駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

秋葉原駅近くの予約できる駐車場

29

利用日

秋葉原駅近くの優待サービス

近くに割引や特典のある施設があります。
タイムズのBご予約時に入会いただく、タイムズクラブ会員ならどなたでもご利用できます。

  • 秋葉原ワシントンホテル

    ここから135m

    秋葉原ワシントンホテル

    優待金額 でご宿泊いただけます。

    ・基本料金の15%~30%OFF(ホテルごとに変わります)
    ・一部のホテルで、アーリーチェックイン・レイトチェックアウトをご利用いただけます
    ※詳細は専用のオンラインサイトでご確認ください

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWEBから予約できるサービスです

法人入会はこちら

タイムズ24は東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。

秋葉原駅の特徴(1)

秋葉原駅は東京都千代田区にあるJR東日本(山手線・京浜東北線・総武線)と東京メトロ日比谷線の駅です。東京駅へは5分、新宿駅へは20分ほどでアクセスできるためショッピングやレジャー、ビジネス面でも非常に使い勝手が良く、平日・休日を問わず利用者が大変多いのが特徴です。
また、2005年にはつくばエクスプレスが開業し、茨城県つくば市の万博記念公園や研究学園駅へのアクセスも容易になりました。

秋葉原駅の歴史は古く、明治時代に貨物駅として使われていた時代も含めれば誕生から120年以上も経っていますが、現在では「最新の電化製品が揃う街」「アニメ関連ショップが多いエリア」など、比較的新しいものが集まる街、サブカルの聖地、オタク文化の聖地として認知されています。
特に「秋葉原駅北側」にはヨドバシカメラ マルチメディアAkibaや秋葉原UDX、アニメイト、ビックカメラ AKIBA、AKB48劇場、ラジオ会館などの施設があり、様々なエンターテインメントが楽しめるエリアとなっています。なかには外国人観光客が多く集まる人気スポットもあり、年間を通して活気に溢れているエリアといえるでしょう。

秋葉原駅の特徴(2)

一方、「秋葉原駅南側」にはソフマップ秋葉原中古パソコン駅前店やBOOKOFF 秋葉原駅前店、書泉ブックタワーなどショッピングを楽しめる施設がいくつかあるものの、北側と比べるとビジネス街の色が強くなります。南下すると学校の多いエリアにたどり着くため、活気を保ちつつ、少々落ち着いた雰囲気も併存しているのが南側の特徴です。
このように北側と南側では街並みや雰囲気に違いがありますが、どちらも観光客やビジネスパーソン、学生、買い物客などの人出が多く、道や駐車場が混雑しがちです。

そして秋葉原駅周辺の駐車場では、平日は秋葉原の多くの店舗への搬入出、通勤・ビジネス、ランチ等での利用も多く、休日になるとショッピング、ランチ等の利用で駐車場が混み合っており、車を停められる安い駐車場を探すのに相当時間がかかってしまうこともあります。

「タイムズのB」の駐車場予約サービスなら、混雑が予想される場合でも予約で車室を事前に確保することができ、快適なおでかけをサポートすることができます。是非おでかけの際にご利用してみてください。

秋葉原駅北側での食事・ショッピング等(1)

「秋葉原駅北側」は多種多様な飲食店が立ち並ぶグルメエリアです。特にカフェの数は非常に多く、有名チェーン店のカフェをはじめ、秋葉原名物のメイドカフェも北側に集中しています。メイドカフェを目当てにこのエリアを訪れる外国人観光客も多いので、海外からのゲストを案内してみても面白いかもしれませんね。例えば、「at-home cafe 秋葉原本店」や「カフェ メイリッシュ」などは女性客でも楽しく過ごせると評判です。
このほかにも、女性が静かにゆったりとした時間を過ごせる「Damiano」や「VAULTCOFFEE」といったカフェもあるので、お茶をしながら一人で読書したい場合でも困ることはないでしょう。
また、ラーメン店が多いのも北側の特徴です。種類も多岐にわたり、色々と食べ歩いてみるのもおすすめです。
このほか、北側にはヨドバシカメラや秋葉原UDXなどの商業施設に多くのレストランがあるため、平日のランチはもちろん、宴会や会食をする際もお店選びには不自由しません。
最近は居酒屋や寿司、串揚げ、焼肉、お好み焼きなど多彩な飲食店が入居している秋葉原UDX内の「アキバ・イチ」に人気が集まっており、夕方以降は仕事帰りのビジネスパーソンで盛り上がっています。

