駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

金閣寺近くの予約できる駐車場

金閣寺近くの予約できる駐車場

金閣寺

知っておきたい!
駐車場選びのポイント

料金相場
金閣寺駐車場(公式)の料金は、乗用車で初回60分/300円。以降30分毎に150円です。利用時間に注意してください。
混雑回避
紅葉などの行楽シーズンや休日は、周辺道路が渋滞するほど混雑します。少し離れた駐車場を使うことをオススメします。
イベント
秋は夜の拝観ができる上、金閣寺がライトアップされるなど見所満載!御朱印集めしている方は必ず訪れたいお寺です。
金閣寺

  • 18

新着レビュー

周辺の時間貸駐車場(予約不可)

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWEBから予約できるサービスです

法人入会はこちら

タイムズ24は東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。

金閣寺の特徴

金閣寺は、京都府京都市北区金閣寺町にある臨済宗相国寺派の寺院で、正式名称は「鹿苑寺」です。室町幕府3代将軍である足利義満の別荘として有名ですが、元は西園寺公経が鎌倉時代に建てた山荘でした。義満の死後は寺に生まれ変わり、現在に至っています。
金閣寺は京都の代表的な観光スポット で、年間を通して国内外からの多くの観光客が訪れ、境内では英語をはじめとする外国語が頻繁に飛び交う場面も少なくありません。

そんな金閣寺の特徴は、建物の佇まいの美しさにあると言えるでしょう。外壁にはふんだんに金箔が貼られており、その美しさから世界遺産にも登録されている ほどです。
北東には約3畳の「夕佳亭」と呼ばれる茶室があります。そこから見える夕暮れ時の金閣寺の姿は、夕陽が反射して美しい姿を見せてくれます。
また、その近くには豊臣秀吉の重臣であった宇喜多秀家が再建したと言われている「不動堂」があり、金閣寺境内の中でも最も歴史のある建造物となっています。

金閣寺の公式ホームページではライブカメラによる美しい金閣寺の画像が3分毎に配信されています。興味がある方はご覧になってみてはいかがでしょうか。

なお、金閣寺と一緒に語られることの多い銀閣寺は、金閣寺から7キロメートル程離れた場所にあります。金閣寺の後に銀閣寺を参観する予定の方はこの点を念頭に入れておきましょう。

金閣寺の駐車場サービス

金閣寺の最寄り駅は京福電鉄の北白梅町駅ですが、徒歩では20分以上かかるため、JR京都駅から市バスに乗るか、または車で訪れる方も多いです。
金閣寺には、境内の東側の道路を挟んだところに「第1駐車場」、「第2駐車場」があり、金閣寺交差点南東部には「第3駐車場」も完備されています。収容台数は合計250台で、有料である点に注意しましょう。これらの駐車場へのアクセスは一方通行もあるため、初めて訪れる場合はナビなどであらかじめ道を把握しておくとスムーズです。

金閣寺は土日祝日やゴールデンウィーク、夏休み期間はとても混雑し、特にイベント開催時などは駐車場もすぐ満車になってしまうことが多いです。せっかくの楽しいお出かけをスムーズにするためにも、安い周辺駐車場の場所やサービス、最大料金、事前予約可能かなどを調べておくのがおすすめです。

金閣寺 行事を堪能する

寺院である金閣寺では以下のような行事が行われています。

  • 「不動堂開扉法要」
    金閣寺では毎年2月3日に不動堂開扉法要が開催されます。節分の日のお祭りとして有名で、このお祭り期間中に普段は未公開の不動堂が見学できます。

  • 「不動堂開扉法要の送り火」
    毎年、8月16日前後に開催されるお祭りです。鹿苑寺不動堂には、弘法大師が作ったと言われている不動明王が祀られています。このお祭りの期間中も、普段は未公開の不動堂が見学できます。 また、大文字送り火の日には、不動堂の法要が営まれ、本山相国寺関係寺院の出仕により大般若経の祈祷が実施されます。

    金閣寺では上記のような行事のほか、豊かで美しい自然を愛でる楽しみ方もあります。特に秋には見事な紅葉で辺り一帯が赤や黄色で鮮やかに彩られ、金閣寺の姿と紅葉が水面に映る様を一目見ようと多くの人が訪れます。
    金閣寺を見学する際には拝観料がかかりますが、金閣寺と自然が織りなす美しさは料金以上の価値があるでしょう。

金閣寺周辺 ショッピングを楽しむ

金閣寺の境内には金閣寺にちなんだチョコレートやおまんじゅうなどを販売している売店があります が、金閣寺周辺にも次のようなお店があり、観光のついでにショッピングも楽しめます。

