駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

米原駅近くの予約できる駐車場

米原駅近くの予約できる駐車場

米原駅

知っておきたい!
駐車場選びのポイント

観光
琵琶湖観光の玄関口である米原駅周辺には時間貸駐車場のほか予約制駐車場もあり、観光客に人気です。
ビジネス
京都駅へ新幹線でアクセスしやすいため、米原駅の駐車場を利用してパークアンドライドもオススメ。
イベント
米原曳山まつりの際は周辺駐車場が混雑するため、予約制駐車場の利用も検討しましょう。
米原駅

周辺の時間貸駐車場(予約不可)

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWEBから予約できるサービスです

法人入会はこちら

タイムズ24は東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。

米原駅の特徴

米原駅は滋賀県米原市にある駅で、JR東海道新幹線・東海道本線・北陸本線、近江鉄道近江本線が乗り入れています。米原駅は県内唯一の東海道新幹線停車駅のため、琵琶湖観光の玄関口として多くの観光客が利用し、駅周辺にはホテルやレンタカーショップ、滋賀名物グルメが堪能できる飲食店が点在しています。また、米原駅構内には名物の駅弁やお土産が購入できるお店もあるため、観光拠点として利用する方も多いです。
米原駅から京都駅まで東海道新幹線を利用して19分ほど、東海道本線の新快速で60分ほどでアクセスできるほか、米原駅から名古屋駅まで東海道新幹線を利用して25分ほど、海道本線の特急で60分ほどでアクセスできます。
米原駅は関西や東海方面の市街地へのアクセスが良好なため、出張や観光など幅広い用途で利用される駅となっています。特にホテルや駐車場の料金が比較的高めで混雑しやすい京都方面へ観光やビジネスで訪れる際は、米原駅のホテルや駐車場を利用してパークアンドライドで京都へ向かうと、駐車料金も抑えられて便利です。
米原駅周辺の駐車場は西口に多く、東口にも複数あります。休日はパークアンドライドでのおでかけや観光客の利用も多く、特に数が少ない東口の駐車場は混雑が予想されます。米原駅周辺には時間貸駐車場(コインパーキング)以外にも予約制駐車場があるため、料金や利用目的、場所、利用時間を考慮して、適した駐車場を事前に調べておくと安心です。予約制駐車場なら米原駅周辺でイベントのある日や観光客の多い時期にクルマで訪れる際も、自分専用の駐車スペースを確保でき、スムーズにおでかけできるためオススメです。

米原駅周辺の食事・ショッピング等

米原駅周辺では滋賀県の名物グルメが楽しめる飲食店や、米原駅ならではの駅弁やお土産が購入できるお店がそろっています。

  • FUKUMOTO BROS
    米原駅から徒歩1分ほどのところにある「FUKUMOTO BROS」は、温かみのある木目調のおしゃれな店内でイタリアンが味わえるお店です。ランチではミートグリルやハンバーグのワンプレートランチがあるほか、スイーツやコーヒーなどのカフェメニューも楽しめます。また、お店オリジナルの焼き菓子やジャムも購入できます。店舗隣に駐車場があるほか、徒歩4分ほどのところには第2駐車場も用意されています。

  • 和食・すし処 番野
    米原駅から徒歩5分ほどのとこにある「和食・すし処 番野」は和食と寿司が味わえるお店です。ランチでは寿司や刺身定食、ちらしや天ぷら膳といったメニューがあり、平日限定ですがお得な日替わり定食も人気です。また、滋賀県の名物グルメでもある鮒寿司、琵琶湖に生息するビワマスを使ったお料理も味わうこともでき、観光で訪れた際にも良いでしょう。駐車場も完備されているためクルマでのアクセスも可能です。

  • お弁当の井筒屋
    「お弁当の井筒屋」は明治22年東海道線開通と同時に駅弁屋を始めた老舗の弁当店です。米原駅内に店舗があり、出張や旅行の際の旅のお供にぴったりの駅弁を購入できます。種類豊富なお弁当を用意しており、1番人気の「湖北のおはなし」は季節によっておこわの具材が変わります。ほかにも、「近江牛大入飯」や「元祖鱒寿し」といった滋賀県の名物駅弁を楽しむことができます。米原駅内に店舗があるため、駅周辺の駐車場を利用しましょう。

