駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

駒澤大学近くの予約できる駐車場

駒澤大学近くの予約できる駐車場

駒澤大学

知っておきたい!
駐車場選びのポイント

料金相場
平日昼間帯相場(時間貸し)は20分200-400円、最大料金ありの駐車場が多いエリアです。
遊び
駒澤オリンピック公園は体育施設、ドッグランなどがあり、180台以上収容可能な駐車場も完備。
観光
桜新町はサザエさんの街として有名で、周辺に駐車場も多数あります。
駒澤大学

  • 6

周辺の時間貸駐車場(予約不可)

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWEBから予約できるサービスです

法人入会はこちら

タイムズ24は東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。

駒澤大学の特徴

駒澤大学は、東京都世田谷区にある130年以上の歴史を持つ大学です。駒澤大学のキャンパスは、東急田園都市線の駒沢大学駅にある「駒沢キャンパス」と「深沢キャンパス」、東急田園都市線・大井町線の二子玉川駅にある「玉川キャンパス」の3つがあります。最寄り駅から駒沢キャンパスは徒歩8分ほど、深沢キャンパスは徒歩14分ほど、玉川キャンパスは徒歩25分ほどとなっています。
駒澤大学には7つの学部と8つの大学院研究科があり、多くの学生が勉学に励んでいます。駅伝大会で数多くの好成績を残していることなどから、駒澤大学の知名度はとても高いです。また、駒澤大学では毎年夏から秋にかけてオープンキャンパスを開催しており、教育内容やキャリア支援、サークル活動など多方面から大学を知ることができます。
駒澤大学の周辺には緑豊かな公園やおしゃれなカフェ、レストランなど飲食店もそろっているほか、世田谷区上馬や駒沢などには学生マンションが建っており、駒澤大生も暮らしています。

駒澤大学の駐車場活用

駒澤大学の周辺には時間貸駐車場(コインパーキング)が複数あり、クルマで訪れた際に利用することができます。駒沢大学駅の近くにも時間貸駐車場(コインパーキング)が多くあるため、目的地の近くや駐車料金が安い駐車場など、自分に合った駐車場を見つけることができるでしょう。いずれの駐車場も、最大料金が設定されているところが多く、長時間駐車したい方にもオススメです。
また、予約制の駐車場も駒澤大学周辺にあるため、駐車場が混むと予想される休日などに駐車スペースを確保しておきたい場合は、事前に予約しておくと安心でしょう。

駒澤大学周辺での食事

駒澤大学周辺でランチやディナーなどお食事を楽しむことができるところを紹介します。

  • アジアンビストロDai
    「アジアンビストロDai」は、駒澤大学駒沢キャンパスから徒歩10分ほどのところにあるレストランです。ベトナム風生春巻きやナシゴレン、ガパオライスなど、幅広い東南アジア料理を楽しめます。店内にはボックス席や片側ソファ席、テラス席があり、ゆっくりと過ごすことができます。
    お店に駐車場の用意はありませんが、周辺に時間貸駐車場(コインパーキング)があるためそちらを利用し、歩いて向かいましょう。

  • ビストロコンフル
    「ビストロコンフル」は、駒澤大学駒沢キャンパスから徒歩12分ほどのところにある隠れ家風のビストロです。季節の食材を使用したコース料理の提供や、各種お惣菜のテイクアウトなどを行っており、店内でもお家でも手間ひまをかけた逸品を味わうことができます。
    クルマで訪れる場合、お店に駐車場はないため周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)情報を事前に調べておくと良いでしょう。お店は駒沢大学駅から徒歩2分ほどのところにあり、駅周辺には時間貸駐車場(コインパーキング)が点在しているため、そちらにクルマをとめて歩いて向かうこともできます。

このように駒澤大学周辺の飲食店には駐車場の用意がないところもあるため、事前にお店の駐車場情報を確認しておくと安心です。駐車場がない場合でも周辺に時間貸駐車場(コインパーキング)が複数あるため、近くにクルマをとめて歩いて向かうことができます。

駒澤大学周辺へのおでかけ

駒澤大学の周辺には公園やお散歩にぴったりの町など多数のおでかけスポットがあります。

  • 駒沢オリンピック公園
    「駒沢オリンピック公園」は駒澤大学駒沢キャンパスのすぐ近くにあり、徒歩1分ほどで到着します。駒沢オリンピック公園は東京オリンピックの第2会場に使用された敷地面積413平方メートルほどの大きな公園で、野球場やテニスコートなどの体育施設がそろっています。ドッグランもあるため、運動しに訪れる方以外にペットの散歩に訪れる方など、さまざまな目的でたくさんの方が来園されます。
    駒沢オリンピック公園には180台以上が収容可能な第一駐車場と40台以上が収容可能な第二駐車場が完備されており、クルマで訪れるのにも便利です。駐車料金はかかりますが最大料金が設定されているため、長時間の利用でも安心です。

  • 桜新町
    「桜新町」は駒澤大学駒沢キャンパスからクルマで6分ほどで行くことができる町で、都心までの利便性が高く、自然環境にも恵まれていることから、高級住宅地として人気があります。
    国民的人気漫画「サザエさん」の作者である長谷川町子が近くに住んでいたため、「サザエさんの街」として街おこしが行われており、サザエさんの原画やオブジェなどがある「長谷川町子美術館」、キャラクターの銅像が設置されている商店街「サザエさん通り」などがあり、ファンの方や親子連れが多く訪れます。また、春には美しい桜並木を見ることができ、散歩に訪れるのにもぴったりの場所です。

  • 桜新町には時間貸駐車場(コインパーキング)が複数あるため、クルマで訪れて町歩きを楽しむのもオススメです。時間貸駐車場(コインパーキング)にクルマをとめる場合、駐車料金はいくらか、最大料金の有無などを確認しておくと良いでしょう。

  • 桜神宮
    「桜神宮」は駒澤大学駒沢キャンパスからクルマで4分のところにある、古式新道の神社です。桜神宮では安産祈願や七五三などの祈願を受けつけているほか、日本でも数少ない鎮火式や探湯式といった神事も行っており、国内外から多くの参拝客が訪れます。
    境内では縁結びや子どもお守りといった可愛らしいお守りや、ペットのお守りも授与されているため、ペットとともに暮らしている方にもオススメの神社です。
    桜神宮の境内に駐車場はありませんが、隣に時間貸駐車場(コインパーキング)があるため、クルマで訪れた場合はそちらを利用すると良いでしょう。桜神宮で祈願される方は駐車料金が1時間無料になる割引サービスを行っているため、受付で駐車場利用を伝えると良いです。

このように、駒澤大学からクルマで訪れやすい範囲におでかけスポットが多くあり、時間貸駐車場(コインパーキング)も複数あるため便利です。長時間、時間貸駐車場(コインパーキング)を利用する場合は、駐車料金だけでなく最大料金の有無を確認し、料金が高くなりすぎないところを選ぶと良いでしょう。

まとめ

駒澤大学周辺は飲食店やおでかけスポットが多数あるため、クルマで巡るのが便利です。
「タイムズのB」の駐車場予約サービスなら事前に車室が確保できるため、当日スムーズにクルマをとめられ快適なおでかけをサポートできます。おでかけの際はぜひ、ご利用ください。

周辺の主要スポット

  • 駐車場写真

    読み込み中...