駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

白浜駅近くの予約できる駐車場

白浜駅近くの予約できる駐車場

白浜駅

知っておきたい!
駐車場選びのポイント

料金相場
白浜駅にある白浜町白浜駅前駐車場は、最初の1時間無料、以降1時間ごとに200円で利用できます。
観光
アドベンチャーワールドの駐車料金は1日1,200円、当日の領収書を提示すれば再入場も可能です。
遊び
海水浴で人気の白良浜周辺には駐車場が複数あり、時期によって駐車料金や営業時間が変わります。
白浜駅

この近くに予約できる駐車場はありません。

周辺の時間貸駐車場(予約不可)

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWEBから予約できるサービスです

法人入会はこちら

タイムズ24は東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。

白浜駅の特徴

和歌山県西牟婁郡白浜町にある白浜駅はJR紀勢本線が乗り入れている駅です。「特急くろしお」を利用すれば関西の主要駅からのアクセスも良好で、白浜駅まで和歌山駅から1時間30分ほど、新大阪から2時間30分ほどで行くことができます。
白浜駅は「白浜温泉」の玄関駅として知られるほか、パンダで有名な「アドベンチャーワールド」の最寄り駅として観光客が多く訪れる駅となっています。白浜駅には紀伊半島観光情報ステーションや駅レンタカー・レンタサイクルがあるほか、お土産だけでなくドリンクやおにぎりなどが買えるお店もあります。
白浜駅から徒歩15分圏内にはコンビニやスーパー、複数の飲食店があり、ショッピングやお食事の場所には困りません。また、白浜駅近くにホテルや旅館は少ないですが、駅から西側に進んだエリアは白浜温泉の旅館やホテルなどが集まっています。
白浜駅には20台ほど収容可能な「白浜町白浜駅前駐車場」があり、最初の1時間は無料、以降1時間ごとに200円で利用できます。白浜駅周辺の観光スポットやお店などには駐車場を完備しているとことが多く、駅から離れたところに温泉エリアや観光スポットがあるため、クルマやバスでの移動が便利です。また、白浜駅周辺には予約制駐車場があるほか、白浜温泉エリアには数は少ないですが時間貸駐車場(コインパーキング)もあります。

白浜駅周辺の食事・ショッピング等

白浜駅周辺には南紀白浜のおいしい海鮮を堪能できるお食事スポットやお買い物が楽しめるショッピングスポットがそろっています。

  • 寿司・一品料理 福重
    白浜駅からはクルマで10分ほどでアクセスできる「寿司・一品料理 福重」では、近海で獲れた新鮮な魚介類を使ったお寿司のほか、刺身や天ぷら、煮付けなどの一品料理が楽しめます。平日限定のランチでは天ぷらや小鉢などがついたすし善のほか、5種類の魚介ネタを贅沢にのせた海鮮丼などがお得な値段で食べられます。お店から南へ徒歩1分ほどのところに契約駐車場があり、福重に来店する際は43番、44番、47〜49番にクルマをとめることができます。


  • とれとれ市場
    西日本最大級といわれる海鮮マーケット「とれとれ市場」では、新鮮な魚介類を購入できる市場コーナーをはじめ、海鮮丼や刺身が食べられる食事コーナーなどがあり、和歌山の特産品なども購入できます。休日は観光客で賑わう人気のスポットです。収容台数770台以上の無料の駐車場も完備されているため、クルマで訪れると良いでしょう。


  • おみやげ街道白浜駅改札口店
    「おみやげ街道白浜駅改札口店」は白浜駅の改札を出てすぐのところにあるお店で、コンビニ商品や銘菓、駅弁なども購入できます。駅弁で人気な「パンダべんとう」は、容器側面にパンダの絵が描かれた駅弁で、地元の地鶏を使った唐揚げがたっぷり入っています。白浜駅内にあるため、訪れる際は白浜町白浜駅前駐車場などを利用しましょう。


このように白浜駅周辺のお店は駐車場を完備している場合が多いため、クルマでの移動が便利です。飲食店などは駅周辺よりもクルマで10分ほどのところにある白浜温泉エリアに多くあるため、観光やお食事などで訪れた際は時間貸駐車場(コインパーキング)についても調べておくと安心です。

