駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

コミケにクルマで行く場合の注意点と駐車場探しのポイントとは?

コミケにクルマで行く場合の注意点と駐車場探しのポイントとは?

アニメや漫画をはじめとした、日本の「ポップカルチャー」からインスパイアされた物品や同人誌を自作して展示する、世界最大の規模を誇るコミックマーケット(通称コミケ)は、例年東京ビッグサイトで開催されています。8月の「夏コミ」と12月の「冬コミ」に多くの人が訪れ、同人誌の即売会の様子などが有名です。

コミケの会場には、出展者・来場者ともに、クルマを利用して会場まで足を運ぶ方も多いでしょう。

ここでは、コミケへクルマで行く場合の注意点や駐車場探しのポイントをはじめ、コミケにクルマで向かう際に、駐車場探しに悩むことなく、安心して駐車場を確保することのできる、タイムズのBの予約制駐車場の活用なども併せてご紹介します。

コミケにクルマで行くことのメリットとは?

コミケに出展しているサークル参加者、来場者、それぞれにコミケ会場にクルマで行くことのメリットがあります。

まず、コミケに出展しているサークルの参加者のみなさんは特にクルマで行きたいと思うことが多いのではないでしょうか。

販売する冊子類など、重たい荷物を持っていく必要があるため、どうしてもすべてを自宅から手荷物として運ぶだけでは厳しい場合もあります。そのため、サークル参加者は自家用車やレンタカーなどを使って会場に出向くことが多いようです。

一方で、コミケを楽しむ側として日本全国から参加する来場者の中にも、会場までクルマで行く方もいらっしゃるかもしれません。

またこの日に念願の作品を手に入れようと、同人誌をはじめとした様々な商品を購入し、帰りには購入した品々を抱えて帰ることも多いため、帰路に備えてクルマで向かうこともあるでしょう。

このように、コミケに出展しているサークル参加者や来場者の中には、遠方からコミケに来る方も多く、また冊子類や各種グッズを購入する方も多いため、移動の手段として、クルマでコミケに行くことはひとつのメリットと言えるでしょう。

コミケ会場にクルマで行ってもいいの?駐車場は用意されているの?

現在、コミケ会場へのアクセスは公共交通機関が推奨されています。

以前では東雲臨時駐車場など、コミケ来場者向けの駐車場が設けられたこともありましたが、現在では来場者用の駐車場は設けられていません。そのため、クルマでコミケ会場へ向かっても、基本的には近隣の有料駐車場にとめることが必要になってきます。

コミケ会場となる東京ビックサイトには大規模な駐車場がありますが、コミケ開催時にはこちらの駐車場にクルマをとめることができるのは出展サークルのみで、なかでも事前申請された一部の車両に限られます。

出展する側の方でもこのような状態ですから、3日間でのべ50万人前後の来場者が訪れると言われているイベントで東京ビックサイトの駐車場を利用することは、難しいと判断できるでしょう。

前述の通り、そもそもクルマを利用してコミケ会場へ来場することは推奨されていません。

また、コミケには数十万人という来場者が参加するため、周辺の交通混雑などに配慮して、クルマでの来場は控え、電車などの公共の交通機関を利用してコミケ会場へ向かうようにしましょう。

また、さまざまな理由によりクルマでコミケ会場へ向かう必要がある場合には、会場から少し距離の離れた駐車場にクルマをとめるなどの配慮を心がけるようにしましょう。

コミケ会場周辺で確実に駐車場を確保する方法

コミケが開催される東京ビックサイト周辺には数多くのコインパーキングがありますが、50万人前後の人が訪れる大イベントとあって、たとえ広大な駐車場であっても即座に満車になるほどの混雑が予想されます。

クルマで会場までたどり着いたとしても、コミケ会場に近い駐車場を確保することは困難を極めます。

コミケ会場へクルマで向かう際には、コミケ会場に近い駐車場にとめることを考えるのではなく、少し離れた駐車場にクルマをとめることを視野に入れましょう。コミケ会場へのクルマの来場は推奨されていないため、会場周辺の交通渋滞などにも配慮をする必要があります。また、コミケ会場に近い駐車場よりも、少し離れた駐車場のほうが、クルマをとめることのできる確率も高くなると言えるでしょう。

コミケ開催日には、少し離れた駐車場を利用して駐車することをオススメします。

コミケのように大きなイベントが行われる会場周辺で、駐車場を確保したいときに活用したいのが、タイムズのBの予約制駐車場です。タイムズのBは一般的な時間貸駐車場「タイムズパーキング」とは違い、1日単位で駐車場を予約することができます。

予約できる駐車スペースの種類にも、時間貸駐車場とは違いがあります。月極駐車場の空き区画や、会社が所有する土地の空きスペース、また一般住宅の空いた駐車スペースなど、通常限られた人しか利用できない駐車スペースを、どなたでも利用できる駐車場として貸し出しをおこなう駐車スペースにしています。

そのため、コミケ会場周辺の駐車場探しにおいて、周辺のコインパーキングだけではなく、予約制駐車場という選択肢が増えるため、駐車場選びの幅が広がり、より希望に合った立地や条件の駐車場を探し出すことが可能になります。

また、タイムズのBでは、クルマの駐車場はもちろんのこと、バイクでも駐車可能な駐車場もあるため、バイク利用の方でも活用することができます。

タイムズのBの予約制駐車場であれば、2週間前から駐車場の予約が可能になっていますので、コミケの開催日や自分が会場へ行く日程に合わせて、確実に駐車場を予約して安心して現地向かうことができるでしょう。

コミケ会場までクルマを利用して来場する予定のある方は、タイムズのBの予約制駐車場の活用をおすすめします。

東京ビッグサイト周辺の駐車場を探す

まとめ

コミケは3日間で約50万人という来場者数を誇る、日本でも有数の大きなイベントです。

基本的にはクルマでの来場は避け、電車やバスなどの公共の交通機関を利用して来場するようにしましょう。

もしクルマでコミケ会場へ向かう場合は、会場周辺への十分な配慮を心がけることが大切です。

また、クルマで来場を考えている人は、開催日の当日に現地で駐車場を探すとなると大変苦労することが予想されます。

タイムズのBの予約制駐車場で駐車場の予約をして、確実に駐車場を用意してから向かうようにしましょう。