サポート

その他

万博記念競技場近くの予約できる駐車場

万博記念競技場近くの予約できる駐車場

万博記念競技場

知っておきたい!
駐車場選びのポイント

料金相場
料金相場は60分220円で最大料金の設定がある駐車場が多いようです。
イベント
スポーツの試合開催時には万博公園内の駐車場が混雑する可能性があります。
その他
万博公園内の駐車場は場所によって台数や料金が異なるため、お出かけ前にチェックしておきましょう。
万博記念競技場

周辺の時間貸駐車場(予約不可)

万博記念競技場近くの優待サービス

近くに割引や特典のある施設があります。
タイムズのBご予約時に入会いただく、タイムズクラブ会員ならどなたでもご利用できます。

  • コスモ石油販売(株) セルフステーション千里丘

    ここから773m

    コスモ石油販売(株) セルフステーション千里丘

    全国該当店舗にて
    ガソリン・軽油・灯油が店頭一般価格より 1リットルあたり1〜2円OFF

    ※現金払いに限る
    ※キャッシュレスのみ対応店舗(セルフピュア行徳・セルフピュア岐大前・セルフピュア多田南・セルフピュア三田・セルフピュア宝塚中筋・セルフピュア白浜東・セルフピュア秦野)は対象外
    ※北海道・沖縄およびセルフステーション伝上山・石巻インター・石巻西・利府・久喜・天正寺は利用対象外
    ※初回カード作成時のみ、時間帯制限がございます【9:00~20:00】
    ※カード作成後は、対象店舗にていつでも割引特典をご利用いただけます

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWebから予約できるサービスです

法人入会はこちら

万博記念競技場の特徴

万博記念競技場は大阪府吹田市に位置する陸上競技場です。太陽の塔で有名な万博記念公園内にあり、パナソニックスタジクアム吹田ができる前はプロサッカーチーム「ガンバ大阪」のホームスタジアムでもありました。
最寄駅は大阪モノレール彩都線「公園東口駅」で、徒歩5分ほどでアクセスできます。
万博記念競技場の利用時は万博記念公園内の駐車場を利用することになります。一番近い万博記念公園東駐車場は9時から16時30分まで入場することができ、22時30分まで出庫可能ができます。イベントの開催状況によって駐車場の空き状況や利用可能時間は変動する可能性があるため、お出かけ前には事前に調べておきましょう。
また、スポーツの試合やイベント開催時などには駐車場が大変混雑する場合があります。確実にクルマをとめたい方には周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)や予約制駐車場の活用がオススメです。

万博記念競技場周辺の食事・ショッピング

万博記念競技場がある万博記念公園とその周辺には飲食店やショッピングにオススメの店舗があります。

  • 「レストランParkCafe」
    四季の植物を見ながらオープンテラスでいただく食事が人気のレストランです。ここではオムライスやカレーライスなど、定番の洋食を楽しむことができます。しっかり食事を取りたい時にオススメです。

  • 「森の洋食 グリルみんぱく」
    国立民俗学博物館内にあるレストランです。国産牛やもち豚などを厳選した素材を使用したメニューを黒川紀章氏デザインの館内で楽しむことができます。キッズメニューもあるため、お子さん連れでも安心です。

  • 「neu.café(ノイカフェ)」
    大阪府内に本店を持つおしゃれなカフェです。名物のボールカステラやカフェラテのほか、サンドイッチやソフトクリームなども揃っているようなので、小腹が空いた時にオススメです。

  • 「NUGGET NUGGET」
    国内でも珍しいチキンナゲット専門店です。季節ごとのオリジナルディップソースが人気で、写真映えすること間違いなし。晴れた日にはテイクアウトして園内で楽しむのも良いでしょう。


そのほか、同じく万博記念公園内にあるエキスポシティにはビームスやZARAといったアパレルから、PLAZAやカルディコーヒーファームといったライフスタイルショップなどもあり、ショッピングにオススメです。万博記念競技場のついでに足を伸ばしてみるのも良いでしょう。

万博記念競技場周辺の観光・イベント

万博記念競技場周辺の観光スポットといえば、同じ万博公園内にある「太陽の塔」が代表的です。太陽の塔は1970年に開催された日本万国博覧会で登場した建造物です。現在でも予約制で内部を見学することができ、巨匠岡本太郎氏による世界観を実際に体験することができます。
太陽の塔内にあるミュージアムショップでは、オリジナルのポストカードやピンバッジなどを購入することもできます。大阪観光のお土産にするのも良いでしょう。
また、同じく万博記念公園内には水族館の「ニフレル」があります。
ペンギンやカピバラなど水族館の人気者や海の生き物たちを展示している水族館で、行動や色、形などの違いがわかりやすく展示され、その魅力を伝えています。館内にはハンバーガーやカレーなどを食べることができるカフェのほか、海の生き物やニフレルにいる生き物をモチーフにしたグッズを取り扱うミュージアムショップなどもあり、食事や買い物も楽しむことができます。
また、万博記念公園には万博競技場のほかパナソニックスタジアム吹田もあります。こちらはJ リーグのガンバ大阪のホームスタジアムとして使用されており、試合日には多くのサポーターで賑わいます。試合観戦の前後には周辺にあるエキスポシティで食事や買い物ができるので、大変便利な立地ですね。

万博記念競技場周辺の駐車場状況

万博記念競技場のある万博記念公園には計6ヶ所の有料駐車場があります。
各駐車場によって利用可能時間や料金が異なるため、お出かけ前に調べておくことをオススメします。またエキスポシティでのお買い物での割引サービスはエキスポシティ駐車場でのみ利用可能のため、注意が必要です。
ただし、万博記念競技場やパナソニックスタジアム吹田での試合開催日や万博記念公園内でのイベント開始時期などには、駐車場が大変混雑する可能性があります。
当日の満車が心配という方は、周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)の最大料金の確認や予約制駐車場の活用がオススメです。
万博記念競技場周辺にてビジネス目的で駐車場をお探しの方は、会議や出張など長時間の滞在が予想される場合は最大料金の確認、営業や挨拶回りなど短時間の滞在が予想される場合には刻み料金の確認をしておくと便利です。ただし、万博記念公園内でのイベント開催時と訪問のタイミングが重なった場合には、利用しようとしていた駐車場が満車になる可能性も考えられます。確実にクルマをとめたい方には、やはり予約制駐車場がオススメです。カード決済で精算の負担もなくビジネスシーンにもピッタリです。休日のお出かけだけでなく、万博公園および万博記念競技場周辺でお仕事の際にも、ぜひ予約制駐車場をご活用ください。

まとめ

万博記念競技場周辺は、観光や食事、ショッピングなどで訪れたいスポットが数多く揃っています。そのため、休日には得に混雑が予想されます。駐車場もタイミングによっては満車になることも考えられるため、満車の場合の対策を検討しておきましょう。
当日の駐車場探しが不安で事前に駐車スペースを確保したい、という方には予約制駐車場が非常に便利です。

タイムズのBなら、最大13日前から予約でき前日までキャンセル無料のため、お出かけの予定が決まったら「まずは駐車場を予約」ができます。万博記念競技場周辺へクルマでお出かけの際は、ぜひご利用ください。
また、タイムズのBでは空きスペースを駐車場として貸し出してくださるオーナー様を常に募集しております。初期費用無料で、お気軽に土地活用してみませんか?思わぬ副収入になるかもしれません。詳しくは資料ダウンロード(無料) で、ご確認いただけます。ぜひご相談ください!

周辺の主要スポット

  • 駐車場写真

    読み込み中...