駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

HEP FIVE(ヘップファイブ)周辺の予約できる駐車場

20

利用日

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWEBから予約できるサービスです

法人入会はこちら

タイムズ24は東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。

HEP FIVE(ヘップファイブ)の特徴

HEP FIVEは以前阪急ファイブという名前で親しまれていたファッションビルで、1998年に改装された複合商業施設です。
HEP FIVE1階エントランスには歌手の石井竜也がデザインした赤い親子クジラのオブジェが展示されており、HEP FIVEのシンボルになっています。
HEP FIVEの屋上には、世界初のビル一体型の冷暖房つき観覧車があり、観覧車の一部分が建物の中を通るようになっています。この真っ赤な大観覧車は、梅田のランドマークになっており、天気の良い時には大阪市内だけでなく、六甲山、生駒山なども望むことが出来ます。近年では外国人観光客にも人気のスポットになっています。
HEP FIVE内にあった梅田ジョイポリスは2018年に閉館し、跡地にVR ZONE OSAKAがオープンしています。VR ZONEとはバンダイナムコアミューズメントが最先端技術を活用して、体験したくてもできない喜びや驚きを、想像をはるかに超えて実現する絶叫エンターテインメントを提供する施設です。ドラゴンクエストや新世紀エヴァンゲリオンなど大人気ゲームやアニメ作品の世界観を体験でき、仮想現実の中でスリルや爽快感を味わうことができます。

HEP FIVE(ヘップファイブ)周辺の駅

  • 梅田駅 (阪神電気鉄道本線)
  • 梅田駅 (阪急電鉄 神戸本線、宝塚本線、京都本線)
  • 梅田駅 (大阪市営地下鉄 御堂筋線)
  • 大阪駅 (JR西日本大阪環状線、JR京都線・JR神戸線(東海道本線)、JR宝塚線(福知山線))
  • 北新地駅 (JR西日本東西線)

大阪府の人気スポット

全国のレジャー施設

全国の人気スポット