駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

ダイバーシティ近くの予約できる駐車場

ダイバーシティ近くの予約できる駐車場

ダイバーシティ

知っておきたい!
駐車場選びのポイント

料金相場
ダイバーシティ 駐車場(公式)の料金は、初回60分500円。以降30分250円で、最大料金ありません。
サービス
ダイバーシティ 駐車場(公式)では1400台収容可能で、お買い物金額に応じて割引サービスがあります。
観光
お台場海浜公園や東京テレポート付近でのショッピングや観光で、1日中楽しみたい方にはタイムズのB!
ダイバーシティ

新着レビュー

周辺の時間貸駐車場(予約不可)

ダイバーシティ近くの優待サービス

近くに割引や特典のある施設があります。
タイムズのBご予約時に入会いただく、タイムズクラブ会員ならどなたでもご利用できます。

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWEBから予約できるサービスです

法人入会はこちら

タイムズ24は東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。

ダイバーシティの特徴

ダイバーシティは、東京都江東区青海にある複合商業施設とオフィスビルです。「ダイバーシティ東京プラザ」と「ダイバーシティ東京オフィスタワー」で構成され、オフィスタワーは主にフジテレビやフジテレビ系列のオフィス等が中心となっています。

一方でダイバーシティ東京プラザは、ファミリーや観光客等の幅広い層に向けた商業施設となっており、ファストファッションブランドを中心にしたファッション系のお店をはじめ、実物大のガンダムがシンボルとなっている「ガンダムベース東京」や「うんこミュージアムTOKYO」等、エンターテイメント系の施設も多数営業しています。
また、臨海副都心における最大級のフードコートとなる「東京グルメスタジアム」等もあります。

さらに、ダイバーシティ東京プラザではショッピングやグルメが楽しめるだけでなく、週末になるとイベントやライブ等が多数行われており、連日多くの方が訪れていて、特に休日や連休等は駐車場待ち・満車等が頻発しています。

ダイバーシティの駐車場サービス

ダイバーシティは、ゆりかもめのお台場駅とりんかい線の東京テレポート駅からアクセス可能で、それぞれ駅から徒歩5分以内の場所にあります。
また、都バスや京急バス等のほか、様々な交通手段が充実していますが、ファミリー層や若者のグループ等からも人気の高いスポットになっているので、車で訪れる方も多い場所です。特に遠方から訪れる場合には、高速道路からのアクセスも抜群なので車の利用者が多くなります。

ダイバーシティには全1,400台収容可能な駐車場が用意されており、駐車場の入口はフジテレビ側と1階東側の2ヶ所となっています。1階から4階を利用する場合は1階東側駐車場出入口が便利なほか、車椅子の方がいる場合には、1階、2階、6階に専用駐車スペースがあります。

駐車場料金は最大料金等が設定されていないため注意が必要ですが、ダイバーシティの駐車場には駐車場無料サービスも用意されています。当日のお買い上げ・お食事の金額に合わせてサービスが受けられるほかにも、三井ショッピングパークポイントカードに入会している方や三井ショッピングパークカード(セゾン)会員はさらにお得なサービスが受けられます。
また、ラウンドワンスタジアム等を利用する場合もサービスの対象となります。ただし、期間限定ショップ等の一部のショップは駐車料金無料サービスの対象外となっているケースがありますので、事前に確認しておきましょう。

ダイバーシティでは土日祝や夏休み等の長期連休はもちろん、イベント開催日等はかなり混み合い、周辺駐車場も満車になってしまうことが多いです。
せっかくの楽しいお出かけをスムーズにするためにも、あらかじめ周辺駐車場の安い最大料金や事前予約可能か等を調べておくことをオススメします。

ダイバーシティ コラボショップで遊ぶ

ダイバーシティでは、様々なコラボショップやアクティビティ施設が充実しています。なかでも、「ガンダムベース東京」は、ここでしか買えないガンプラの販売や、ワークショップ等があり人気です。ガンプラの製造過程を学ぶことも出来るので、子供の夏休みの自由研究等にも使われています。シンボルとなっている実物大のガンダムは人気のインスタスポットです。