  • 「山信商店」
    金閣寺を出て西にまっすぐ歩いたところにあるお土産店です。関西全般の限定グッズの取り扱いがあります。2階には「Zip cafe」というカフェがあり、そこからは左大文字山や比叡山が見えます。

  • 「和雑貨 このはな」
    このお店ではストラップをはじめとする様々な和雑貨 が販売されています。併設のレストランではとり雑炊や湯豆腐定食などの食事もいただけるので、ランチにはぴったりです。

  • 「招喜屋 金閣寺店」
    こちらも様々な和雑貨を販売しているお店で、招き猫をモチーフにした「縁起キャラ商品」の丸っこいフォルムは見る人を優しい気持ちにさせてくれます。また、スマートフォン用のポーチ、トートバッグ、お弁当箱のような実用的な小物も豊富です。

金閣寺周辺 食事を楽しむ

金閣寺周辺には次のようなグルメスポットでおいしい食事をいただけます。

  • 「京のそば処花巻屋」
    このお店は金閣寺道バス停から歩いて1分程のところにあり、京都名物の「にしんそば」が食べられます。麺については厳選した国産の蕎麦の実と国産の小麦粉を使用し、店内で製麺するほどのこだわりがあります。

  • 「いただき」
    「いただき」は金閣寺から歩いて4分程のところにあるレストランです。このレストランでは京野菜を使用したボリューム感のある洋食が食べられます。おすすめのメニューは「京豆腐と奥丹波鶏のてりやき」で、地元食材が使われた贅沢なお料理に仕上がっています。

  • 「喜Shin」
    このお店は金閣寺道バス停から1分、金閣寺からは4分程のところにあり、和食をモチーフとしたフレンチ懐石が食べられます。店内から金閣寺方面の景色を眺めながらいただく食事は、きっと日々の疲れを癒してくれることでしょう。

金閣寺の周辺施設・スポット

金閣寺の周辺には「北野天満宮」や「わら天神」 といった有名観光スポットが多数点在しています。

「北野天満宮」 は金閣寺から徒歩10分程の場所にある神社で、「学問の神様」 として知られる菅原道真をご祭神として祀る、全国の天満宮・天神社の総本社です。 福岡県の太宰府天満宮と同様に、受験シーズンが近づくと多くの受験生が参拝に訪れます。
北野天満宮は約1500本もの梅の木が植えられており、紅白の花が咲き乱れる様子は大変美しく見どころの一つとなっています。
また、神社建築における貴重な遺構として国宝に指定されている社殿は毎月25日にライトアップされ、暗闇の中から幻想的な姿を現します。
日本の伝統美を求めて京都観光をなさる方は、ぜひ金閣寺と併せて参拝してみてはいかがでしょうか。

一方、金閣寺を4分程東に進んだ場所には「わら天神」 があり、こちらは「安産の神様」 として名をはせていますが、実は受験にもご利益がある として、毎年多くの参拝者が訪れています。そのほか、きな粉がのった柔らかいお餅「うぶ餅」 が名物となっているので、出産や受験といった大切な時期を控えてこちらを参拝した際には、縁起の良いお土産として購入するのもおすすめです。
また、御朱印集めをされている方であれば、参拝した後に御朱印をいただきましょう。社務所ではわら天神オリジナルの御朱印帳を購入できます。

上記以外にも、金閣寺の周辺には「龍安寺」や「仁和寺」 などの観光スポットがあるので、時間に余裕がある場合には車でおでかけするプランも立てられますね。
ただし、金閣寺周辺は有名観光地である以上、連休や休日などは大変混雑して満車も頻発し、駐車場の待ち時間も長くなります。そのため、周辺駐車場の選択肢を複数準備するか、予約駐車場の活用等も効果的です。

まとめ

このように、金閣寺周辺はお土産店や飲食店、歴史的価値のある神社仏閣などが非常に多いため、休日などは混雑して駐車場探しや駐車場待ちで困ることも予想されます。
タイムズのBの駐車場予約サービスなら、混雑が予想される場合でも予約で車室を事前に確保することができ、快適なおでかけをサポートすることができます。是非おでかけの際にご利用してみてください。

住所・所在地

京都府京都市北区金閣寺町1

金閣寺周辺の施設

  • 鹿苑寺
  • 北野天満宮
  • わら天神
  • 龍安寺
  • 仁和寺

周辺の主要スポット

  • 駐車場写真

    読み込み中...