駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

仁和寺近くの予約できる駐車場

仁和寺近くの予約できる駐車場

仁和寺

知っておきたい!
駐車場選びのポイント

料金相場
仁和寺の駐車場(公式)の駐車料金は、1回500円です。
観光
仁和寺周辺の観光スポットには駐車場がない場合もあるため、駐車場情報を事前に確認しましょう。
混雑回避
お花見や紅葉シーズンは仁和寺の駐車場が混雑するため、予約制駐車場の利用もオススメ。
仁和寺

新着レビュー

周辺の時間貸駐車場(予約不可)

仁和寺近くの優待サービス

近くに割引や特典のある施設があります。
タイムズのBご予約時に入会いただく、タイムズクラブ会員ならどなたでもご利用できます。

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWEBから予約できるサービスです

法人入会はこちら

タイムズ24は東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。

仁和寺の特徴

仁和寺は、京都府京都市にある真言宗御室派の総本山として知られるお寺です。
境内には歴史的価値のある建造物が立ち並び、平成6年にはユネスコ世界遺産に登録されています。仁和寺にある「二王門」は、徳川三代将軍家光公の寄進によるもので、知恩院、南禅寺とともに「京都三大門」に数えられ、重要文化財に指定されています。また、仁和寺の見どころのひとつ「五重塔」は、日本を代表する五重塔として有名で、一層から五層までの階層の幅にほぼ差がないのが特徴です。
仁和寺は約3万坪ほどの広大な敷地を有しており、古典「徒然草」の話に出てくる「仁和寺にある法師」の一節で有名な作者「吉田兼好」ゆかりの地をめぐるコースなども楽しむことができます。また、仁和寺にはソメイヨシノやしだれ桜など多くの桜があります。春は「御室桜」と呼ばれる遅咲きで有名な桜の林が4月中旬から下旬にかけて満開になるほか、秋の紅葉シーズンには普段とはまったく違う真紅の世界が広がるため、普段とは違う仁和寺の景色を楽しみに多くの観光客が訪れます。
仁和寺へのアクセスは、JR嵯峨野線花園駅から徒歩15分ほど、または円町駅から市バスを乗り継ぎ10分ほどです。本数は少ないですが、嵐山本線を利用する場合は御室仁和寺駅から徒歩3分ほどでアクセスできます。バスを利用する場合は、京都駅からJRバスもしくは市バスにて御室仁和寺バス停まで40分ほど、バス停から仁和寺は徒歩ですぐに到着します。クルマでアクセスする場合は、名神高速道路京都南ICもしくは京都東ICより40分ほどで到着します。

仁和寺の駐車場活用

仁和寺には100台ほど収容可能な専用駐車場があり、駐車料金は1回500円となっています。営業時間は9時-17時30分ですが、12月-2月は17時に閉場、伽藍特別入山期間は8時30分開場と、時期により営業時間が異なるため、事前に確認しておきましょう。仁和寺にある「御室会館」と呼ばれる宿坊の宿泊者は専用駐車場を無料で利用することができます。桜や紅葉のシーズンには、仁和寺に多くの観光客が訪れるため、駐車場が混雑します。仁和寺の周辺には時間貸駐車場(コインパーキング)や自分専用の駐車スペースを確保できる予約制駐車場があるため、混雑が予想される時期にクルマで訪れる場合は、事前に周辺の駐車場情報も調べておくと良いでしょう。長時間滞在する場合は最大料金のある駐車場を選ぶと、駐車料金を気にせずゆっくり観光を楽しめます。

仁和寺周辺でグルメを楽しむ

仁和寺の周辺には、名物グルメを堪能できるお店が多く、観光途中に京都らしいランチを楽しむことができます。

  • 佐近
    仁和寺から徒歩1分ほど、二王門のすぐ目の前にある「佐近」は、仁和寺観光に訪れた際のランチにも立ち寄りやすいお店です。京都で唯一、京料理とフランス料理のフュージョン料理を楽しめるお店として人気があり、オシャレに京料理が楽しめます。駐車場の用意はありますが数に限りがあるため、仁和寺拝観途中に訪れる場合は、仁和寺の駐車場にクルマをとめたまま徒歩で向かいましょう。

