駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

西武ドーム(メットライフドーム)周辺の予約できる駐車場

14

利用日

新着レビュー

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWEBから予約できるサービスです

法人入会はこちら

タイムズ24は東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。

メットライフドーム周辺の駐車場をお探しならタイムズのB!

スポーツ観戦は、応援グッズや飲み物・食べ物など案外荷物が多いもの。また、家族や仲間と一緒にグループで参加する傾向があるのも特徴ですね。
荷物の多さやグループでの行動といった点から考えると、スポーツ観戦はクルマでの移動がおすすめ。ただし、動員の多いイベント参加の場合、「駐車場が見つからなかったらどうしよう……」と不安になってしまうのも事実。
そんな不安を解消して快適にスポーツ観戦できるようにするため、アクセス情報や駐車場状況などのお役立ち情報をご紹介します。

(関連)埼玉県内スポット一覧から周辺駐車場を探す

メットライフドームの概要

西武ドーム(メットライフドーム)は埼玉県所沢市にある、屋根を備えた球技用スタジアムです。プロ野球西武ライオンズが本拠地としています。現在メットライフ生命保険がネーミングライツを取得しており、名称は「メットライフドーム」となっています。
スタジアムは西武線「西所沢」経由の西武狭山線「西武球場前」駅の目の前です。野球開催日には「池袋」「西武新宿」「本川越」「元町・中華街」各駅から臨時直通電車が運行されます。

メットライフドームへのクルマでのアクセス

関越自動車道「所沢インターチェンジ」から12km約30分、圏央道「入間インターチェンジ」から10km約20分、中央自動車道「国立府中インターチェンジ」から20km約60分です。

メットライフドーム周辺の駐車場状況

公式サイトで案内される駐車場は、不定期営業分も合わせて610台分。コンサートなどの大型イベント開催時は公共交通機関の利用が推奨されています。

球場周辺の渋滞を避けるなら:パーク&ライド(電車)

試合やライブの開催日は、会場周辺道路は渋滞となるようです。渋滞を少しでも避けたい方は、西武球場前駅から電車で2駅の西所沢駅や、試合日に運行される臨時直通電車の停車駅近くの駐車場を利用し、電車に乗り換える(パーク&ライド)することをおすすめします。

■西武狭山線で球場から2駅!西所沢駅に停める
西所沢駅周辺の予約できる駐車場

■臨時直通電車発着駅駅に停める
池袋駅周辺の予約できる駐車場
西武新宿駅周辺の予約できる駐車場
横浜中華街駅周辺の予約できる駐車場
本川越駅周辺の予約できる駐車場

球場周辺の渋滞を避けるなら:パーク&ライド(バス)

試合時間に合わせて臨時バスも運行しています。バス停車駅近くにクルマを停めてパーク&ライドで球場へ向かうことで、球場周辺の混雑を回避することができます。

■西武バス(メットライフドーム線)停車駅に停める
玉川上水駅周辺の予約できる駐車場
立川駅周辺の予約できる駐車場

西武バスメットライフドーム線の詳細は公式HPをご確認ください。
西武バス メットライフドーム線(外部サイトへ移動します)

予約専用駐車場のメリット

WebでタイムズのBタイムズクラブに会員登録さえしておけば、利用日の2週間前から駐車場が予約できます。会員登録に入会金・年会費はなく、入会後すぐに予約が可能です。

予約時間内なら1日で何度でも出し入れ自由。ライオンズの試合、スタジアムコンサートなど大規模イベントがある日のメットライフドーム周辺の道路はかなりの混雑が予想され、駐車場確保も簡単ではないでしょう。
駐車場は事前予約して現地に向かうのがおすすめです。駐車場の確保に不安を抱くことなく、試合やライブを堪能するためには「事前予約で時間内出し入れ自由」の駐車場をぜひ押さえておきましょう。

メットライフドームの歴史

「西武ライオンズ球場」として開業し、オフシーズンに球場全体に屋根を設けて1999年にドーム球場になりました。壁面はなく、スタンドと屋根の間は全周フルオープン。自然の空気を取り込み、スタジアム内に空調設備はありません。
スタンドと屋根の間に場外ホームランを打つことが可能で、日本で唯一「場外ホームランが出るドーム球場」です。

西武ドーム(メットライフドーム)周辺の駅

  • 西武球場前駅(西武 狭山線)
  • 西武球場前駅(西武 山口線)

埼玉県の人気スポット

全国のイベント施設・スタジアム

全国の人気スポット