駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

岡崎城近くの予約できる駐車場

岡崎城近くの予約できる駐車場

岡崎城

知っておきたい!
駐車場選びのポイント

料金相場
昼間帯相場(時間貸し)は330-440円 /60分で、最大料金の設定があるところが多いです。
イベント
桜まつりなどのイベント時は岡崎公園の駐車場が混雑しやすいため、周辺駐車場も調べておきましょう。
混雑回避
駐車場の混雑が予想される日は、確実に車室を確保できる予約制駐車場の利用がオススメです。
岡崎城

この近くに予約できる駐車場はありません。

周辺の時間貸駐車場(予約不可)

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWEBから予約できるサービスです

法人入会はこちら

タイムズ24は東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。

岡崎城の特徴

岡崎城は愛知県岡崎市にある名城で、徳川家康が生まれた城として知られています。岡崎城は岡崎公園内にあり、城内は歴史資料館として階ごとにテーマが分けられ、展示物やジオラマシアターなどで岡崎城の歴史を知ることができるほか、5階の展望室からは岡崎市内を一望する大パノラマを楽しむことができます。
また、白亜の天守閣を囲んで乙川、伊賀川の川沿いに咲き誇る桜は「日本さくら名所100 選」にも選ばれており、毎年3月中旬に開催される「桜まつり」の時季には多くの人が訪れ、家康行列や夜桜のライトアップなどのイベントを楽しんでいます。
さらに、岡崎城のある岡崎公園の広大な敷地の中には、徳川家康に関する伝説の残る「龍城神社」や「三河武士のやかた家康館」といった歴史資料館もあるため、歴史を学びながらゆっくりと散策するのも良いでしょう。茶室や郷土料理の店、お休み処や岡崎のお土産を扱う売店などもあるため、ランチや休憩で地元ならではのグルメを楽しんだり、地元の名物をお土産に購入することも可能です。
岡崎城へのアクセスは、電車の場合、最寄り駅の名鉄東岡崎駅から徒歩15分ほどで到着するほか、名鉄東岡崎駅からはバスも利用できます。クルマでアクセスする場合は、東名岡崎ICから10分ほどで到着します。

岡崎城の駐車場活用

岡崎城のある岡崎公園には150台ほど収容可能な駐車場が併設されています。駐車場は24時間利用可能ですが時間帯によって駐車料金が異なり、7時-22時は30分100円、22時-翌7時は30分50円、最大料金の設定があり、1日の上限額は1,500円となっています。
岡崎公園の駐車場は、観光シーズンや桜の見ごろの季節、「桜まつり」などのイベントのある日は混雑することもあるため、周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)や予約制駐車場の利用も検討しましょう。最大料金が設定されている駐車場を選ぶと、時間を気にせず岡崎城や公園内をゆっくりと散策することができます。

岡崎城で観光を楽しむ

徳川家康の生誕の地としても知られている岡崎城には、歴史を感じる見どころが数多くあります。
天守閣の2階-4階までは江戸時代の岡崎を紹介する歴史資料館となっていて、2階は「藩政と支配」、3階は「城下町の文化と産業」、4階は「城と城主」のテーマのもと、展示物やジオラマシアターなどで岡崎の歴史が学べます。また、5階は岡崎の街を一望できる展望台となっていて、展望台からは岡崎市を360度見渡せる大パノラマが広がります。
ほかにも、岡崎城から徒歩4分ほどのところには「三河武士のやかた家康館」があり、家康の出生から天下統一までと、それを支えた三河武士達の歴史を学べる常設展を鑑賞することができます。特別展示室と1階の展示室では季節に応じた企画展が開催され、館内には甲冑の試着体験や刀や兜の重さを体験できるコーナーもあります。
さらに、岡崎城から徒歩1分ほどのところには「龍城神社」があり、家康公生誕の朝、城楼上に雲を呼び風を招く金の龍が現れ、昇天したという伝説が残るパワースポットとして知られています。敷地内にある「龍の井」と呼ばれる井戸には、龍神が現れ井戸の水が噴出し、龍神に注いだと伝えられており、出世や開運、安産、厄除けのご利益があるとして観光客からも注目されています。
このように岡崎城周辺には歴史を感じる見どころが多く、地元住民や観光客が数多く訪れています。観光シーズンやイベントシーズンは駐車場が混雑するため、岡崎公園周辺の駐車場情報をあらかじめ調べ、展示物などをゆっくりと鑑賞したい場合は、最大料金の設定のある時間貸駐車場(コインパーキング)や予約制駐車場の利用も検討しましょう。

