駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

いたみ花火大会近くの予約できる駐車場

いたみ花火大会近くの予約できる駐車場

いたみ花火大会

知っておきたい!
駐車場選びのポイント

料金相場
昼間帯相場(時間貸し)は100-660円/60分、最大料金の設定がある場合が多いでしょう。
イベント
花火大会専用の駐車場はないため、少し離れたエリアの予約制駐車場や時間貸駐車場を利用しましょう。
混雑回避
花火大会終了後は出庫待ちや渋滞も。最寄り駅である伊丹駅の隣駅などの駐車場利用がオススメです。
いたみ花火大会

  • 12

新着レビュー

周辺の時間貸駐車場(予約不可)

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWEBから予約できるサービスです

法人入会はこちら

タイムズ24は東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。

いたみ花火大会の特徴

いたみ花火大会は、兵庫県伊丹市で毎年夏に開催されている花火大会です。打ち上げ場所は猪名川神津大橋の南側河川敷で、3,500発もの花火が夜空を彩ります。会場の最寄り駅は、JR福知山線の伊丹駅と阪急電鉄伊丹線の伊丹駅で、JR伊丹駅からは徒歩10分ほど、阪急伊丹駅からは徒歩20分ほどでアクセスできます。
いたみ花火大会の会場となる河川敷一帯には数多くの屋台が立ち並ぶほか、会場周辺の施設ではイベントも多数開催されています。また、花火大会名物の「黄金しだれ柳の重ね咲き」がグランドフィナーレとして打ち上げられ、いたみ花火大会の締めくくりとして相応しい華やかさを生み出します。
有料席や指定席などの販売はなく、会場周辺であればどこからでも花火を観覧することができるため、いたみ花火大会は地元の方はもちろん、県外からも多くの観光客が訪れる人気の高い花火大会となっています。

花火大会当日は朝から場所取りをしている方も多いほか、花火大会終了後も会場周辺は大変混雑します。混雑を避けたい方は、事前に穴場の観覧スポットなどを調べておくと良いでしょう。

いたみ花火大会の駐車場活用

いたみ花火大会の会場に専用の駐車場はなく、公共交通機関でのアクセスが推奨されています。
クルマで訪れる際はあらかじめ周辺の駐車場を調べ、最大料金の有無や駐車料金の安さ、会場へのアクセスの良さなどを比較しながら候補をあげておきましょう。大型施設の駐車場や会場周辺の駐車場は混雑が予想されるため、空車のある駐車場を探すのに苦労するほか、花火大会終了時に混雑して出庫待ちの行列ができる場合があります。 予約制駐車場を利用すれば自分専用の駐車スペースを確保でき、予約時に決済が完了しているため出庫に時間もかからないため、花火大会当日もスムーズに移動ができてオススメです。

また、JR福知山線で伊丹駅の1駅隣の駅である、猪名寺駅や北伊丹駅周辺の駐車場にクルマをとめて電車でJR伊丹駅まで向かうパークアンドライドも検討しておくと良いでしょう。周辺駅であれば穴場駐車場も多いため、空車のある駐車場が見つかる可能性が高くなります。

いたみ花火大会の穴場スポット

いたみ花火大会は有料席や指定席などがなく、また専用駐車場もないため、観覧場所や駐車場は事前に調べておく必要があります。穴場となる駐車場や観覧スポットを探して、当日場所取りや駐車場探しに困らないように対策しましょう。

  • イオンモール伊丹
    猪名川神津大橋河川敷の対岸にある「イオンモール伊丹」の駐車場は会場へ徒歩5分ほどのところにあります。いたみ花火大会の観覧者のために駐車場を開放している場合があり、立体駐車場の屋上に駐車すれば、高いところから打ち上げ花火を見ることができるため、いたみ花火大会の穴場観覧スポットでもあります。店舗での利用料金に応じて駐車料金の割引サービスを受けることもできます。

  • 伊丹スカイパーク
    空港を離着陸する飛行機を間近で楽しめる「伊丹スカイパーク」は、花火大会の会場から少し離れていますが、園内にある「大空の丘」から花火を見ることができます。有料の北・中央・南駐車場があり、合計340台以上台収容可能です。

  • 大阪国際空港(伊丹空港)
    「大阪国際空港(伊丹空港)」にある展望デッキから、飛行機と一緒に花火を鑑賞するのもオススメです。当日は混雑しないよう入場制限がかかることもあるため、こちらで観覧する場合は早めに訪れるようにしましょう。2,900台以上収容可能な駐車場が完備されており、空港館内の店舗を利用して駐車料金が割引になるサービスもあります。

