駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

サザンビーチちがさき海水浴場近くの予約できる駐車場

サザンビーチちがさき海水浴場近くの予約できる駐車場

サザンビーチちがさき海水浴場

知っておきたい!
駐車場選びのポイント

料金相場
ビーチ内駐車場は6月の土日、7月、8月の間、1日2,000円で利用できます。
混雑回避
海水浴期間中は駐車場の混雑が予想されるため、少し離れたところにクルマをとめるのもオススメです。
観光
周辺には茅ヶ崎公園などおでかけにぴったりのスポットがあり、駐車場も用意されています。
サザンビーチちがさき海水浴場

周辺の時間貸駐車場(予約不可)

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWEBから予約できるサービスです

法人入会はこちら

タイムズ24は東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。

サザンビーチちがさき海水浴場の特徴

神奈川県茅ヶ崎市にある「サザンビーチちがさき海水浴場」は、毎年7月から8月まで開設される海水浴場です。サザンビーチちがさきのシンボルである「茅ヶ崎サザンC」は人気ロックバンドのCDジャケットにもなっているほか、縁結びスポットとしても知られています。

サザンビーチちがさきは、正面に「伊豆大島」「えぼし岩」、東に「江ノ島」、西に「富士山」が望める絶景スポットでもあり、海水浴客以外に茅ヶ崎サザンCとともに写真撮影に訪れる観光客も多くいます。また、海岸から行ける場所に「茅ヶ崎公園」や「茅ヶ崎市美術館」など、観光にオススメの施設もたくさんあります。
サザンビーチちがさきの最寄り駅は、JR東海道本線・相模線の茅ヶ崎駅です。東京駅からだと乗り換えることなく、50分ほどでアクセス可能です。サザンビーチちがさきまでは駅南口から徒歩で22分ほどですが、駅からバスが出ているためそちらを利用するのも良いでしょう。また、クルマで行くと7分ほどで到着します。

サザンビーチちがさきには駐車場もあるため、クルマで訪れるのも良いでしょう。また、駅周辺にも時間貸駐車場(コインパーキング)が点在しているため、サザンビーチちがさきの駐車場の混雑が予想される場合は駅周辺にクルマをとめて徒歩かバスでアクセスするのもオススメです。

サザンビーチちがさき海水浴場の駐車場活用

サザンビーチちがさき海水浴場には、ビーチ内に駐車場があります。350台収容可能で、海水浴のシーズンである6月の土日・7月・8月は1日2,000円、それ以外の期間は1日1,000円の料金で利用できます。
駐車場は海水浴のシーズン中、特に土日祝日には混雑することも予想されるため、周辺の駐車場情報も確認しておくと良いでしょう。サザンビーチちがさきから少し離れたところには予約制駐車場があるため、混雑が予想される日でも駐車場を探すことなく確実にクルマをとめたい場合にオススメです。

また、このほかにも、サザンビーチちがさきの周辺に時間貸駐車場(コインパーキング)が点在しており、最大料金が設定されているところも多いため、時間を気にすることなく海水浴を楽しむこともできます。ビーチ内の駐車場以外にクルマをとめるときは駐車料金とサザンビーチちがさきまでのルートなどを確認しておくと良いでしょう。

サザンビーチちがさき海水浴場のビーチを楽しむ

サザンビーチちがさき海水浴場では泳ぐ以外にもさまざまな楽しみ方があります。

  • 海の家
    サザンビーチちがさき海水浴場には海の家が複数あり、パラソルやサマーベッド、浮き輪などのレンタルを行っています。ほかにも荷物を預けたり、シャワーを浴びたりすることもできるため、多くの海水浴客が利用しています。 また、海の家では海を眺めながら食事やドリンクを楽しむなど休憩もできるため、泳ぎ疲れたときやお腹が空いたときに立ち寄ると良いでしょう。

  • ボディーボードやサーフィンなど
    遊泳時間中は、海水浴場内でボディーボードが楽しめます。ボディーボードは海の家でパラソルや浮き輪と同じようにレンタルできるため、道具を持っていない場合でも楽しむことができます。
    また、サザンビーチちがさき海水浴場ではサーフィンもできますが、遊泳時間中の8時30分から17時の間は禁止されているため、サーフィンだけを楽しみたい方は朝早い時間か17時以降に訪れるようにしましょう。

