駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

白石蔵王駅近くの予約できる駐車場

白石蔵王駅近くの予約できる駐車場

白石蔵王駅

知っておきたい!
駐車場選びのポイント

観光
宮城蔵王キツネ村には専用の駐車場があるため、クルマで訪れるのもオススメです。
イベント
白石城などのイベントに参加する場合、駅周辺の駐車場を利用し、徒歩で向かうと良いでしょう。
遊び
カフェなどあるホテルは駅から徒歩3分、駐車場も完備しているためクルマでアクセスも可能。
白石蔵王駅

周辺の時間貸駐車場(予約不可)

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWEBから予約できるサービスです

法人入会はこちら

白石蔵王駅の特徴

白石蔵王駅は宮城県白石市にある駅で、JR東北新幹線が乗り入れています。隣駅である仙台駅までは新幹線で14分ほど、福島駅までは12分ほどで到着するほか、東京駅へもJR東北新幹線を利用して2時間ほどで到着するため、宮城蔵王の玄関口として、冬にはウィンタースポーツを楽しむ観光客で賑わいます。
白石蔵王駅の周辺にはコンビニが点在しており、スーパーやドラッグストアなどもあります。駅から少し距離のあるところには「小十郎プラザ」のようなお土産店や、「白石城」「スパッシュランドパーク」などの観光スポットがあるため、クルマで移動すると便利です。
白石蔵王駅の東口と西口には、それぞれ時間貸駐車場(コインパーキング)があり、駅まで徒歩1分ほどと近いため、新幹線を利用するときのパークアンドライド需要のほか、荷物が多いときなどにも便利です。駅前の駐車場は比較的広いため駐車しやすいですが、混雑することもあるため、駅周辺の駐車場情報も事前に調べておくと良いでしょう。
また、ウィンタースポーツや観光などで白石蔵王駅を訪れる場合などには、長時間利用が予想されるため、最大料金の設定がある駐車場がオススメです。予約制駐車場も駅周辺にあるため、事前に車室を確保したいときは利用を検討すると良いでしょう。

白石蔵王駅周辺での食事・ショッピング等

白石蔵王駅周辺で食事やショッピングを楽しめるオススメのお店を紹介します。

  • 日本料理 この花
    「日本料理 この花」は、白石蔵王駅から徒歩3分ほどと歩いてすぐのところにある「ベネシアンホテル白石蔵王」内にある日本料理のレストランです。ご当地グルメの仙台牛タンや白石温麺を堪能できるほか、グループ会社の直営工場で生産・加工されたブランド豚・JAPAN Xも食べられ、ランチなどの利用にオススメです。
    座席の間隔は広いため周りを気にすることなく、友人や家族、恋人と一緒にゆっくりと食事を楽しむことができます。事前に予約して行くと待ち時間も少なく食事ができるでしょう。
    レストラン利用時は200台ほど収容可能なホテルの駐車場を利用できます。


  • キーズカフェ白石蔵王店
    「キーズカフェ白石蔵王店」は、日本料理この花と同じく、ベネシアンホテル白石蔵王内に入っているカフェです。店内ではWi-Fiを自由に使うことができ、カウンター席にはコンセントも完備されているため電源カフェとしての利用もオススメです。ドライブスルーにも対応しており、ドライブの気分転換がてら立ち寄るのにもぴったりです。
    メニューは、パスタやホットドックといったフード系から、パンケーキやソフトクリームといったデザート系まで多数取り揃えています。
    駐車場は同じくホテルと併用の駐車場を利用できるため、クルマで訪れることもできます。


  • 小十郎プラザ
    「小十郎プラザ」は、白石蔵王駅からクルマで5分ほどのところにあるお土産店です。宮城交通のバスの待合室を兼ねており、白石市内の観光マップが置いてあるため、観光客にとって便利な情報収集場所としても利用されています。
    小十郎プラザではクルマで5分のところにある「白石城」に関連したグッズも用意されており、オリジナルTシャツや小物、フェイスタオルなどさまざまなグッズが並んでいます。
    お店に専用駐車場の用意はないため、事前に周辺の駐車場情報を調べてアクセスすると良いでしょう。


このように白石蔵王駅周辺には食事が楽しめるレストランやカフェ、買い物ができるスポットが点在していますが、少し離れたところにあるお店もあるためクルマでの移動がオススメです。駐車場の用意がないお店もあり、事前に駐車場情報を調べておくほか、駅周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)にクルマをとめて徒歩で向かうのも良いでしょう。

