駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

エキスポシティ(EXPOCITY)近くの予約できる駐車場

エキスポシティ(EXPOCITY)近くの予約できる駐車場

エキスポシティ(EXPOCITY)

知っておきたい!
駐車場選びのポイント

料金相場
エキスポシティには立体駐車場が完備されており、平日は2時間まで無料で利用できます。
サービス
ららぽーとエキスポシティでの買い物料金、ほか施設の利用などで駐車料金が割引になるサービスも。
イベント
イベントのある日は駐車場が混雑するため、周辺の駐車場にクルマをとめるのもオススメです。
エキスポシティ(EXPOCITY)

新着レビュー

周辺の時間貸駐車場(予約不可)

エキスポシティ(EXPOCITY)近くの優待サービス

近くに割引や特典のある施設があります。
タイムズのBご予約時に入会いただく、タイムズクラブ会員ならどなたでもご利用できます。

  • コスモ石油販売(株) セルフステーション千里丘

    ここから923m

    コスモ石油販売(株) セルフステーション千里丘

    全国約579店舗にて
    ガソリン・軽油・灯油が店頭一般価格より 1リットルあたり1〜2円OFF

    ※現金払いに限る
    ※北海道・沖縄およびセルフステーション伝上山・石巻インター・石巻西・利府・久喜・天正寺は利用対象外
    ※初回カード作成時のみ、時間帯制限がございます【9:00~20:00】
    ※カード作成後は、対象店舗にていつでも割引特典をご利用いただけます

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWEBから予約できるサービスです

法人入会はこちら

タイムズ24は東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。

エキスポシティ(EXPOCITY)の特徴

エキスポシティ(EXPOCITY)は、大阪府吹田市にある大型の複合施設です。
日本最大級の高さを誇る123mの観覧車「OSAKA WHEEL」があることで知られるエキスポシティは、ショッピングパークの「ららぽーとエキスポシティ」、さまざまな生き物の生態の魅力を伝える水族館「ニフレル」、家族とも友人とも恋人とも映画が楽しめる「109シネマズ」など、さまざまな施設が集まり、多くの人で賑わっています。また、グルメも充実しており、サンドイッチやとんかつ、ピザなどさまざまなお店があり、ランチにもディナーにも使えます。
エキスポシティの最寄り駅は万博記念公園駅で、大阪モノレールを利用してアクセスできます。立体駐車場も完備しているため、クルマでのアクセスも可能です。事前に自宅からエキスポシティまでのルートを確認しておくと道に迷わずスムーズに移動できます。

エキスポシティ(EXPOCITY)の駐車場活用

エキスポシティには、A駐車場、B駐車場、C駐車場と専用の立体駐車場が3つあります。ららぽーとエキスポシティの1〜2階に駐車場への連絡口があり、A駐車場のR階はららぽーと1階へ、B駐車場の3階とC駐車場の3階はららぽーと2階へと、駐車場から直接施設内に入ることができます。

平日、祝日以外の土曜は、駐車料金が2時間まで無料です。その後、30分ごとに200円の駐車場料金がかかりますが、買い物料金や施設の利用によって割引が適用されるサービスがあります。買い物料金ごとに無料になる時間が違うため、事前に公式サイトをチェックしておくと良いでしょう。また、三井ショッピングパークのポイントカード会員やカード(セゾン)会員は1時間無料になるため、該当する方は忘れずに利用しましょう。

駐車場は特に、土日祝日は混雑します。早めに訪れて混雑を避けるほか、駐車場が空いていない場合は、徒歩5分ほどのところにある万博記念公園の駐車場や、周辺の駐車場を利用するのも良いでしょう。少し離れたところには予約制駐車場もあるため、事前に車室を確保し、当日スムーズに移動したい場合はこちらの利用もオススメです。 時間貸駐車場(コインパーキング)を利用する場合、駐車料金や最大料金の設定を確認しておくと、時間を気にせず思いっきり遊べたり、買い物を満喫したりして過ごすことができます。

エキスポシティ(EXPOCITY)の娯楽施設

エキスポシティ内にある娯楽施設を紹介します。

  • ニフレル
    「ニフレル」は、多様性をテーマにした水族館です。ペンギンやカピバラなど水族館の人気者や海の生き物たちを展示している水族館で、行動や色、形などの違いがわかりやすく展示され、その魅力を伝えています。館内にはハンバーガーセットなどが堪能できるカフェや海の生き物やニフレルにいる生き物をモチーフにしたグッズを取り扱うミュージアムショップなどもあり、食事や買い物も楽しむことができます。