白浜駅周辺の観光・イベント

白浜駅周辺には有名な観光スポットをはじめ、自然を感じられる観光スポットがたくさんあります。また、さまざまなイベントが開催され、県内外から多くの人が訪れます。

  • アドベンチャーワールド
    ジャイアントパンダがいることで有名な「アドベンチャーワールド」ではパンダだけではなく、イルカやペンギンなど海の動物やライオンやホワイトタイガーなどの肉食動物など、たくさんの動物に出会える人気のスポットです。アドベンチャーワールドは白浜駅からクルマで10分ほどのところにあり、施設北部に駐車場を完備しています。駐車場は1日1,200円で利用でき、当日の領収書を提示すれば駐車場の再入場も可能です。


  • 白良浜
    「白良浜」は白浜駅からクルマで10分ほどで訪れることができる砂浜で、620mに渡って真っ白な砂浜が広がっています。海外のリゾート地のような雰囲気で、夏の観光シーズンには県内外問わず海水浴客が多く訪れる人気スポットとなっています。白良浜周辺には駐車場が複数あり、海水浴シーズンなど時期によって駐車料金や営業時間が変わります。シーズン中は白良浜に近い駐車場などは特に満車になりやすいため、周辺の駐車場情報を調べておきましょう。


  • 千畳敷
    白浜駅からはクルマで15分ほどのところにある「千畳敷」は、広い岩畳のような大岩盤で荒波に侵食され削られた岩の層を見ることができます。国の名勝に指定されており、美しい夕日スポットとしても人気があります。千畳敷には無料の駐車場が完備されています。


  • 三段壁
    高さ60mほどの大岩壁で断崖絶壁の名称として知られる「三段壁」は、白浜駅からクルマで15分ほど、千畳敷からは徒歩10分ほど、クルマで3分ほどのところにあります。断崖には展望台もあり、恋人の聖地としても知られています。また、エレベーターに乗って地底36mの洞窟へ行くこともでき、洞窟内に押し寄せる波しぶきを間近で感じることもできます。専用駐車場ではありませんが、「三段壁町営無料駐車場」が徒歩3分ほどのところにあります。


  • 白浜花火フェスティバル
    特に毎年夏に行われる「白浜花火フェスティバル」は、白良浜で行われる花火大会です。例年有料席などはなく、さまざまな場所から夏の夜空を彩る花火を楽しめます。
    イベント当日は臨時駐車場が設けられる場合もあるほか、白良浜周辺の駐車場を利用できます。周辺道路や駐車場は混雑するほか、交通規制がかかるため、事前に道路情報などを調べておきましょう。


このように白浜駅周辺の観光スポットは基本的には駐車場が完備されているか、周辺に駐車場があるところが多いです。しかし、連休や観光シーズンになると周辺駐車場は混雑が予想されます。特に海水浴に訪れる際は早めに到着するか、少し距離の離れた穴場駐車場などを探すと良いでしょう。また、白浜花火フェスティバルのような多くの人が訪れるイベントの際は、混雑を回避するために白浜駅周辺の予約制駐車場を利用して、バスで会場周辺に向かうのもオススメです。

まとめ

白浜駅は白浜温泉やアドベンチャーワールド、白良浜など有名な観光スポットの最寄り駅として、多くの観光客が訪れる駅です。駅から各スポットまでは少し距離があるため、バスやクルマで訪れるのが便利です。
「タイムズのB」の駐車場予約サービスなら、海水浴シーズンやイベントの際に駐車場の混雑が予想される場合でも、駐車スペースを事前に確保することができます。白浜駅周辺へおでかけの際は、ぜひご利用ください。
また、タイムズのBでは空きスペースを駐車場として貸し出してくださるオーナー様を常に募集しております。初期費用無料で、お気軽に土地活用してみませんか?思わぬ副収入になるかもしれません。詳しくは資料ダウンロード(無料) で、ご確認いただけます。ぜひご相談ください!

周辺の主要スポット

  • 駐車場写真

    読み込み中...