米原駅周辺の飲食店は駐車場を完備している場合が多いですが、台数に限りがある場合もあるため、ランチなど混雑する時間帯には周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)を利用して徒歩で移動するのも良いでしょう。

米原駅周辺の観光・イベント

米原駅周辺には観光スポットが複数あるほか、周辺ではイベントも開催され多くの人で賑わいます。

  • 彦根城
    米原駅からクルマで12分ほどのところにある「彦根城」は、天守が現存する数少ない城の一つで、国宝に指定されています。また城内には重要文化財である三重櫓や天秤櫓、太鼓門をはじめ、歴史的な建物や庭園といった見どころが豊富なことから、全国から多くの人が訪れる人気の観光スポットです。彦根城周辺には観光駐車場が複数用意されており、1日1,000円で利用できます。また周辺には時間貸駐車場(コインパーキング)や予約制駐車場もあり、時期や観光時間に合わせて選ぶことができます。

  • 黒壁スクエア
    米原駅からクルマで20分ほどのところにある「黒壁スクエア」は、江戸から明治にかけて建てられたレトロな建物を生かしたカフェやショップが立ち並ぶ人気の観光エリアです。そのなかにある「黒壁ガラス館」は国の登録有形文化財にも指定された建物で、さまざまなガラス製品が購入できるほか、職人によるガラス作りの見学、11色の中からお好きな2色を選び、世界でただ一つのオリジナルガラスが作れる吹きガラス体験教室や、好きな色の板ガラスで便利な「おやすみランプ」やフォトフレームが作れるステンドグラス体験教室も実施されています。黒壁スクエアへ訪れる際は周辺の有料駐車場を利用しましょう。

  • 米原曳山まつり
    毎年10月に行われる「米原曳山まつり」は滋賀県の選択無形民俗文化財にも指定されたお祭りです。米原駅から徒歩8分ほどのところにある「湯谷神社」に奉納される祭礼として、江戸時代後半に始まったといわれています。シャギリの音色と威勢の良い掛け声とともに3基の曳山が神社に向かう姿は圧巻で、ほかにも各自町の小学生の男の子たちによる子供歌舞伎など見どころが豊富なお祭りで、大勢の見物客で賑わいます。
    米原曳山まつり当日は臨時駐車場が用意される場合もありますが、駐車場の混雑が予想されるため、周辺の駐車場の利用もオススメです。

  • 鍋冠まつり
    米原駅からクルマで5分ほど、徒歩30分ほどのところにある「筑摩神社」では、春の祭礼として毎年5月3日に「鍋冠まつり」が開催されます。お祭り当日は、緑の狩衣に緋の袴姿で張子の鍋を被った8歳前後の少女8人が、300人の行列とともに筑摩神社の本殿まで渡御します。行列の見学をする多くの人が集まり、筑摩神社には出店が並び賑わいを見せます。筑摩神社には駐車場がないため、米原駅周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)や予約制駐車場を利用して、バスやレンタサイクル、少し時間はかかりますが徒歩で向かうと良いでしょう。

米原駅周辺の観光スポットでは専用駐車場が用意されているほか、周辺に時間貸駐車場(コインパーキング)が複数あるためクルマでのアクセスも可能です。また、イベントによっては臨時駐車場が用意されてこともありますが、駐車場の混雑が予想されるため、米原駅周辺の駐車場を利用するのがオススメです。長時間駐車する際は最大料金の設定された時間貸駐車場(コインパーキング)を選ぶことを選ぶほか、自分専用の駐車スペースを確保できる予約制駐車場の利用もオススメです。

まとめ

米原駅周辺は出張や観光で駐車場を利用する方も多く、長時間の利用に適した最大料金のある時間貸駐車場(コインパーキング)のほか、自分専用の駐車スペースが確保でき再入庫も可能な予約制駐車場もあります。利用時間や目的に合わせて駐車場を選ぶと良いでしょう。
「タイムズのB」の駐車場予約サービスなら、混雑が予想される日でもスムーズにクルマがとめられ、快適なおでかけをサポートいたします。米原駅へおでかけの際は、ぜひご利用ください。
また、タイムズのBでは空きスペースを駐車場として貸し出してくださるオーナー様を常に募集しております。初期費用無料で、お気軽に土地活用してみませんか?思わぬ副収入になるかもしれません。詳しくは資料ダウンロード(無料) で、ご確認いただけます。ぜひご相談ください!

周辺の主要スポット

  • 駐車場写真

    読み込み中...