駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

サンアール名古屋(旧名古屋競馬場)近くの予約できる駐車場

サンアール名古屋(旧名古屋競馬場)近くの予約できる駐車場

サンアール名古屋(旧名古屋競馬場)

知っておきたい!
駐車場選びのポイント

料金相場
昼間帯相場(時間貸し)は200-300円/60分で、最大料金の設定があるところが多いです。
イベント
東海クイーンカップなどレース開催時は多くの人出があり、駐車場や周辺道路も混雑しやすいです。
混雑回避
混雑する日にクルマでアクセスする場合は予約制駐車場の利用を検討しましょう。
サンアール名古屋(旧名古屋競馬場)

  • 38

新着レビュー

周辺の時間貸駐車場(予約不可)

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWebから予約できるサービスです

法人入会はこちら

サンアール名古屋(旧名古屋競馬場)周辺の駐車場をお探しならタイムズのB!

サンアール名古屋(旧名古屋競馬場)は愛知県名古屋市港区にあった競馬場跡地にある場外発売所です。愛知県弥富市駒野町へ移転された名古屋競馬場の前身として存在しています。愛知県名古屋市港区周辺の地名から、土古(どんこ)競馬場の愛称でも親しまれていました。市街地から少し離れた立地のため、クルマで訪れる方も多いのではないでしょうか。
ここでは、サンアール名古屋(旧名古屋競馬場)の概要をはじめ、アクセス方法や周辺の駐車場情報をご紹介します。

(関連)愛知県内スポット一覧から周辺駐車場を探す

サンアール名古屋(旧名古屋競馬場)の概要や歴史

名古屋競馬場の歴史は、昭和23年からスタートしたと言われています。途中、工事中止などのトラブルに見舞われながらも、愛知県・名古屋市の双方が協力することで完工。その後、複合投票券発売システムの全面導入や第2スタンドに特別観覧席の設置など、設備の充実を図ることで、多くのお客さんの心をつかむ競馬場として成長してきました。2022年4月には愛知県弥富市駒野町へ移転しました。
火曜日をレディースデーとして、女性のお客さんを無料で出迎えていたり、公式サイトから無料入場券をダウンロードできたりといった充実したサービスをはじめ、お得なイベントも多数開催しており、競馬が初めての人でも楽しめる工夫がされています。

サンアール名古屋(旧名古屋競馬場)周辺の駐車場状況

サンアール名古屋には駐車場がありませんが、愛知県弥富市駒野町へ移転された名古屋競馬場には、無料駐車場最大約2,000台分が用意されています。クルマ大国である愛知県ですから、駐車場の用意がしっかりされているのは嬉しいですね。駐車場は競馬場周辺に点在しており、1号から2号まで用意されています。
ただし、駐車場のオープン時間は、競馬場のオープン時間によって変動しています。そのため、専用駐車場を利用する際には、当日の利用可能時間を、事前に確認しておきましょう。
また、競馬場で大規模なレースなどが開催される場合には、特に多くの人が訪れるため、駐車場も混雑が予想されます。周辺道路も混雑しますので、回避策として競馬場周辺の予約制駐車場を利用することもおすすめします。

予約制駐車場のメリット

予約制駐車場は、その名の通り、あらかじめ自分専用の駐車スペースを確保することができます。予約制駐車場のタイムズのBは、入会金・年会費無料のタイムズクラブへ登録するだけで、スマホやパソコンから簡単に予約できます。また、利用日の2週間前から予約できる駐車場もあるので、お出かけの予定が決まったと同時に駐車場を確保することもできます。タイムズのBは駐車場を「貸したい方」と「借りたい方」をWebでつなぐサービスです。使い方はとっても簡単! 登録された全国の「空きスペース」から借りたい場所を見つけてWeb予約するだけ!
料金や立地を事前にWebから確認できるため、当日現地であわてることなく快適におでかけできます♪ おでかけはもちろん、引越しや来客時の一時的な駐車スペース確保にもおすすめです!

また、タイムズのBでは空いている場所を予約制駐車場として貸し出してくださるオーナーを募集しております。 初期費用無料で、お気軽に土地活用してみませんか?思わぬ副収入になるかもしれません。 詳しくは資料ダウンロード(無料) で、 ご確認いただけます。ぜひご相談ください!

名古屋競馬場の主要レース

愛知県弥富市駒野町へ移転された名古屋競馬場の重賞を含む主要レースをご紹介します。
  • 4月前半開催 東海桜花賞(1,400m)
  • 4月後半開催 東海クイーンカップ(1,800m)
  • 5月前半開催 かきつばた記念(1,400m)・駿蹄賞(1,800m)
  • 5月後半開催 あすなろ杯(1,600m)
  • 6月前半開催 ねむのき杯(1,900m)
  • 6月後半開催 東海ダービー(1,900m)
  • 7月前半開催 ほおのき杯・けやき杯(1,600m)
  • 7月後半開催 名港盃(1,900m)
  • 8月前半開催 湾岸スターカップ・コスモス賞
  • 8月後半開催 ひのき杯・若駒盃
  • 9月前半開催 秋桜賞(1,400m)・西日本ダービー(1,900m)
  • 9月後半開催 ベイスプリント(1,400m)
  • 10月前半開催 秋の鞍(1,400m)
  • 10月後半開催 ゴールド争覇(1,400m)

サンアール名古屋(旧名古屋競馬場)周辺をクルマで楽しむポイント

愛知県弥富市駒野町にある名古屋競馬場の周辺には、弥富野鳥園をはじめ、家族で楽しい時間を過ごせるスポットも多くあります。サンアール名古屋には、「土古公園」など穏やかな自然公園がありレジャーで訪れるひともおおいでしょう。
タイムズのBなら、利用時間内はクルマの出し入れが自由な駐車場もあるので、駐車場を基点として、お出かけの幅を広げることもできます。
サンアール名古屋(旧名古屋競馬場)周辺へクルマでお出かけの際は、タイムズのBをおすすめします。

(関連)東海特集|タイムズクラブ会員特典施設


【公式サイト】名古屋競馬場

※外部ページが開きます。

サンアール名古屋(旧名古屋競馬場)の所在地・住所

〒455-0069 愛知県名古屋市港区泰明町1丁目1

サンアール名古屋(旧名古屋競馬場)周辺の駅

  • 港北駅

周辺の主要スポット

  • 駐車場写真

    読み込み中...