駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

栃木県総合文化センター近くの予約できる駐車場

栃木県総合文化センター近くの予約できる駐車場

栃木県総合文化センター

知っておきたい!
駐車場選びのポイント

観光
栃木県総合文化センターをクルマで訪れた際は、栃木県庁地下駐車場を利用できます。
料金相場
栃木県庁地下駐車場の駐車料金は、最初の2時間は無料、以降30分/150円です。
混雑回避
混雑時は時間貸駐車場(コインパーキング)や予約制駐車場の利用も検討しましょう。
栃木県総合文化センター

  • 19

新着レビュー

周辺の時間貸駐車場(予約不可)

栃木県総合文化センター近くの優待サービス

近くに割引や特典のある施設があります。
タイムズのBご予約時に入会いただく、タイムズクラブ会員ならどなたでもご利用できます。

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWebから予約できるサービスです

法人入会はこちら

栃木県総合文化センターの特徴

栃木県総合文化センターは、栃木県宇都宮市にある施設です。コンサートや講演会といったさまざまなイベントが開催されるメインホールとサブホール、4つのギャラリー、会議室、練習室などがあります。またレストランで食事ができるほか、授乳室も完備されているため、子供と一緒のおでかけの際も安心です。
施設内にあるレストラン以外にも、栃木県総合文化センター周辺には飲食店が充実していて、東武宇都宮百貨店やMEGAドン・キホーテ宇都宮店といったショッピングスポットがあるため、立ち寄って食事や買い物をするのも良いでしょう。またホテルも点在しているため、泊まりがけで滞在する場合はこちらを拠点として利用できます。
さらに栃木県総合文化センター周辺からは「二荒山神社」「八幡山公園」「松が峰教会」などのおでかけスポットにもアクセスできるため、イベント帰りに足を運ぶのもオススメです。
栃木県総合文化センターへ公共交通機関でアクセスする場合はJR宇都宮駅からバスに乗り県庁前で下車、そこから徒歩3分ほどで到着します。もしくは東武宇都宮駅から徒歩10分ほどです。また国道10号線や国道119号線、東北自動車道が周辺を通っているため、クルマでのアクセスも便利です。

栃木県総合文化センターの駐車場活用

栃木県総合文化センターの専用駐車場は主催者のみ利用可能なため、イベントなどで訪れた場合は徒歩5分ほどのところにある栃木県庁の地下駐車場を利用しましょう。駐車料金は最初の2時間は無料、その後30分ごとに150円ずつ加算されます。受付印の押印が必要なため、忘れずに駐車券を持っていきましょう。休日は9時45分〜21時30分、平日は17時〜21時30分まで利用可能ですが、栃木県庁閉庁日には利用できないため、事前に確認しておくと安心です。※2021年10月調べ
県庁地下駐車場が利用できない場合は、周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)にクルマをとめましょう。
また栃木県総合文化センターや宇都宮駅の周辺には予約制駐車場も充実しています。こちらを利用すれば、当日駐車スペースを探すことなくクルマをとめられるためオススメです。

栃木県総合文化センターの施設

栃木県総合文化センターには2つのホールがあります。メインホールではダンスや劇、伝統芸能などが上演されており、客席数は1,600ほどです。またオーケストラピットも設置できるため、クラシックコンサートや演奏会といった音楽イベントも楽しめます。
客席数500ほどのサブホールは、可動式のステージがある栃木県内初のトータルアートスペースです。和室や、ピアノのある音楽練習室、所作舞台のある古典芸能練習室、演劇練習室、メインホールの主舞台と同じ広さのリハーサル室といった施設があるため、音楽コンサートやダンスステージで利用できるほか、研究発表会や説明会、講演会にも利用されています。またそれぞれレイアウトが異なる4つのギャラリーもあり、美術や写真、盆栽などの作品展が開催されることもあります。
さらに座席数150ほどの第1会議室、座席数70ほどの第2会議室、座席数60ほどの第3・4会議室、座席数210ほどの特別会議室もあるため、セミナーや講演会、研修の会場として利用できるでしょう。

このように栃木県総合文化センターはさまざまな目的で多くの方に利用されています。特に休日やイベント開催時には県庁駐車場や周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)の混雑が予想されるため、確実にクルマをとめられる予約制駐車場の利用も検討しましょう。

