駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

横浜ベイホール近くの予約できる駐車場

横浜ベイホール近くの予約できる駐車場

横浜ベイホール

知っておきたい!
駐車場選びのポイント

イベント
ライブやイベントのある日は周辺道路や駐車場が混雑しやすいため、注意が必要です。
その他
横浜ベイホールには駐車場がないため、クルマで訪れる場合は周辺の駐車場情報を確認しましょう。
混雑回避
ライブやイベント当日、混雑を避ける場合は予約制駐車場の利用がオススメ。
横浜ベイホール

  • 4

新着レビュー

周辺の時間貸駐車場(予約不可)

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWebから予約できるサービスです

法人入会はこちら

横浜ベイホールの特徴

横浜ベイホールは神奈川県横浜市中区にあるライブハウスで、もともとはクラブだった建物を利用し、1995年にオープンしました。横浜ベイホールでは、ジャンルを問わないライブやイベントが多数開催されているのが特徴で、当日になると多くの来場者で賑わいます。横浜ベイホールの収容人数はオールスタンディングで1,100人ほどです。メインステージの前には段が設けられているため、快適にステージを見ることができます。
ロビーにはコインロッカーがあり、イベントによってはクロークも設置されるため、荷物を預けたい方はそちらを利用しましょう。また、横浜ベイホール内にはバーが2ヶ所あり、イベントやライブでドリンクチケットを購入した場合はそちらで交換できます。
横浜ベイホール周辺には島忠ホームズ新山下店があり、徒歩でアクセスする場合はまず、島忠ホームズ新山下店を目印に移動すると良いでしょう。
横浜ベイホールへのアクセスする場合、最寄り駅はみなとみらい線の元町・中華街駅となり駅から徒歩15分ほどで到着します。また、横浜市駅バスを利用する場合、貯木場前で下車し、徒歩5分ほどでアクセス可能です。

横浜ベイホールの駐車場活用

横浜ベイホールには専用の駐車場の用意がないため、クルマで訪れる場合は必ず事前に周辺の駐車場情報を調べておきましょう。横浜ベイホール周辺には時間貸駐車場(コインパーキング)があり、そちらを利用する場合は長時間利用が見込まれるため最大料金の有無を確認しておくと安心です。周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)にクルマをとめる場合は、横浜ベイホールまでのルートも一緒に確認しておきましょう。バイクで訪れる場合は、元町・中華街駅周辺で駐輪場を探すと良いでしょう。
また、横浜ベイホールでライブやイベントがあるときは周辺の駐車場も混雑しやすいため、1ヶ所の駐車場だけでなく、いくつか複数の候補を探しておくのも重要です。早めに訪れるのも良いですが、確実にクルマをとめたい場合は事前に車室が確保できる予約制駐車場の利用を検討するのもオススメです。また、隣駅周辺にも時間貸駐車場(コインパーキング)や予約制駐車場が点在しているため、そちらにクルマをとめ、電車で移動するパークアンドライドの利用も良いでしょう。
横浜ベイホール周辺は観光スポットも多いため、休日や大型連休時は特に駐車場も混雑しやすく、余裕を持った行動が重要です。

横浜ベイホールでイベントを楽しむ

横浜ベイホールでは国内だけでなく海外も含む数多くのアーティストのライブが開催されているほか、パーティの会場にも利用されています。
ほぼ毎週のように人気アイドルや有名バンドのライブが開催されるため、ライブ当日には多くのファンが訪れ、賑わいます。ヒップホップからレゲエと幅広い音楽ジャンルのライブが楽しめ、チケットが完売になることも度々あり、学生から社会人と幅広い世代が横浜ベイホールに訪れます。
また、横浜ベイホールではライブが行われることが多いですが、過去には日本一のレゲエフェスである横浜レゲエ祭の後夜祭の会場になるなど、大規模なパーティも行われてきました。

このように横浜ベイホールでは数々のライブやイベントが行われるため、当日はとても人出が多く、周辺の道路や駐車場は混雑します。特に休日や大型連休に開催されるライブやイベントは来場者も増えるため、クルマで訪れる場合は予約制駐車場の利用も検討すると良いでしょう。

