駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

最上公園(新庄城址)近くの予約できる駐車場

最上公園(新庄城址)近くの予約できる駐車場

最上公園(新庄城址)

知っておきたい!
駐車場選びのポイント

イベント
桜の名所である最上公園では4月に春まつりが開催され、期間中は駐車場の混雑が予想されます。
遊び
最上公園ではお堀で釣りが楽しめます。駐車場は釣り客が多く利用するため、早めに訪れましょう。
混雑回避
最上公園駐車場の混雑が見込まれる場合、新庄駅周辺の駐車場を利用するのも良いでしょう。
最上公園(新庄城址)

最上公園(新庄城址)の特徴

山形県新庄市にある「最上公園」は、市指定史跡で「新庄城址」とも呼ばれています。もともと新庄城があったところですが、現在では学問の神様が祀られている天満神社、菊花御紋の旗が保存されている戸沢神社、戊辰戦争以来の戦死者を祀っている護国神社があるほか、お堀周辺の桜並木などは桜の名所としても親しまれています。
最上公園へは東北中央自動車道・新庄ICからクルマを使って10分ほどで到着します。電車で訪れる場合は最寄り駅のJR新庄駅から徒歩18分ほど、クルマでは5分ほどでアクセス可能です。
最上公園には駐車場が完備されており、最寄り駅から少し歩くため、クルマでのアクセスが便利です。

最上公園(新庄城址)の駐車場活用

最上公園には24時間入出庫可能な無料の駐車場があります。定休日もなく24時間いつでも利用できることから、敷地内にある神社に訪れる方やお堀で釣りを楽しむ釣り客など、さまざまな人が利用しています。
最上公園の駐車場が満車のときは、新庄駅周辺の駐車場や最上公園から南に行ったところにあるホームセンターの予約制駐車場などを利用しましょう。駅周辺にある駐車場は有料のところと無料のところがあるため、事前に駐車料金や最大料金の有無などの駐車場情報を確認しておくと良いでしょう。
また、最上公園で桜が満開になるお花見シーズンやイベントのある日などは駐車場の混雑が予想されるため、あらかじめ車室を確保できる予約制駐車場がオススメです。予約制駐車場を利用することで当日駐車場探しに時間を取られず、スムーズに移動できます。

最上公園(新庄城址)で釣りや景観を楽しむ

さまざまな楽しみ方ができる最上公園は、地域の人たちが集まる憩いの場になっています。

  • 釣りを楽しむ
    最上公園には無料のヘラブナの釣り場があるため、4月下旬から10月くらいまでの釣りシーズンになると釣り客が訪れます。
    最上公園の釣り場では、ヘラブナ以外にも鯉やブラックバスなどの魚が釣れます。また、魚以外にもザリガニ釣りのために訪れる親子連れも多いことから、特に休日は賑わいます。

  • 桜を楽しむ
    最上公園にはソメイヨシノやしだれ桜など300本ほどの桜の木が植えられており、桜の名所として知られています。桜はお堀を囲むように植えられ、満開の桜がお堀の水面に映る景観は素晴らしく、地域住民や観光客が見事な桜を愛でに訪れます。4月中旬には「春まつり」が開催され、多くの花見客で賑わいます。

  • 新庄カド焼きまつり
    最上公園では毎年4月下旬から5月頭にかけて「新庄カド焼きまつり」が開催されます。
    カドとは、魚のニシンのことで、春の産卵期になると現れることから春告魚(はるつげうお)とも呼ばれており、冬の間は鮮魚の入手が難しかった新庄では春になって入荷されるカドを焼いて一緒に食べることで春の訪れを喜んだそうです。このことから、現在もカドを焼いて食べるカド焼きまつりが春の風物詩として行われています。

最上公園に訪れる場合は公園内にある駐車場が利用できますが、春まつりや新庄カド焼きまつり開催時には駐車場が混雑する可能性があるため、駅周辺の駐車場にクルマをとめ、歩いて向かうのも良いでしょう。駅周辺の駐車場にクルマをとめる場合、駐車場から最上公園までの徒歩のルートを事前に確認しておきましょう。

最上公園(新庄城址)周辺の観光スポット

最上公園周辺には、さまざまな体験が楽しめる観光スポットやお土産店があります。

  • 新庄東山焼
    新庄駅からクルマで10分のところにある「新庄東山焼」は、手びねり体験や電動ろくろ体験、素焼き絵付け体験などの陶芸体験が楽しめる施設です。講師が丁寧に教えてくれるため、子供にも人気があります。
    1841年から続く歴史ある窯で作られた陶器は、鮮やかな青い色をしており、使うほどに風合いが増すのが特徴です。さらに丈夫で割れにくいため、お土産品としてもオススメです。新庄東山焼には無料駐車場が完備されています。

  • 芭蕉ライン舟下り
    新庄駅からクルマで25分ほどのところにある「芭蕉ライン舟下り」では、古口港から草薙港までの舟下りを楽しむことができます。最上川に浮かぶ舟に揺られながら船頭の舟唄を聴き、新緑や紅葉など四季折々の景色を堪能しましょう。また、予約すれば船内で食事することもでき、1回の舟下りでさまざまな楽しみ方があります。
    無料駐車場を完備しており、古口港から草薙港へクルマの回送サービスがあるため、クルマでもアクセス可能です。事前に所沢藩船蕃所へ問い合わせし、申し込んでおくと良いでしょう。また、草薙発の路線バスも運行しているため、出発地点に戻ってくることもできます。

  • もがみ物産館
    「もがみ物産館」は、新庄駅に隣接している「最上広域交流センターゆめりあ」の1階に入っているお土産店です。最上8市町村の特産品や物産を展示販売しており、季節の果物やお菓子など食べ物のほか、伝統工芸品やクラフト商品などのお土産もそろっています。
    ゆめりあを利用する方専用の無料駐車場が完備されているため、クルマでのアクセスもできます。70台ほど収容可能で、朝8時30分から夜21時まで利用できます。

陶芸体験施設や舟下りなどの観光スポットやお土産店は駐車場が用意されているところも多く、クルマでのアクセスがしやすいです。また、施設に駐車場がない場合には、新庄駅周辺にクルマをとめて徒歩でもアクセスできるため、事前に目的地と周辺の駐車場情報やルートを調べておくと良いでしょう。駐車場を長時間利用するときは、駐車料金はいくらなのか、最大料金の設定はあるのかなどを事前にチェックしておくことをオススメします。

最上公園周辺へクルマでおでかけなら駐車場予約が便利!|タイムズのB

最上公園は釣りやお花見、紅葉などの自然豊かな中でのレジャーが楽しめるほか、お祭り会場として利用されることもあり、多くの方が訪れます。無料の駐車場が完備されていますが、お花見シーズンや紅葉イベントのある日は混雑する可能性があるため、新庄駅周辺にクルマをとめ、徒歩で訪れるのも良いでしょう。
「タイムズB」の駐車場予約サービスなら、事前に車室を確保でき、快適なおでかけをサポートできます。おでかけの際、ぜひご利用ください。

最上公園(新庄城址)周辺の駅

  • 新庄駅

周辺の主要スポット

  • 駐車場写真

    読み込み中...