため、事前に目的地と周辺の駐車場情報を調べてからクルマでアクセスするのがオススメです。桜新町にある時間貸駐車場(コインパーキング)を利用する場合、利用時間に合わせ駐車料金や最大料金の設定を確認し、クルマをとめる場所を選びましょう。

桜新町周辺での食事

桜新町周辺にあるカフェやレストランを紹介します。

  • カフェテナンゴ(Cafetenango)
    桜新町にあるコーヒー専門店の「カフェテナンゴ(Cafetenango)」では最高級の中米スペシャルコーヒーを提供しており、お洒落な店内で優雅な時間を楽しめます。ドリンクメニューは豊富にあり、客の好みを聞いて店主が選んでくれる店主オススメストレートもあるため、どれにするか悩んだとき注文してみてはいかがでしょうか。軽食の用意もあるため、カフェ利用にオススメです。
    駐車場の用意はありませんが、周辺に時間貸駐車場(コインパーキング)があるため、クルマで訪れる場合はそちらを利用しましょう。

  • Cafe and Dining Paco(カフェアンドダイニング パコ)
    「Cafe and Dining Paco(カフェアンドダイニング パコ)」は住宅街のなかにあるカフェダイニングです。野菜を美味しく食べられるをコンセプトに、根菜キーマカレーやごぼうレンコンハンバーグといったメインが選べるご飯セット、野菜をたっぷり使ったサラダと美味しい料理が揃っています。デザートもあるため、ランチのあとそのまま甘いものを食べるのも良いでしょう。
    クルマで訪れる場合は、お店に駐車場がないため、周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)にとめましょう。

  • 麺処 さとう
    地域で1番美味しいラーメン店を目指す「麺処 さとう」では、スープや麺、トッピングにこだわったラーメンを提供しています。スープは魚介やしいたけなど数種類の乾物を使って1から作ったダシダレに合うよう工夫され、麺も喉越しの良い太麺と歯切れの良い細麺の2種類を使用しています。3種類のチャーシューや味玉もそれぞれ美味しいラーメンを作るためにこだわっており、お店はランチタイムになるとその美味しいラーメンを求めて多くの方が訪れます。
    お店専用の駐車場はないため、クルマで訪れる場合は周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)を利用しましょう。

このように桜新町にはさまざまなグルメが楽しめるカフェやレストラン、ラーメン店がありますが、駐車場の用意がないところが多いため、クルマで訪れるときは事前にお店と周辺の駐車場情報も調べておくと安心です。

桜新町周辺のおでかけスポット

桜新町周辺にあるおでかけスポットを紹介します。

  • 桜神宮
    「桜神宮」は火渡りや釜鳴りといった神事を行う全国でも珍しい古式神道の神社で、春になると境内には桜が見事に咲き誇ることで知られています。桜神宮では安産祈願や家内安全、商売繁盛とさまざまな祈願を受けつけているほか、御神札やお守り、縁起物の授与も行っています。2月には節分祭、4月には大祭(鎮火式)、9月には中祭(探湯式)と年間を通して行事も多く執り行っているため、火渡りや窯鳴りだけでなく、気になるイベントの日には立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
    桜神宮へクルマで訪れる場合は、隣にある時間貸駐車場(コインパーキング)を利用すると良いでしょう。

  • 長谷川町子美術館
    「長谷川町子美術館」はサザエさんの原作者である長谷川町子氏が収集していた美術品や工芸品を展示するためにオープンし、後にファンからの要望で漫画原作や陶人形の展示を行なっています。現在は美術品や工芸品を展示する美術館と、長谷川町子氏の作品資料を展示する記念館に分かれ、訪れる者の目を楽しませています。ミュージアムショップやカフェも完備しているため、美術館や記念館を回ったあとに足を向けてはいかがでしょうか。
    長谷川町子美術館では身障者用を除き、専用の駐車場はありません。桜新町駅から徒歩7分ほどのところにあるため、駅周辺にクルマをとめ、徒歩でアクセスしましょう。

このように桜新町にはおでかけにぴったりのスポットが点在しており、周辺に駐車場があることも多いため、目的地に駐車場がない場合でも周辺にクルマがとめられます。少し離れたところにクルマをとめて移動する場合は駐車場から目的地までのルート、駐車料金の設定を確認しておきましょう。

桜新町周辺の花見スポット

桜新町は周辺に花見スポットが点在しており、散策しながら桜を楽しむことができます。「桜新町駅前通り」は八重桜がずらりと植えられた通りで、春になると多くの花見客がカメラを片手に訪れます。桜新町駅前通りにはサザエさん一家の銅像もあり、桜と一緒に記念撮影する方の姿も見られるスポットです。
また、桜新町駅前通りより南側にある「呑川緑道・呑川親水公園」ではソメイヨシノが鑑賞できます。呑川は全長14km以上の河川で、川の土手には300本ほどの桜が植えられており、春になると川のせせらぎとともに薄ピンク色に染まる花を楽しめます。緑道は地元住民の手で綺麗に清掃されているため気持ちよく散策でき、春の訪れを楽しめるでしょう。

このように桜新町周辺には歩きながら花見ができるスポットがあるため、クルマで訪れた場合は周辺の駐車場にとめ、ゆっくりと散策してみてはいかがでしょうか。専用の駐車場があるところは少ないですが、桜新町駅周辺に時間貸駐車場(コインパーキング)が点在しているため、そちらにクルマをとめて徒歩で向かうのも良いでしょう。

桜新町周辺の駐車場をお探しなら「タイムズのB」

桜新町はサザエさんの街として知られているほか、花見スポットも点在しています。駐車場の用意がないところもありますが、桜新町には時間貸駐車場(コインパーキング)が点在しているためクルマでアクセスするときはそちらの利用も検討しましょう。春や休日は混雑することもあるため、いくつかの駐車場候補を調べておくと安心です。

「タイムズのB」の駐車場予約サービスなら事前に車室を確保できるため、入庫までの待ち時間を短縮し、スムーズなおでかけをサポートします。おでかけの際、ぜひご利用ください。 タイムズのBは駐車場を「貸したい方」と「借りたい方」をWEBでつなぐサービスです。使い方はとっても簡単!登録された全国の「空きスペース」から借りたい場所を見つけてWEB予約するだけ!
料金や立地を事前にWEBから確認できるため、当日現地であわてることなく快適におでかけできます♪おでかけはもちろん、引越しや来客時の一時的な駐車スペース確保にもおすすめです!

また、タイムズのBでは空きスペースを駐車場として貸し出してくださるオーナーの方を募集しております。初期費用無料で、お気軽に土地活用してみませんか?思わぬ副収入になるかもしれません。詳しくは資料ダウンロード(無料) で、ご確認いただけます。ぜひご相談ください!

桜新町周辺の駅

  • 桜新町駅

桜新町周辺の施設

  • ライフ桜新町店
  • 長谷川町子美術館
  • 桜新町サザエさん通り
  • 世田谷区立世田谷新町公園
  • 世田谷区立中央図書館

周辺の主要スポット

  • 駐車場写真

    読み込み中...