駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

維新みらいふスタジアム(維新百年記念公園陸上競技場)近くの予約できる駐車場

維新みらいふスタジアム(維新百年記念公園陸上競技場)近くの予約できる駐車場

維新みらいふスタジアム(維新百年記念公園陸上競技場)

知っておきたい!
駐車場選びのポイント

料金相場
レノファ山口FCのホームゲーム開催時の駐車料金は1,500円で、前売り券が発売されます。
イベント
サッカーの試合開催時は駐車場が混雑します。試合スケジュールは公式サイトで確認できます。(
観光
山口県の代表的な観光スポット・瑠璃光寺へはクルマで15分圏内です。駐車場も完備しています。
維新みらいふスタジアム(維新百年記念公園陸上競技場)

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWEBから予約できるサービスです

法人入会はこちら

タイムズ24は東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。

維新みらいふスタジアム(維新百年記念公園陸上競技場)の特徴

維新みらいふスタジアム(維新百年記念公園陸上競技場)は山口県山口市維新公園にある、さまざまなスポーツの大会や試合が開催される運動施設です。1963年10月に行われた山口国体(国民体育大会)のために建設された施設で、現在はサッカーチームであるレノファ山口FCのホームスタジアムとなっています。
維新みらいふスタジアムには競技場のほか、トレーニングルームやトラックを一望できる会議室などがそろっており、高性能な競技場として使用されています。
維新みらいふスタジアムへは電車だとJR山口線を利用し、最寄り駅の大歳駅もしくは矢原駅で下車してスタジアムまで徒歩12分ほどで到着します。クルマでのアクセスは、中国(山陽)自動車道の小郡ICを降り、国道9号線を山口方面に進むと8分ほどで到着します。
また、泊まりで維新みらいふスタジアムに訪れる場合は、湯田温泉駅周辺のホテルを利用するのがオススメです。湯田温泉駅から維新みらいふスタジアムへはクルマで10分ほどでアクセス可能です。

維新みらいふスタジアム(維新百年記念公園陸上競技場)の駐車場活用

維新みらいふスタジアムは維新百年記念公園(維新公園)内にあり、園内には駐車場が多数、点在しています。
園内全体で12ヶ所の駐車場が完備されており、合計1,200台以上のクルマをとめることができます。そのなかでも維新みらいふスタジアムに近い駐車場は「維新みらいふスタジアム西」「維新みらいふスタジアム東」で、合計220台以上のクルマをとめることができます。
ただし、維新みらいふスタジアムをホームグラウンドとしているレノファ山口FCのホームゲーム開催時にはクルマをとめることができる駐車場は1ヶ所となります。公園内の駐車場の利用は禁止されており、駐車場利用のための前売り券が発売されます。前売り券が売り切れてしまうと当日の販売はありませんので、レノファ山口FCのホームゲームを観戦する場合は事前に前売り券を購入しましょう。
試合によっては臨時駐車場が設置されることもあるため、レノファ山口FCの公式サイトを確認しておくと安心です。
園内の駐車場以外に、維新みらいふスタジアムから徒歩20分圏内には予約制駐車場があります。維新みらいふスタジアムの駐車場の混雑が予想される日は、事前に車室が確保できる予約制駐車場の利用がオススメです。
また、駅周辺にクルマをとめて歩いて維新みらいふスタジアムに向かう場合、駅周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)は少ないため、事前に場所を調べておくことでスムーズに駐車場を見つけることができます。

維新みらいふスタジアム(維新百年記念公園陸上競技場)での食事

維新みらいふスタジアムを訪れたときは、「山口グルメガーデン」で山口グルメや多国籍グルメを堪能しましょう。
山口グルメガーデンとは、維新みらいふスタジアムでレノファ山口FCの試合の日に、催されるイベント内の企画の一つです。維新みらいふスタジアムの近くに賑わいゾーンが作られ、試合当日はゲーム開始の4時間前からさまざまなグルメが提供されています。山口の名物料理である瓦そばや鯨の竜田揚げのほか、韓国料理のチヂミ、インド料理のタンドリーチキン、トルコ料理のケバブ、台湾料理のルーロー麺など種類豊富なメニューがそろっており、試合だけでなくグルメも楽しめると人気です。
山口グルメガーデンでは賑わいゾーンのほかに、メインスタンドコンコースにもグルメブースを設置して、美味しいグルメを提供しています。