  • 京料理 萬長
    仁和寺から徒歩10分ほどのところにある「萬長」は、妙心寺北門前にある創業八十年の老舗京料理店です。徒然草にちなんで名付けられた「つれづれ弁当」という名物グルメが人気で、京都らしいランチが食べたい方にはオススメです。駐車場の用意はありますが数に限りがあるため、仁和寺から徒歩で向かうか、周辺にある時間貸駐車場(コインパーキング)を利用しましょう。


このように、仁和寺周辺には京都らしいグルメが楽しめる飲食店が複数あり、観光客がランチに訪れることも多いです。駐車場がないお店や台数に限りがある場合もあるため、徒歩でアクセスするか、クルマで訪れる場合は周辺の駐車場情報も調べておきましょう。

仁和寺の特別公開を楽しむ

仁和寺では、通常非公開の文化財が期間限定で特別公開されることがあり、特別公開中は全国各地から多くの観光客が訪れます。
2019年に特別公開された「観音堂修復落慶 秋季特別内拝」では、6年に及んだ観音堂の保存修理事業の完了に伴い、再び堂内に安置された「本尊千手観音菩薩立像」「二十八部衆立像」など全三十三体が一堂に公開されました。
また、例年5月に行われる「五大明王大祭」では、通常非公開の金堂裏堂の「五大明王壁画」が特別公開され、金堂内で法要と法話が行われます。特別公開では普段とは違った見どころがあるため、仁和寺に何度も足を運んだことのある方も楽しめるでしょう。
仁和寺で特別公開が行われる日は、専用駐車場が混雑する可能性が高いです。混雑を回避したい場合は、周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)や予約制駐車場の利用も検討すると良いでしょう。

仁和寺周辺の観光スポット

仁和寺周辺には京都の人気観光スポットが集まっています。仁和寺に訪れた際、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

  • 了徳寺
    仁和寺からクルマで5分ほどのところにある「了徳寺」は、京都市右京区鳴滝にある真宗大谷派のお寺で、別名「大根焚寺」と呼ばれています。毎年12月9日、10日に行われる京都の冬の風物詩「大根焚」では、大根の煮物が有料で振る舞われるほか、採れたての大根が境内いっぱいに並び、多くの人が訪れます。駐車場の用意はないため、クルマで訪れるときは周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)を利用しましょう。

  • 立命館大学国際平和ミュージアム
    仁和寺からクルマで5分ほどのところにある「立命館大学国際平和ミュージアム」は、立命館大学内に設置された博物館です。1992年に開館した博物館ですが、2005年にリニューアルオープンし、新たに「平和をもとめて」をテーマにした第2展示室と国際平和メディア資料室が新設されました。世界のさまざまな問題や平和活動について取り上げており、ボランティアガイドによる展示案内や学校向け教材キッドの貸し出しも行っています。駐車場の用意はなく公共交通機関の利用が推奨されています。クルマで訪れる場合は、周辺の駐車場にクルマをとめ、徒歩で向かいましょう。

  • 東映太奏映画村
    仁和寺からクルマで10分ほどのところにある「東映太奏映画村」は、京都の太秦にある映画のテーマパークです。映画やドラマ、時代劇などの撮影が行われるセットの中で様々なアトラクションが楽しめたり、時代劇や忍者の衣装に着替えて散策したり、季節ごとのイベントも開催されているため、家族連れにも人気の観光スポットです。駐車場が完備されているため、クルマでのアクセスも可能です。

まとめ

仁和寺は、真言宗御室派の総本山として知られるお寺で、重要文化財にも指定される「二王門」や「五重塔」など見どころがたくさんあるほか、桜の開花シーズンや紅葉シーズンには美しい景色が広がる人気の観光スポットです。100台ほど収容可能な専用駐車場があるためクルマでのアクセスも便利ですが、観光客が多く訪れる時期は駐車場が混雑するため、事前に周辺の駐車場情報も調べておきましょう。
「タイムズのB」の駐車場予約サービスなら、イベントのある日や観光シーズンなど、仁和寺周辺の駐車場の混雑が予想される場合でも、予約で駐車スペースを確保して快適におでかけすることができます。仁和寺へおでかけの際は、ぜひご利用ください。
また、タイムズのBでは空きスペースを駐車場として貸し出してくださるオーナー様を常に募集しております。初期費用無料で、お気軽に土地活用してみませんか?思わぬ副収入になるかもしれません。詳しくは資料ダウンロード(無料) で、ご確認いただけます。ぜひご相談ください!

周辺の主要スポット

  • 駐車場写真

    読み込み中...