秋葉原駅北側での食事・ショッピング等(2)

そして北側はショッピング店舗も充実しており、ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaやビックカメラ AKIBAでは電化製品、ドン・キホーテ 秋葉原店では日用雑貨、アニメイトではアニメ関連グッズなど、様々なジャンルのショッピングが楽しめます。

なお、秋葉原は男性の買い物客が多いイメージがありますが実際は女性も多く、アトレ秋葉原やアキバ トリムなどのショッピング施設にはおしゃれなアパレル店舗も入居しています。どちらにもユニクロや各種スイーツ店が入居しており、休日はファミリーでもショッピングを楽しめるでしょう。
衣料品から生活雑貨、食品、キッチン家電まで揃う無印良品もアキバ トリムにあり、毎日多くの買い物客で賑わっています。

秋葉原駅南側での食事・ショッピング等

「秋葉原駅南側」は居酒屋が多く並んでいるエリアです。「磯丸水産」や「天狗」、「土間土間」などのチェーン店系はもちろん、「さけときどきぶた」や「殿」といった庶民的な大衆酒場も並び、お酒が好きな方にはうれしいエリアとなっています。
また、女性一人でも入店できるおしゃれなレストランも多く、女性にとっては「ちょい飲み」の穴場でもあります。イタリア料理の「キャンティ・デュエ 秋葉原」やスペイン料理の「ZERO」などはデートにもおすすめのお店です。

そして南側の有名ショッピングスポットとしては「書泉ブックタワー」が挙げられます。こちらは大型書店であり、本好きにとってはたまらない場所として東京以外からも訪れる方が多いスポットです。
このほか、南側は北側ほどショッピング店舗に恵まれているとはいえませんが、マンションが並ぶ住宅街があるためスーパーマーケットが多く、毎日の食材調達には大変便利です。

このように、秋葉原駅周辺は食事やショッピングができるお店が多い駅のため、特に休日の駐車場利用では、お買い物や食事等で駐車場割引等が適用されるかどうか、休日の長時間駐車に安い最大料金があるか、混雑回避できる予約サービスの有無等も気になるところです。

秋葉原駅北側周辺での観光・イベント

「秋葉原駅北側」の観光スポットとしてまず挙げられるのが歩行者天国です。ここでいう歩行者天国とは中央通りのことを指し、日曜日に歩行者天国へと姿を変えます。この歩行者天国を多くの人が通る様子は休日の秋葉原を象徴する光景で、外国人観光客がしきりに写真撮影する姿も見られます。秋葉原という街の全体像を知ることができるスポットでもあるので、東京観光にもおすすめです。

そして、アイドルの元気いっぱいのパフォーマンスを間近で鑑賞したい方には「AKB48劇場」があります。有名アイドル「AKB48」誕生の地ですが、現在も公演が行われています。興味がある方は劇場公式ホームページで公演スケジュールをチェックしてみてはいかがでしょうか。また、秋葉原電気街でメイドカフェ巡りをするのもオススメです。

さらに、秋葉原は街全体にイベント会場が多く点在していますが、ベルサール秋葉原をはじめとする会場の多くは秋葉原駅北側に集中しています。したがって、北側に出向けば何かしらのイベントを楽しめますが、秋葉原UDXの「UDXアキバ広場」で開催されるイベントには有名アイドルが登場することが多く、グルメフェス等も開催されるため、最近は特に注目を集めています。秋葉原UDX内には人気レストランやカフェも入居しているので、イベントに参加した後は飲食店でグルメを堪能するのもおすすめです。

秋葉原駅南側周辺での観光・イベント(1)

「秋葉原駅南側」周辺は北側と比べると観光スポットも少なめです。しかし、電気街口の前にあるラジオ会館は「フィギュアの聖地」として有名で、秋葉原カルチャーを体験したい方にはおすすめの観光スポットです。施設内にはフィギュア以外にもパソコンやオーディオなどの製品が販売されていますが、大型量販店とはまた一味違う店構えは見ているだけでも興味深く、実際に観光がてら寄る方もいらっしゃいます。

また、南側エリアを南下すると岩本町がありますが、ここは昔から繊維問屋が軒を連ねる「繊維の街」として有名です。そのため、神田川に沿った柳原通りでは毎年5月・6月に洋服やファッション雑貨が販売される「岩本町・東神田ファミリーバザール」が開催され、大変な盛り上がりを見せます。このイベントでは屋台も出店されるので、ファッションアイテムのショッピングに興味がない方でもグルメで楽しめるでしょう。
ファミリーで訪れる方も多いので、開催日に一家そろっておでかけするのも良いです。