  • 109シネマズ
    「109シネマズ」は、日本初の「IMAX次世代レーザー」や、映画を見るだけでなく体感できるライドシアター「4DⅩ」を取り入れた映画館です。11のスクリーンを完備しており、人気作品や話題作品などさまざまな映画が上映されています。

  • ANIPO
    「ANIPO」は、「動物キャラクターたちが作る移動動物園」をテーマにした遊園地で、4つのアトラクションなどが楽しめます。煙の出る機関車で小さな子供も一緒に乗れる「ミニ汽車ポッポ」や、ペダルを漕ぐと飛ぶことができる浮遊型のアトラクション「空飛ぶ自転車スイスイ」、実際に水鉄砲で遊ぶことができるシューティング型のアトラクション「まほうの水てっぽうパシャプシュ」など大人と子供が一緒に楽しめるアトラクションもそろっています。

エキスポシティには駐車場が完備されているため、小さな子供を連れて訪れる場合はクルマを利用すると便利です。施設によっては駐車料金が割引になるサービスも行っているため、事前に公式サイトで確認しておきましょう。
周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)を利用する場合は、最大料金の設定があるところを選ぶと、長時間の利用でも安心です。

エキスポシティ(EXPOCITY)のイベントを楽しむ

エキスポシティでは、季節を問わずさまざまなイベントが開催されています。

  • 全国うまいもの市
    エキスポシティでは年に一度、「全国うまいもの市」が開催されます。日本中の美味しいものや話題のスイーツなどが大集合するイベントです。また期間限定のショップも登場することがあります。この機会にしか手に入らない、全国の美味しいものや珍しいものを探してみるのはいかがでしょうか。

  • すいたEXPO
    エキスポシティで、夏に開催されるのが「すいたEXPO」です。このイベントでは、吹田市消防音楽隊の演奏やダンスチームによるパフォーマンスなど、楽しいプログラムが盛りだくさんです。
    なかでも1日に2回、ららぽーとエキスポシティ空の広場で行われる「吹田スプラッシュパーティー」は、吹田市のイメージキャラクターすいたんと子供たちが水をかけ合って遊ぶ参加型イベントとして大変人気があります。参加人数が決まっているため、参加希望の方は早めに申し込みましょう。

  • クリスマスツリーイルミネーション
    エキスポシティでは、毎年10月末から12月にかけて、巨大なクリスマスツリーをライトアップします。8mの高さのツリーがららぽーとエキスポシティ光の広場に飾られ、9色のライトに照らされてさまざまな色のツリーを楽しむことができます。
    日本最大級の観覧車もライトアップされ、観覧車をバックにツリーが撮れる撮影スポットとしてもオススメです。

エキスポシティでイベントのある日や休日は多くの人で賑わいます。駐車場も混雑するため、駐車待ちとなる可能性もあり、混む前に早めに訪れるのがオススメです。また、周辺の駐車場情報を確認し、そちらを利用して徒歩で向かうのも良いでしょう。少し離れたところには予約制駐車場もあるため、確実にクルマをとめたいときは予約制駐車場の利用を検討してみましょう。

エキスポシティ(EXPOCITY)周辺の駐車場をお探しなら「タイムズのB」

エキスポシティには大人から子供まで楽しめる施設が入っており、家族連れや友人同士、恋人などと一緒に訪れることが多く、クルマ利用もオススメです。
「タイムズのB」の駐車場予約サービスなら事前に車室を確保できるため、駐車場が混雑しやすい休日やイベントのある日でもスムーズにクルマをとめることができます。おでかけの際、ぜひご利用ください。

タイムズのBは駐車場を「貸したい方」と「借りたい方」をWEBでつなぐサービスです。使い方はとっても簡単!登録された全国の「空きスペース」から借りたい場所を見つけてWEB予約するだけ!
料金や立地を事前にWEBから確認できるため、当日現地であわてることなく快適におでかけできます♪おでかけはもちろん、引越しや来客時の一時的な駐車スペース確保にもおすすめです!

エキスポシティ(EXPOCITY)周辺の駅

  • 万国記念公園駅

エキスポシティ(EXPOCITY)周辺の施設

  • ららぽーとエキスポシティ
  • ニフレル
  • ANIPO

周辺の主要スポット

  • 駐車場写真

    読み込み中...