駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

北海道立総合体育センター(北海きたえーる)周辺の予約できる駐車場

8

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWEBから予約できるサービスです

法人入会はこちら

北海きたえーる周辺の駐車場をお探しならタイムズのB!

地域の方々に「北海きたえーる」という愛称で親しまれているのが北海道立総合体育センターです。北海道をイメージさせる「きた」、そして声援を送る「えーる」という2つの言葉を組み合わせ、さらに「心身共に鍛える」という意味も重ねて、この愛称が使われています。
ここでは、北海きたえーるの歴史や概要と共に、クルマでお出かけした際に気になる、近隣の駐車場情報などを紹介します。

(関連)北海道内スポット一覧から周辺駐車場を探す

北海きたえーるの概要や歴史

北海きたえーるがオープンしたのは、平成12年2月のことです。スポーツ活動を「人生の豊かな生活を支える文化の1つ」としてとらえ、充実した施設環境、健康プログラムなどを提供しています。公園の森とつながるような設計で、道民にとって「気軽に利用できる憩いの場」として親しまれています。
大規模なスポーツイベントや音楽コンサートが開催されるメインアリーナを備えており、2018年には第5回アリーナオブザイヤーを受賞しています。地下鉄の駅に直結しており、公共交通機関によるアクセスが容易であること、そして施設内設備が充実していることが、高く評価されています。
北海きたえーるには最大収容人数10,000人を誇るメインアリーナのほか、サブアリーナや研修室、トレーニング室などさまざまな施設が備わっています。あらゆる面から、道民の文化的活動を支えてくれています。

北海きたえーるへのクルマでのアクセス

  • 道央自動車道
    北郷IC下り出口から19分

  • 札樽自動車道
    雁来IC下り出口から21分

北海きたえーる周辺の駐車場状況

大規模イベントも多く行われる北海きたえーるですが、イベント開催時には、観覧・観戦者向けの駐車場は用意されていません。ただし、イベントや大会が開催されていないときには、第1、第2駐車場を利用できますが、台数が限られているようです。公式ホームページ上で「駐車場混雑状況」が開示されていますから、お出かけ前に参考にしてみてください。
また、あらかじめ予定が決まっているのであれば、予約制駐車場を事前に確保しておくこともできます。

予約制駐車場のメリット

北海きたえーるで安心してイベントを楽しむためには、駐車場の確保が非常に重要なポイントとなります。近隣エリアには、多数の時間貸駐車場(コインパーキング)がありますが、イベント時には混雑することが予想されます。予約制駐車場であれば、事前にクルマをとめる場所を確保できますから、当日も余裕を持って行動できます。
予約制駐車場のタイムズのBなら、入会金・年会費無料のタイムズクラブへ登録するだけで、PCやスマホから簡単に予約可能です。また、利用日の2週間前から予約ができるため、安心してお出かけできます。「駐車場が確保できず、イベントに遅れる」といったトラブルも回避できるでしょう。

北海きたえーる周辺をクルマで楽しむポイント

北海きたえーるは、札幌駅周辺エリアからも近く、地下鉄を使って気軽に行き来することができます。タイムズのBなら、利用時間内であればクルマの出し入れが自由なので、北海きたえーる周辺に駐車場を確保しておけば、イベント前後の時間を札幌駅周辺での散策やドライブに使うことも可能となります。
北海きたえーる周辺へおでかけの際は、タイムズのBを活用しましょう。

(関連)北海道特集|タイムズクラブ会員特典施設


【公式サイト】北海きたえーる

※外部ページが開きます。

北海きたえーるの所在地・住所

北海道札幌市豊平区豊平5条11丁目1-1

北海道立総合体育センター(北海きたえーる)周辺の駅

  • 東豊線豊平公園駅
  • 南北線平岸駅

北海道立総合体育センター(北海きたえーる)周辺の施設

  • 豊平警察署
  • 札幌市水道局豊平庁舎
  • 豊平公園温水プール
  • 札幌市立八条中学校
  • 札幌市立みどり小学校
  • ニトリ美園店
  • ビバホーム豊平店
  • ザ・ビッグ豊平店
  • 東光ストア豊平店
  • ザ・ビッグ エクスプレス平岸店

北海道の人気スポット

全国のイベント施設・スタジアム

全国の人気スポット