維新みらいふスタジアム(維新百年記念公園陸上競技場)でのイベント

維新みらいふスタジアムではレノファ山口FCのホームゲームや、それに合わせたイベントなどを開催しています。
  • レノファ山口FC ホームゲーム
    維新みらいふスタジアムは、レノファ山口FCのホームスタジアムであるため、定期的にJ2リーグの試合が行われているほか、ファンイベントや子供が楽しめるイベントも開催されています。レノファ山口FCのイベントスケジュールは維新公園やレノファ山口FCの公式サイトから確認できます。

  • オレンジドリームパーク
    レノファ山口FCのホームゲームがある日に維新みらいふスタジアムで開催されるのが、「オレンジドリームパーク」です。オレンジドリームパークはさまざまなグルメが楽しめる山口グルメガーデン以外に、グッズショップ、レノファ山口FCのマスコットキャラクター・レノ丸の限定企画など多くのお楽しみがあり、子供から大人まで家族で盛り上がれるイベントです。試合観戦をしなくても参加できるイベントのため、気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

レノファ山口FCのホームゲームが開催される日に維新みらいふスタジアムにクルマで訪れる際は、駐車場利用のための前売り券を購入しておきましょう。前売り券が売り切れになることもあるため、前売り券が買えなかったというときは、維新みらいふスタジアムから少し離れたところにある予約制駐車場の利用を検討すると良いでしょう。

維新みらいふスタジアム(維新百年記念公園陸上競技場)周辺へのおでかけ

維新みらいふスタジアム周辺には、おでかけに最適なスポットがあります。
  • 山口児童センター・プラネタリウム
    維新みらいふスタジアムと同じ維新公園内にある「児童センター」には大型プラネタリウムがあり、季節の星座解説や星座の神話を紹介しているほか、子供も楽しめるプログラムを上映しています。維新公園内にあるため園内の駐車場を利用できるため、クルマで訪れるのも良いでしょう。

  • 井上公園
    「井上公園」は、中原中也の詩碑や三条実美ら公卿を偲ぶ七卿の碑がある公園です。維新みらいふスタジアムからはクルマで6分ほどのところにあり、子供が遊べる遊具やのんびりつかれる足湯があるため、地元住民や観光客の憩いの場となっています。
    井上公園には駐車場がないため、周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)を利用すると良いでしょう。

  • 瑠璃光寺
    国宝である五重塔がある「瑠璃光寺」は、山口県の代表的な観光スポットです。香山公園として整備された境内には、五重塔以外にも資料館や明治維新関連の史跡も点在し、見どころ満載です。季節の花を楽しむこともでき、冬には雪景色の名所として地元住民や多くの観光客が訪れます。
    維新みらいふスタジアムからはクルマで13分ほどのところにあり、100台ほど収容可能な駐車場が完備されているため、クルマで訪れるのも良いでしょう。

維新みらいふスタジアム周辺の各スポットには駐車場が完備されていることが多いため、クルマで訪れることも可能です。井上公園のように駐車場がないスポットの場合も周辺に時間貸駐車場(コインパーキング)があるため、事前に駐車場情報を調べておきましょう。長時間駐車する場合は駐車料金のほか最大料金の有無を確認しておくと安心です。

まとめ

維新みらいふスタジアムでレノファ山口FCのホームゲームがある場合、駐車場利用の前売り券が発売され、前売り券が売り切れになってしまうと当日クルマを駐車場にとめることができません。周辺の駐車場も混雑が予想されるため、確実にスペースを確保したい場合は予約制駐車場の利用を検討すると良いでしょう。
「タイムズのB」の駐車場予約サービスなら、事前に車室の確保ができます。維新みらいふスタジアムに訪れる際はぜひ、ご利用ください。

維新みらいふスタジアム(維新百年記念公園陸上競技場)周辺の施設

  • 大歳駅(JR山口線)

周辺の主要スポット

  • 駐車場写真

    読み込み中...