横浜ベイホール周辺で食事を楽しむ

横浜ベイホール周辺で食事を楽しむときオススメのレストランやカフェを紹介します。

  • AMERICAN HOUSE DINER
    「AMERICAN HOUSE DINER(アメリカンハウスダイナー)」は横浜ベイホールから徒歩13分ほどのところにあるレストランです。古きよきアメリカのカリフォルニアダイナースタイルが特徴で、ネオン管や鉄看板、ナンバープレートなどで装飾した店内でハンバーガーやサラダ、ステーキが楽しめます。ボリュームのある料理はランチだけでなくディナーにもオススメです。
    テイクアウトもでき、ハンバーガーをはじめ、サンドイッチやピザを持ち帰って家や車内で食べることもできます。
    駐車場はお店が入るビル内にあるため、クルマでのアクセスも可能です。

  • カフェ・ザ・ローズ
    「カフェ・ザ・ローズ」は横浜ベイホールから徒歩12分ほどのところにあるカフェです。港の見える丘公園の南側にあるスパニッシュスタイルの洋館が目印で、1階の喫茶室でローズガーデンを眺めながら手作りケーキと香りが豊かな天然ローズティーでカフェタイムを楽しめます。ローズティーは併設されているショップでお土産として購入も可能です。ショップではバラをモチーフにしたグッズを販売しているため、ゆっくりカフェタイムを過ごしたあとはぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
    お店専用の駐車場はないため、港の見える丘公園の駐車場を利用しましょう。

このように横浜ベイホール周辺には食事が楽しめる飲食店やゆっくりティータイムが楽しめるカフェがありますが、駐車場の用意がないところもあるため事前にお店の駐車場情報を確認しておくと安心です。

横浜ベイホール周辺へのおでかけ

横浜ベイホール周辺のおでかけスポットを紹介します。

  • 港の見える丘公園
    「港の見える丘公園」は、横浜ベイホールから徒歩で13分ほどのところにある公園で、小高い丘の上にあることから横浜港を見下ろすことができます。横浜ベイブリッジなど横浜の観光スポットを一望できるため、散策しながら景色を楽しむのがオススメです。園内にあるイングリッシュローズの庭は、西洋館を背景に横浜市内でも有数のバラの名所としても知られており、バラの最盛期になると多くの観光客が訪れます。
    10台以上収容可能な駐車場を完備しており、クルマでアクセス可能です。

  • 本牧海づり施設
    「本牧海づり施設」は横浜ベイホールからクルマで11分ほどのところにある海釣り施設です。横浜本牧埠頭の先にあり、房総半島や三浦半島を望め景色も良いです。季節の魚を釣ることができ、1年を通して釣りを楽しめます。1年中釣れるカタクチイワシや秋に釣れるサバは、初心者でも釣りやすく、また、クロダイやスズキといった大物を狙うことも可能です。
    本牧海づり施設には休憩室や釣具の販売・レンタルをしている売店、立ち食いそばが食べられる食堂もあるため、1日を通して釣りを楽しむことができます。
    230台ほど収容可能な駐車場があり、最大料金が設定されているため、長時間釣りを楽しみたい方も安心して利用可能です。

このように横浜ベイホール周辺には観光スポットや休日のおでかけにぴったりのスポットがあり、駐車場を完備しているところも多いため、クルマで移動時に便利です。また横浜ベイホールの最寄り駅周辺には駐車場も点在しているため、目的地に駐車場がない場合でもそちらを利用すると良いでしょう。

まとめ

横浜ベイホールではライブやイベントを多数行っているため、当日は多くの方が訪れ、賑わいます。特に休日や大型連休になると周辺道路や駐車場の混雑もあるため、クルマで訪れる場合はいくつか駐車場の候補を探しておきましょう。
「タイムズのB」の駐車場予約サービスなら事前に車室を確保できるため、混雑しやすい日でもスムーズにクルマがとめられます。おでかけの際、ぜひご利用ください。

周辺の主要スポット

  • 駐車場写真

    読み込み中...