さらに、ドラえもんのオフィシャルショップ「ドラえもん未来デパート」も連日多くの観光客で賑わっています。様々なドラえもんグッズが購入可能で、商品によっては刺繍をしてくれるサービスもあります。
また、無料で入場することが可能な「ひみつ道具ラボ」というものもあります。どこでもドアをくぐるとドラえもんの世界が広がっており、様々なゲーム等を体験することが可能です。

そのほかにも、うんこドリルで話題になったうんこをテーマにしたゲーム等が楽しめる「うんこミュージアムTOKYO」や、アニメ「攻殻機動隊」や「進撃の巨人」をテーマにしたVR体験ができる「hexaRide」、次世代MRアトラクションが楽しめる「TYFFONIUM」等、様々なコラボショップやアクティビティ施設が揃っています。

ダイバーシティ 食事を楽しむ

ダイバーシティ内では全部で約40軒のグルメショップが営業しています。特に「焼肉平城苑」は人気が高く、テレビでもよく紹介されています。こちらのお店で使用されている和牛は幻ともいわれている宮崎尾崎牛で、ランチメニューやバイキング等でも気軽に尾崎牛を食べることができます。子供向けのキッズメニューも用意されているので、ファミリーでも安心して利用することが出来るでしょう。

一方、おやつやお土産向けに人気を集めているのが「HELLO KITTYのこんがり焼」です。イートインスペースもあるのでちょっと一休みしたいときにも利用できますし、ハローキティやポムポムプリン等、サンリオの人気キャラクターをイメージしたスイーツはSNS映え間違いありません。

そのほかにも、フードコート「東京グルメスタジアム」には全15軒が出店しており、とんこつラーメンの名店「田中商店」や洋食の「たいめいけん」等といった知名度の高いお店から、東京初出店の鶏料理専門店「TORIKAIEXPRESS」や全国各地のご当地メニューを楽しめる「てっぱん屋台」等、様々なジャンルのグルメが楽しめますのでお好みのお店を見つけてみてはいかがでしょうか。

ダイバーシティ ショッピングを楽しむ

ダイバーシティには数多くのファッションブランドが出店しており、「ユニクロ」や「H and M」等といったファストファッションブランドもあれば、「COACH」や「DIESEL」等といったブランドショップも入っているので幅広い層の方々がショッピングを楽しんでいます。
また、都内最大級の売り場面積を誇る「ABC-MART GRAND STAGE」は、ダイバーシティでなければ買えないプレミアムなアイテムも販売されており、ビジネスシューズ等も豊富に用意されています。
ファッション以外にも、キャラクターショップの「キューズ」やキン肉マンのオフィシャルショップ、300円ショップの「3COINS」等の様々なお店が出店していますので、ショッピングだけでも充実した1日が過ごせます。

ダイバーシティの周辺施設・スポット

ダイバーシティの周辺エリアには、「ヴィーナスフォート」や「パレットタウン」などの商業施設が充実しています。
主に女性向けショッピングモールのヴィーナスフォートには都心初のアウトレットモールをはじめ、ファッションやビューティー等、約190のショップとレストランが営業しています。
また、お台場のランドマークともいえるのが「パレットタウン大観覧車」です。日本最大級の観覧車で東京を一望することができます。この観覧車は乗って楽しむだけでなくイルミネーションもきれいなので、外から見ても楽しむことが可能です。

これらの施設にはどちらにも駐車場が用意されていますが、特に土日祝や夏休み等の長期連休はもちろん、イベント開催日等には多くの人々で混雑するため満車も頻発し、駐車場待ち時間も長くなります。クルマで出向く際はこの点を留意しておきましょう。

まとめ

このように、ダイバーシティはショッピングや食事はもちろん、様々なコラボショップやアクティビティ施設で大人から子どもまで楽しめるスポットとなっています。したがって、休日等は混雑して駐車場探しや駐車場待ちで困る可能性があります。
タイムズのBの駐車場予約サービスなら、混雑が予想される場合でも予約で車室を事前に確保することができ、快適なおでかけをサポートすることができます。是非おでかけの際にご利用してみてください。

住所・所在地

東京都江東区青海1丁目1-10

ダイバーシティ周辺の駅

  • 台場駅
  • お台場海浜公園駅
  • 青海駅
  • テレコムセンター駅

ダイバーシティ周辺の施設

  • アクアシティお台場
  • フジテレビ
  • 船の科学館

周辺の主要スポット

  • 駐車場写真

    読み込み中...