白石蔵王駅周辺での観光・イベント

白石蔵王駅周辺には観光にぴったりな場所があるほか、イベントも行われています。

  • 白石城
    白石蔵王駅からクルマで6分ほどのところにある「白石城」は白石市の中心部にあったお城で、1995年に天守閣や大手一ノ門、大手二ノ門が復元されました。
    春には桜とともに白石城を見上げることができ、多くの花見客が訪れ、夏には天守閣から花火を鑑賞できます。秋は紅葉、冬は雪景色と季節によってさまざまな顔が楽しめるだけでなく、白石城では「白石城桜まつり」「七夕まつり」など年間を通していろいろなイベントが開催されているため、何度でも訪れたい観光スポットです。
    白石城専用の駐車場はありませんが、城下広場駐車場、益岡公園駐車場など周辺に駐車場があるため、クルマで訪れたときはそちらを利用すると良いでしょう。


  • スパッシュランドパーク
    「スパッシュランドパーク」は、白石市小原字西川久保にある公園です。園内には遊具が設置されており、子供連れでも楽しめるほか、春にはシバザクラが咲き誇るため、家族や恋人、友人とのおでかけにもぴったりの場所です。スパッシュランドパークから白石川を挟んだ向かいには「スパッシュランドしろいし」があり、そこにも子供が遊べるプールのほか岩風呂やレストランなどがあり、遊ぶだけでなくゆっくりと体を休めたり食事を楽しむこともできるため、あわせて利用するのも良いでしょう。
    スプラッシュランドパークは白石蔵王駅からクルマで17分ほどのところにあり、駐車場も完備しているため、クルマで訪れるのがオススメです。


このように白石蔵王駅周辺にはクルマでのおでかけにぴったりな場所が点在しており、駐車場もあるため、クルマで訪れるのがオススメです。1ヶ所にクルマをとめて周辺の観光スポットを巡る場合は駐車料金や最大料金の設定をあらかじめ確認しておくと良いでしょう。

白石蔵王駅からのおでかけ

白石蔵王駅から人気のおでかけスポットへもアクセスすることができます。

  • 蔵王酪農センター
    「蔵王酪農センター」には蔵王チーズの工場や動物と触れ合える「蔵王ハートランド」、バラ園などがあり、チーズが堪能できるだけでなく、ひつじやヤギなど動物との触れ合いや400種類ほどもあるバラが楽しめます。また、11月には「チーズフェア」が開催され、チーズの特売や蔵王チーズを使ったチーズフォンデュが楽しめるほか、バター作りを体験することもできます。
    白石蔵王駅からバスが出ているほか、クルマでは30分ほどでアクセス可能です。駐車場もあるため、クルマで訪れるのも便利です。


  • 宮城蔵王キツネ村
    「宮城蔵王キツネ村」は、たくさんのキツネに触れ合える施設として有名で、施設内ではキツネグッズも購入できます。キタキツネやプラチナキツネ、ホンドギツネなどさまざまな種類のキツネたちが放し飼いにされており、抱っこ体験もできます。宮城蔵王キツネ村ではカイロの持ち込み禁止や子供1人につき大人1人以上の同伴が必要などのルールや注意事項があるため、事前に公式サイトで確認しておくと良いでしょう。
    宮城蔵王キツネ村は、白石蔵王駅からクルマを利用して20分ほどでアクセスできます。専用の駐車場が完備されているため、クルマでの来場も可能です。


このように白石蔵王駅からクルマで移動し、人気の観光スポットにアクセスできます。事前に駐車場情報を確認し、観光シーズンなど駐車場の混雑が見込まれる場合は駅周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)にクルマをとめてバスなどを利用して向かうか、予約制駐車場の利用を検討すると良いでしょう。

まとめ

白石蔵王駅の周辺には住宅街が広がっており、日用品の買い物などに便利な商業施設があります。駅周辺には時間貸駐車場(コインパーキング)があり、白石蔵王駅周辺へのおでかけにはクルマがオススメです。観光などで長時間駐車する場合は、最大料金の設定があるか確認しておくと良いでしょう。
「タイムズのB」の駐車場予約サービスでは事前に車室が確保できるため、おでかけの日、スムーズにクルマをとめることができます。ぜひご利用ください。
また、タイムズのBでは空きスペースを駐車場として貸し出してくださるオーナー様を常に募集しております。初期費用無料で、お気軽に土地活用してみませんか?思わぬ副収入になるかもしれません。詳しくは資料ダウンロード(無料) で、ご確認いただけます。ぜひご相談ください!

白石蔵王駅の所在地・住所

宮城県白石市大鷹沢三沢字桜田

周辺の主要スポット

  • 駐車場写真

    読み込み中...