岡崎城周辺でイベントを楽しむ

岡崎城のある岡崎公園では定期的にさまざまなイベントが開催されています。
春には毎年、3月中旬から4月上旬までの間「桜まつり」が行われ、屋台が出る昼間はもちろん、夜も桜と岡崎城が美しくライトアップされるため、多くの花見客でにぎわいます。約800本のソメイヨシノが岡崎城のある岡崎公園一帯と伊賀川堤を中心に咲き誇る姿は圧巻です。
また、4月中旬には岡崎市の花に指定された、藤が見頃を迎え、毎年5月上旬まで「五万石藤まつり」も開催されます。岡崎公園南側の乙川堤防沿いに1,300㎡の藤棚があり、長い花房にたわわに咲いた見事な紫色の花が、多くの観光客や地元住民を魅了しています。
ほかにも、岡崎の「うまいもの」が一堂に会し、地元出身のミュージシャンなどのステージイベントも開催される岡崎市最大級のグルメイベント「岡崎グルメフェス」や、日本舞踊や雅楽の演奏会、抹茶体験などが行われる「岡崎公園文化祭」など、岡崎城周辺では年間を通してさまざまなイベントが開催され、多くの人で賑わいます。
岡崎城のある岡崎公園でイベントが開催される日は駐車場が混雑します。イベントのある日にクルマで訪れる場合は、岡崎公園周辺の駐車場情報もあらかじめ調べておくほか、自分専用の車室を確保できる予約制駐車場の利用も検討しましょう。また、最寄り駅の東岡崎駅周辺にも複数の駐車場があるため、駅周辺の駐車場にクルマをとめて、徒歩やバスでアクセスするのもオススメです。

岡崎城周辺で名物グルメを楽しむ

岡崎城周辺には愛知県の名物グルメを堪能できる飲食店があるため、ランチやカフェタイムに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

  • わっぱめし葵
    岡崎城からクルマで15分ほどのところにある「わっぱめし葵」は、愛知県の名物グルメ・わっぱめしが味わえるお店です。たっぷりのいくらを味わえる親子わっぱめしをはじめ、三色わっぱめしや山菜わっぱめし、かにわっぱめし、しゃけわっぱめしなど、素材の味を堪能できるメニューを用意しています。駐車場は完備されていますが、ランチタイムは混雑するため、周辺の駐車場情報もあらかじめ調べておくと安心です。

  • 一隆堂喫茶室
    岡崎城から徒歩10分ほどのところにある「一隆堂喫茶室」は、スペシャルティコーヒーや愛知の名物グルメ・小倉トーストなど、素朴な軽食を落ち着いた雰囲気で楽しめる喫茶店です。老舗の手焼き煎餅のお店「一隆堂」が、昔栄えた街並みを取り戻すべく、使われなくなったビルをリノベーションして作った「一隆堂ビル」の1階にあり、2階は雑誌や漫画などさまざまな本を楽しめる読書室になっています。駐車場は完備されていますが台数に限りがあるため、満車の際は周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)を利用しましょう。


岡崎城周辺には愛知ならではの名物グルメを楽しめるお店が数多く点在しており、観光客だけでなく地元住民からも人気の名店がそろっているため、ランチタイムやカフェタイムには駐車場が混雑する場合もあります。駐車場の混雑を回避するには、時間をズラして訪れるか、周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)を利用すると良いでしょう。

まとめ

岡崎城がある岡崎公園には150台ほど収容可能な駐車場があるため、クルマでのアクセスが便利です。「桜まつり」などのイベントのある日は駐車場が混雑するため、周辺にある時間貸駐車場(コインパーキング)や確実に車室を確保できる予約制駐車場の利用も検討することをオススメします。
「タイムズのB」の駐車場予約サービスなら事前に車室が確保できるため、混雑する日でもスムーズにクルマがとめられます。岡崎城へおでかけの際にはぜひご利用ください。
また、タイムズのBでは空きスペースを駐車場として貸し出してくださるオーナー様を常に募集しております。初期費用無料で、お気軽に土地活用してみませんか?思わぬ副収入になるかもしれません。詳しくは資料ダウンロード(無料) で、ご確認いただけます。ぜひご相談ください!

周辺の主要スポット

  • 駐車場写真

    読み込み中...