栃木県総合文化センター周辺での食事

栃木県総合文化センター周辺で食事を楽しめるお店を紹介します。

  • 日光かなめ屋 総合文化センター店
    「日光かなめ屋 総合文化センター店」は、栃木県総合文化センター2階にあるレストランです。名物の那須御用卵と那須どりの半熟親子丼や、日光名物のゆばを使用した料理、ロールキャベツやまぐろコロッケなどがメインの日替わりワンプレートランチも堪能できます。クルマで訪れた際は、栃木県庁の駐車場を利用可能です。

  • 香蘭
    「香蘭」は栃木県総合文化センターから徒歩3分ほどのところにある宇都宮餃子の老舗です。数種類の小麦粉を使用した厚めの皮が餡を包んでおり、焼き餃子、揚げ餃子、水餃子などのバリエーションがあります。食事時には多くの方が訪れ、行列ができる人気店です。専用駐車場がないため、周辺の時間賃駐車場(コインパーキング)にクルマをとめましょう。

  • ブラジルコーヒー商会 栃木県庁前店
    「ブラジルコーヒー商会 栃木県庁前店」は栃木県総合文化センターから徒歩3分ほどのところにあるカフェです。ブラジルやキリマンジャロ、コロンビア、さらにスペシャリティーコーヒーやオリジナルブレンドコーヒーなどさまざまなコーヒーが飲めるほか、コーヒーにあう料理やデザートもあります。専用駐車場がないため、クルマで訪れた際は周辺の時間賃駐車場(コインパーキング)を利用しましょう。

このように栃木県総合文化センター周辺には飲食店が点在していますが、なかには専用駐車場がないところがあります。クルマで訪れる際は、時間賃駐車場(コインパーキング)の利用も検討しましょう。

栃木県総合文化センターの観光スポット

栃木県総合文化センター周辺の観光スポットを紹介します。

  • 二荒山神社
    栃木県総合文化センターから徒歩8分ほどのところにある「二荒山神社」は、宇都宮のパワースポットとして知られている神社です。神輿が練り歩く天王祭や、宇都宮市指定文化財の田楽舞が見られる春渡祭(おたりやさい)など、年間を通してさまざまな行事が催され、地元の方に親しまれています。300台ほど収容可能な専用駐車場があるため、こちらにクルマをとめましょう。

  • 八幡山公園
    「八幡山公園」は栃木県総合文化センターから徒歩8分ほどのところにある公園です。宇都宮市街地を眺められる宇都宮タワーや、さまざまな動物が暮らしている動物舎、大型複合遊具、ゴーカートといった施設が園内にあります。さらに桜やツツジが多く植えられており、花見も楽しめるため、休日や花見シーズンには大変な賑わいを見せます。2ヶ所の専用駐車場があり、合計70台ほど収容可能です。

  • 松が峰教会
    「松が峰教会」は栃木県総合文化センターからクルマで4分ほどのところにあるカトリック教会です。宇都宮特産の大谷石を使用した近代ロマネスク様式の建物で、国の登録有形文化財になっています。教会内部を見学できるほか、毎週日曜日のミサには誰でも参加できるため、足を運んでみてはいかがでしょうか。専用駐車場があるため、クルマでアクセス可能です。

このように栃木県総合文化センター周辺には観光スポットが点在し、専用駐車場があるところが多いです。ただし休日には混雑する場合もあるため、時間貸駐車場(コインパーキング)や予約制駐車場の利用も検討しましょう。

まとめ

栃木県総合文化センターにはさまざまな施設があり、休日やイベント開催日には多くの方が足を運びます。クルマで訪れた際は栃木県庁の地下駐車場や周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)を利用しましょう。スムーズにクルマをとめたい場合は、予約制駐車場の利用もオススメです。
「タイムズのB」の駐車場予約サービスなら事前に車室が確保できるため、混雑が予想される日でもスムーズにクルマがとめられます。おでかけの際、ぜひご利用ください。

栃木県総合文化センター周辺の駅

  • 東武宇都宮駅

周辺の主要スポット

  • 駐車場写真

    読み込み中...