駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

札幌ドーム

札幌ドーム周辺の予約できる駐車場

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐB-Timesを利用しよう

B-Timesは、全国の空いている駐車スペースを
WEBから予約して利用できる
駐車場シェアリングサービスです

法人入会はこちら

札幌ドーム周辺の駐車場をお探しならB-Times!

サッカー観戦や野球観戦の際は、応援グッズに食べ物・飲み物と荷物は多くなりがちです。さらにスタジアムで販売されているグッズを買い込めば、増えてしまった荷物を抱えて、バス停や駅までの帰り道は、なかなか辛いものです。
スポーツ観戦や買い物を思う存分に楽しむには、クルマで向かうのが便利と言えるでしょう。
この記事では、札幌ドームでスポーツ観戦する際に押さえておきたいポイントをはじめ、札幌ドーム周辺の駐車場状況を解説します。

(関連)北海道内スポット一覧から周辺駐車場を探す

札幌ドームの概要

札幌ドームは札幌都心から地下鉄+徒歩で約23分、クルマで約30分の立地です。道外から訪れる際は、新千歳空港から連結バスを使い約45分で到着です。 特に道外から訪れる方は、せっかくの機会ですからスポーツ観戦前後に、北海道の観光を楽しむのがおすすめです。

札幌ドームの歴史とスタジアム施設

札幌ドームは2001年に開業し 当初より、北海道コンサドーレ札幌のホームスタジアムです。開業した年の7月にJリーグ初の公式戦が行われました。 2002年には日本ハムファイターズフランチャイズ移転が正式に決定し、2004年に移転が完了しました。 札幌ドームは、野球とサッカー2種類のスポーツにおいてプロチームが本拠地としている、世界でも数少ないスタジアムです。「場面転換作業 」と呼ばれる野球モードからサッカーモードへの転換も可能です。また、北海道を代表する大物アーティストのライブ会場でもあります。
試合やコンサートなどイベントがない日には「ドームツアー 」でロッカールームやブルペンなどを見学することが可能です。国内唯一の「ドーム展望台」では53mの高さから 札幌市街や手稲山、夕張岳まで広がる北海道らしいパノラマが楽しめます。「キッズパーク」はパーク屋内にある巨大な遊びの空間です。2歳以下のお子様向けのベビーコーナー も併設されています。

札幌ドームへのクルマでのアクセス

  • 【小樽・旭川方面から訪れる場合】
    道央自動車道・大谷地ICを降り、2つ目の信号を右折し清田通りへ入ります。しばらく道なりにまっすぐ進み、国道36号との交差点を直進して、次の信号を右折します。羊ケ丘通りを札幌方面に向かうと、まもなく札幌ドームが見えてきます。

  • 【千歳・函館・帯広・日高方面から訪れる場合】
    道央自動車道・北広島ICを降り、国道36号との交差点を直進、次の信号を右折して羊ケ丘通りを札幌方面に向かうと、約15分で札幌ドームが見えてきます。

札幌ドーム周辺の駐車場状況

プロ野球・Jリーグなど集客の大きいイベントで、ドームの駐車場を利用するには、駐車券の事前購入が必要です。駐車券のない車両は駐車できません。また、イベントの内容によっては駐車場の営業が行われない場合もあります。
札幌は大きな都市ですから、野球・サッカーの試合当日に集客力のあるライブや各種イベントが重なるケースも珍しくありません。そんな時は札幌中心部周辺・札幌ドーム周辺の多くの駐車場が満車、という状況もよく起きるようです。
札幌ドームをクルマで訪れて駐車場の空きが見つからず慌てたり、当日駐車場探しで時間を費やしたりせずに余裕を持って行動したい方は、駐車場を予約しておくのがオススメです。

予約専門駐車場のメリット

B-Timesでは利用日の2週間前から駐車場予約が可能です。登録をWeb上で済ませればすぐにWeb予約できます。入会無料・年会費は不要です。
B-Timesの予約駐車場は予約時間内なら1日に何回でも出し入れ自由です。札幌ドーム周辺に着いてからでも、クルマを自由に出し入れできれば、観戦の合間も食事や買い物にフットワーク良く動けるでしょう。

札幌ドームをクルマで楽しむポイント

せっかく札幌を訪れるのなら、野球・サッカー観戦だけではなく、ショッピングや観光・グルメも楽しみたいものです。札幌ドームを利用する際は、B-Timesで駐車場をしておくことで、駐車場探しに煩わせられることなく、思いっきり札幌楽しむことができるでしょう。

(関連)北海道特集|タイムズクラブ会員特典施設

札幌ドームの所在地・住所

北海道札幌市豊平区羊ケ丘1番地

札幌ドーム周辺の駅

  • 福住駅(札幌市営 東豊線)

札幌ドーム周辺の施設

  • さっぽろ羊ヶ丘展望台
  • 北海道医療生活協同組合 札幌緑愛病院
  • 札幌国際大学

都道府県別人気スポット