穴場といわれている駐車場や観覧スポットでも、花火大会当日はある程度混雑が予想されます。スポットによっては長時間駐車することで駐車料金が高くなる場合もあるため、早めに訪れて場所を取る場合は最大料金のある駐車場を選ぶほか、割引サービスがある駐車場を上手に利用すると良いでしょう。

いたみ花火大会のイベントを楽しむ

いたみ花火大会当日は会場以外の周辺施設でもさまざまなイベントが開催されるため、花火大会と一緒にイベントを楽しむのもオススメです。

  • 古本市
    いたみ花火大会当日に東有岡ワークハウスで行われる「古本市」は、古本の販売のほか食べ物の屋台が出店するイベントです。花火大会会場となる猪名川の西側にあり、JR伊丹駅から徒歩13分ほどでアクセスできます。駐車場の用意はないですが、自転車やバイクの駐輪場が無料で利用できます。

  • 神津夏まつり
    「神津夏まつり」は猪名川の東側にある神津小学校で行われるイベントで、屋台やゲームコーナーなどがあるほか、櫓を中心に盆踊りを楽しむ人で賑わっています。花火大会に訪れた際は、こちらのお祭りに寄って盆踊りや屋台を楽しむのも良いでしょう。

いたみ花火大会会場周辺で行われるイベント会場には駐車場の用意がない場合が多いため、周辺の駐車場にクルマをとめて徒歩で向かうのがオススメです。

いたみ花火大会周辺の観光・おでかけスポット

いたみ花火大会会場周辺には、花火大会の前などに立ち寄れる観光やおでかけスポットが複数あります。

  • 伊丹市立こども文化科学館
    「伊丹市立こども文化科学館」はプラネタリウム館と文化センターが入った複合施設で、プラネタリウムや宇宙をテーマにした体験型の常設展示などを楽しめます。また、屋上には展望室と展望台があり、大阪国際空港の滑走路が目の前にあるため、飛行機が離発着する様子を見ることができます。専用の駐車場はないため、クルマで行く場合には周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)もしくは「伊丹スカイパーク」の駐車場が便利です。

  • 昆陽池公園
    「昆陽池公園」は白鳥やカモなどの水鳥が多く飛来する27.8ヘクタールほどの広ささを誇る公園で、都会の喧騒を忘れてゆっくりとした時間を過ごすことができます。また、園内には「伊丹市昆虫館」があり、昆虫とふれあいながら生態や自然環境について学習することができるため、子供にも人気があります。昆陽池公園には150台以上収容可能な有料駐車場があるため、クルマでのアクセスもオススメです。

いたみ花火大会の会場周辺には観光やおでかけスポットがあり、花火大会前に訪れて楽しむことができます。専用駐車場がない場合もあるため、最大料金がある駐車場にクルマをとめて、徒歩やバスなどで移動するのも良いでしょう。また、予約制駐車場は利用時間内であれば出し入れ自由な場合が多く、移動の拠点として利用できるためオススメです。

いたみ花火大会会場周辺の駐車場をお探しなら「タイムズのB」

いたみ花火大会は駐車場の用意がありません。当日は会場や周辺道路がとても混雑するため、穴場の観覧場所を探すほか、少し離れた場所にある時間貸駐車場(コインパーキング)や予約制の駐車場などを調べておきましょう。 「タイムズのB」の駐車場予約サービスなら、混雑が予想される場合でも駐車スペースを事前に確保でき、快適なおでかけをサポートいたします。いたみ花火大会へおでかけの際は、ぜひご利用ください。

また、タイムズのBでは空きスペースを駐車場として貸し出してくださるオーナーの方を募集しております。初期費用無料で、お気軽に土地活用してみませんか?思わぬ副収入になるかもしれません。詳しくは資料ダウンロード(無料) で、ご確認いただけます。ぜひご相談ください!

いたみ花火大会周辺の駅

  • 伊丹駅
  • 猪名寺駅

いたみ花火大会周辺の施設

  • 伊丹空港
  • グンゼ タウンセンター つかしん
  • 伊丹スカイパークのウイングデッキ・展望ブース
  • 五月山公園

周辺の主要スポット

  • 駐車場写真

    読み込み中...