駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

淀駅近くの予約できる駐車場

6

利用日

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWEBから予約できるサービスです

法人入会はこちら

タイムズ24は東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。

淀駅の特長

淀駅は、京都府京都市伏見区にある、京阪電気鉄道京阪本線の駅です。
近くに京都競馬場があることから、京都競馬場駅という副駅名にがつけられています。京都競馬場の最寄駅となっており、競馬開催時には大変混雑します。特に毎年行われるG1の重賞レース開催時は大変な賑わいになります。
淀と聞くと歴史上の人物が思い浮かびます。豊臣秀吉の側室であった茶々が淀殿と呼ばれるようになったのは、茶々が懐妊した際に豊臣秀吉が淀古城を産所として授けたことに由来します。その後淀古城跡は廃城され、現在は妙教寺に淀古城があったことを示す石碑があるのみになります。
淀古城はもともと淀城という名称でしたが、江戸時代に別の場所に淀城という同じ名前の城が建立したので、区別する為に淀古城と呼ばれています。現在は淀城跡公園として観光地になっており、お城は本丸の石垣と堀の一部が残っている状態になっています。また、公園内には與杼(よど)神社があり、国の重要文化財に指定されている神社です。

淀水路沿いの河津桜

淀駅周辺には淀水路沿いに穴場の桜スポットもあります。京都市内で一番早い時期にまとまった河津桜が見られると、最近では人気のスポットになりつつあります。
地域活性化のため、住民の手によって今では200本ほどの河津桜が植えられています。桜の木の下には菜の花が植えられていることもあり、ピンクと黄色のきれいなコントラストを見ることができます。
見頃は、3月中旬ごろなので、京都市内の桜より少し早く楽しむことができます。

淀駅の所在地・住所

京都市伏見区淀池上町

淀駅周辺の施設

  • 京都競馬場
  • 澱城跡

京都府の人気スポット

全国の駅

全国の人気スポット