駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

秋葉原

秋葉原周辺の予約できる駐車場

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐB-Timesを利用しよう

B-Timesは、全国の空いている駐車スペースを
WEBから予約して利用できる
駐車場シェアリングサービスです

入会キャンペーン実施中
\【毎月抽選】1,000ポイントGETのチャンス/

法人入会はこちら

秋葉原周辺の駐車場をお探しならB-Times!事前予約で時間内出し入れ自由

かつては電気街としての側面が強かったものの、現在ではアニメ文化などカルチャーの街としての側面を持つのが秋葉原です。
電気街としての秋葉原へ向かう人もいれば、サブカルを楽しむために向かう人もいますが、いずれのケースでも現地の情報は重要です。
ここでは秋葉原の観光スポット情報をはじめ、現地の駐車場情報などをお届けします。

(関連)東京都内スポット一覧から周辺駐車場を探す

秋葉原周辺の主な観光スポット

秋葉原周辺の観光スポットのひとつと言えるのが「電気街」です。
大型家電量販店などもありますが、小規模な電気店も存在しており、特殊なアイテムも手に入る店があります。

「神田川」もひとつの観光名所です。
この神田川にかかる万世橋はかつて交通博物館もあった、都内の歴史を感じられる名所のひとつとなっています。さらに視野を広げれば、浅草橋や末広町など東京の懐かしい風景を感じられるスポットも豊富に存在しており、駅を中心に様々な東京を観光できるエリアと言われています。

(関連)関東特集|タイムズクラブ会員特典施設

秋葉原へのクルマでのアクセス

秋葉原周辺には昭和通りや靖国通り、蔵前橋通りなどが走り、首都高上野線も通っています。そのため、東京都内各地からのアクセスはもちろん、千葉にも近いエリアであることから千葉県内各所からのアクセスにも優れています。
首都高上野線の場合、本町出口から昭和通り経由でのアクセスは利便性が高いです。
ただし、休日に中央通りは歩行者天国となります。
外神田5丁目交差点から万世橋に至るまで歩行者天国となり、このルートはクルマでの移動ができません。4月から9月は13時から18時まで、10月から3月は13時から17時まで通行できないので注意しましょう。

秋葉原周辺の駐車場状況

秋葉原周辺はどちらかといえば大規模な駐車場よりも小規模な駐車場のほうが多くなっています。
そのため、時間帯や曜日によっては早期に満車になってしまい、しばらく待っても空車にならないことも予想されます。

予約専用駐車場のメリット

秋葉原に自動車で出かける時は、駐車場を予約することをおすすめします。
前もってB-Timesで予約しておけば駐車するスペースは確実に存在するため、安心して出かけられます。また、B-Timesの予約駐車場なら、当日の入庫や出庫は何度でも自由です。
そのため、買い物に行って荷物を積む時だけクルマを店の前まで持っていき、再び徒歩で観光する際には駐車場に戻すというような使い方も可能です。
予約は2週間前から可能で簡単にインターネットから登録をおこなうことができます。

秋葉原をクルマで楽しむポイント

東京の電気街やサブカルの街として知られる秋葉原は、秋葉原駅を中心に観光スポットが点在している作りとなっているエリアです。そのため、クルマをとめる場所としては駅の周辺がベストと言えるでしょう。
現地に着いてからは、クルマ移動ではなく徒歩で移動すると、秋葉原をより楽しむことができます。B-Timesで駐車場を予約して、安心して秋葉原周辺のおすすめスポットを満喫できるようにしておきましょう。

秋葉原の所在地・住所

東京都千代田区外神田1丁目

秋葉原周辺の駅

  • 秋葉原駅(JR 山手線)
  • 秋葉原駅(JR 京浜東北線)
  • 秋葉原駅(JR 総武線)
  • 秋葉原駅(東京メトロ 日比谷線)
  • 秋葉原駅(首都圏新都市 つくばエクスプレス)
  • 御茶ノ水駅(JR 総武線)
  • 御茶ノ水駅(JR 中央線)
  • 御茶ノ水駅(東京メトロ 丸ノ内線)
  • 御徒町駅(JR 山手線)
  • 御徒町駅(JR 京浜東北線)

秋葉原周辺の施設

  • ちよだパークサイドプラザ

都道府県別人気スポット