このようにサザンビーチちがさき海水浴場では海の家でパラソルや浮き輪などのレンタルができるほか、ボディーボードやサーフィンなどのマリンスポーツも楽しめることから多くの海水浴客が訪れ、ビーチ内駐車場も混雑しやすいです。駐車場が満車の場合は周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)を利用し、混雑を避けると良いでしょう。

サザンビーチちがさき海水浴場のイベントを楽しむ

サザンビーチちがさき海水浴場ではイベントが開催される際、多くの観光客が訪れます。

  • サザンビーチちがさき花火大会
    サザンビーチちがさきでは、毎年8月に「サザンビーチちがさき花火大会」が開催されます。連続打ち上げ花火やクジャクをかたどった花火など、3,000発ほどの花火が打ち上げられる花火大会で、茅ヶ崎の夏の風物詩となっています。

  • さかなの市・生わかめまつり
    「茅ヶ崎漁港」では茅ヶ崎市漁業共同組合によって年に2回「さかなの市」が行われ、相模湾で獲れた魚介類が販売されます。
    また、えぼし岩周辺で養殖されているえぼしわかめが販売される「生わかめまつり」も毎年2月に開催されます。えぼしわかめは開始30分ほどで売り切れになるほどの人気で、茎まで柔らかいのが特徴です。
    どちらも茅ヶ崎港で開催されるため、ぜひ立ち寄ってみましょう。イベント時クルマで訪れる場合、漁港西側広場を利用できます。

サザンビーチちがさき周辺で開催されるイベントに参加するときは駐車場情報のほか、周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)の場所も確認しておくと良いでしょう。

サザンビーチちがさき海水浴場周辺の観光スポット

サザンビーチ茅ヶ崎海水浴場周辺には観光スポットもあり、おでかけに最適です。

  • 茅ヶ崎公園
    サザンビーチから歩いて行けるところに、「茅ヶ崎公園」があります。有名ロックバンドが茅ヶ崎公園の野球場でコンサートを行ったことでも有名な公園ですが、野球場だけでなくテニスコートや子供が楽しめる遊具もあり、家族で訪れるのもオススメの公園です。海まで徒歩8分ほどと近いため、海遊びと公園での遊びを両方満喫できます。駐車場は第一駐車場、第二駐車場とあり、合わせて120台ほど収容可能です。無料で利用できるため、クルマで向かうのも良いでしょう。

  • 茅ヶ崎市美術館
    「茅ヶ崎市美術館」は、JR茅ヶ崎駅から徒歩8分ほどのところにあり、サザンビーチちがさきからは徒歩17分ほどのところにあります。茅ヶ崎にゆかりのある美術家や、地元住民の創作、発表活動の支援をすることを目的として作られた美術館です。企画展として期間限定での展示会を行っているほか、茅ヶ崎とゆかりのある作家の作品を中心に、2,000点ほどの作品がコレクションとして収蔵されています。2階にはカフェがあり、休憩もできます。専用駐車場の用意があるため、クルマで訪れることもできます。収容台数は10台ほどと限りがあるため、周辺の駐車場情報も調べておくと良いでしょう。

このように観光スポットも多数あり、駐車場も完備しているところが多いため、クルマで訪れるのもオススメです。また、周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)にクルマをとめて徒歩で向かうのも良いでしょう。時間貸駐車場(コインパーキング)を利用する場合、目的地までのルートを確認しておくほか、駐車料金や最大料金の設定も確認しておきましょう。

サザンビーチちがさき海水浴場周辺の駐車場をお探しならタイムズのB!

サザンビーチちがさき海水浴場はシーズン中、多くの海水浴客が訪れます。そのため休日は駐車場の混雑が予想されるため、早めに訪れるか周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)などを利用すると良いでしょう。

「タイムズのB」の駐車場予約サービスなら事前に車室が確保できるため、駐車場の混雑が予想されるときでもスムーズにクルマがとめられます。おでかけの際、ぜひご利用ください。

サザンビーチちがさき海水浴場周辺の施設

  • 江ノ島
  • 茅ヶ崎公園
  • 茅ヶ崎市美術館

周辺の主要スポット

  • 駐車場写真

    読み込み中...