秋葉原駅南側周辺での観光・イベント(2)

このほか、秋葉原駅周辺では「電気街まつり」や「さくらまつり」、アニメやゲームが趣味であることに限定した街コンパーティなどのイベントが頻繁に開催されており、様々な楽しみ方ができるでしょう。

このように、秋葉原駅周辺には歩行者天国や秋葉原電気街、メイドカフェ、AKB48劇場などの人気スポットが多い上、一年を通して様々なイベントが開催されています。また、国内外からの観光客も非常に多いため、季節を問わず道や周辺駐車場が混雑する可能性があります。したがって、車で秋葉原におでかけする際は複数の安い駐車場の候補確認や予約等も含めた事前準備が必要となります。

秋葉原駅北側のビジネス環境

「秋葉原駅北側」周辺にはメイドカフェやアニメイトなどの特定ジャンルのファンをターゲットにした店舗や家電量販店も多いため、小売業や飲食業が盛んです。また、秋葉原独特の文化を体験しに国内はもとより、世界中から多くの観光客が訪れるため観光業も重要な産業の一つとなっています。しかし、一般企業のオフィスも多く、東京センチュリーや日立産業制御ソリューションズといった企業が秋葉原駅北側に本社を置いています。
税理士や司法書士、弁護士の事務所も多く、秋葉原で起業する場合やトラブルが発生したときは何かと頼りになるでしょう。

さらに秋葉原駅周辺にはリーズナブルな料金で宿泊できるビジネスホテルが多く、駅北側にも多くのホテルが点在しています。そのため出張や観光で訪れた際には非常に便利です。なかには秋葉原の人気スポットに近いホテルもあるので、ホテル探しの際はホテルの所在地を細かく調べてみると良いでしょう。

商談や会議などで外部のスペースが必要になったときは「ハロー貸会議室秋葉原駅前」や「秋葉原駅前会議室」などを利用できます。
ある程度の規模の講演会や発表を行う場合は秋葉原コンベンションホールの利用をおすすめします。秋葉原駅に近いので移動が楽な上、設備も新しく、小規模の会議室も用意されているため目的や人数に合わせたスペース選びができます。

秋葉原駅南側のビジネス環境

「秋葉原駅南側」には都営新宿線の岩本町駅がありますが、周辺は中小企業が多く、小規模のビジネス街が形成されています。華やかなイメージはありませんが、山崎製パン株式会社やカミソリで有名な貝印株式会社のような有名企業もこの辺りに本社を構えており、ビジネス拠点として評価されていることがわかります。また、岩本町は昔、繊維問屋街として栄えた歴史があるため繊維を取り扱う企業が比較的多くあります。

南側もビジネスホテルが多く、遠方から出張に訪れる方には便利な環境が整っています。なかでも「レム秋葉原」や「秋葉原ワシントンホテル」「JR東日本ホテルメッツ 秋葉原」などは駅から近く、施設内部も新しくてきれいなので心地良く滞在できます。ただし、観光シーズンに滞在を予定している場合は早めに予約しましょう。秋葉原は今や都内でも有数の観光地となっているため、観光シーズンはすぐに満室になってしまう可能性があります。

このように、秋葉原駅周辺では、一般企業等に勤務している方の日常の通勤、取引業者等との打合せや会議等での駐車場利用が多くあります。秋葉原駅周辺には長時間・短時間とそれぞれ適した駐車場が沢山あるのですが、平日も駐車需要も多いため混雑・満車となる可能性が高く、訪問業者の打ち合わせや出張等の目的に合わせて、最大料金や予約サービスの有無等の事前確認は必須でしょう。

秋葉原駅周辺の駅

  • 秋葉原駅(JR 山手線)
  • 秋葉原駅(JR 京浜東北線)
  • 秋葉原駅(JR 総武線)
  • 秋葉原駅(東京メトロ 日比谷線)
  • 秋葉原駅(首都圏新都市 つくばエクスプレス)
  • 御茶ノ水駅(JR 総武線)
  • 御茶ノ水駅(JR 中央線)
  • 御茶ノ水駅(東京メトロ 丸ノ内線)
  • 御徒町駅(JR 山手線)
  • 御徒町駅(JR 京浜東北線)

秋葉原駅周辺の施設

  • ちよだパークサイドプラザ

東京都の人気スポット

全国の駅

全国の人気スポット