駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

住吉大社・住吉公園周辺の予約できる駐車場

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWEBから予約できるサービスです

法人入会はこちら

タイムズ24は東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。

住吉大社・住吉公園の特徴

「住吉大社駅」を挟んで広がる、「住吉大社」と「住吉公園」。この2つの観光スポットについてご紹介します。
まず1つ目、住吉大社(すみよしたいしゃ)は『日本書紀』の伝説的記事によれば、西暦211年にこの地に鎮座したとされており、鎮座から約1800年続く由緒ある神社です。
住吉大社には4柱の祭神が祀られており、多くのお祭りが一年を通して行われれています。そのなかでも、毎年7月30日から8月1日に行われる住吉祭は、「大阪三大夏祭り」の1つに数えられ、海上守護神として崇敬されている「住吉さん」が大阪中をお清めするお祭りとして、堺港周辺の漁師、船頭、船主などがこぞって参加します。
この時期は各地で夏祭りが開催されるため、毎年数十~百万単位で人が大阪に押し寄せます。

2つ目の住吉公園(すみよしこうえん)は、大阪府が運営する公園で、元は住吉大社の境内にあったこともあり、一部は住吉大社の表参道の名残を残しています。
1873年(明治6年)に開設された大阪で一番歴史深い公園です。
1884年(明治17年)に阪堺鉄道(現在の南海本線)公園の東側を縦断する形で建設されました。
野球やテニスができる他に、無料でレンタルサイクリングを借りることができるので、広大な緑地で気持ちよくスポーツができます。

住吉大社・住吉公園 駐車場事情

住吉大社には無料の北駐車場の駐車スペースがありますが、「吉祥殿」専用の駐車場であるため一般の参拝客には利用できません。乗用車で来られた一般参拝客の方は、南駐車場または周辺の駐車場に車を停める必要があります。
住吉大社内にある南駐車場は、車両収容数は200台ほどで、利用可能時間は朝6時から午後6時です。年末年始や住吉祭の時は交通規制のため閉鎖されますのでご注意ください。
料金は200円/日で平地駐車場です。

住吉公園は一般利用者の駐車場はありません。園内有料施設を利用した場合、施設の駐車場を有料で使うことができます。
住吉公園までの電車でのアクセスは、阪堺軌道阪堺線/上町線「住吉鳥居前駅」または南海本線「住吉大社駅」を降りてすぐです。

予約専用駐車場のメリット

大阪市内の主要エリアであり、参拝客やお祭りの観光客、公園利用客で賑わっています。特に夏のお祭りでは駐車場は大変混み合い、安くて好立地なところほど見つけることは至難の技でしょう。
そんな時は是非、予約できる駐車場「タイムズのB」を使ってみてください。予約制駐車場のタイムズのBなら、入会金・年会費無料のタイムズクラブに会員登録をするだけで利用日の最大2週間前から予約できます。時間貸駐車場と違い、利用時間内ならクルマの出し入れが自由なところもあります。住吉祭や初詣がある日の住吉大社周辺の駐車場確保はかなりの難問。駐車場は時間内出し入れ自由のタイムズのBがオススメです。
またタイムズクラブの会員特典で周辺施設を満喫できます。ぜひご活用ください。

大阪府周辺の会員特典施設

住吉大社・住吉公園周辺の駅

  • 住吉大社駅(南海本線)
  • 住之江公園駅
  • 住吉鳥居前駅(阪堺電軌阪堺線)
  • 住吉東駅(南海高野線)

住吉大社・住吉公園周辺の施設

  • 大阪護国神社
  • ボートレース住之江
  • 大海神社
  • 船玉神社
  • 奥の天神 生根神社
  • 大阪国税局 住吉税務署
  • スーパー玉出 粉浜店
  • みずほ銀行・住吉支店
  • りそな銀行 住吉支店
  • 近商ストア 住吉店
  • 洋食やろく 本店

大阪府の人気スポット

全国の観光地

全国の人気スポット