駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

アンパンマンミュージアム名古屋近くの予約できる駐車場

アンパンマンミュージアム名古屋近くの予約できる駐車場

アンパンマンミュージアム名古屋

知っておきたい!
駐車場選びのポイント

遊び
アンパンマンミュージアム名古屋は家族連れに人気の施設。13,000台収容の大型駐車場が完備されています。
混雑回避
駐車場は休日混雑が予想されるため、最寄り駅周辺の駐車場にクルマをとめるのがオススメです。
サービス
三井アウトレットパークジャズドリーム長島の駐車場では、買い物料金に応じて割引が利用できます。
アンパンマンミュージアム名古屋

この近くに予約できる駐車場はありません。

周辺の時間貸駐車場(予約不可)

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWEBから予約できるサービスです

法人入会はこちら

アンパンマンミュージアム名古屋の特徴

「アンパンマンミュージアム名古屋」は、三重県桑名市にあるナガシマリゾート内のアミューズメント施設で、長島スパーランドの隣にあります。
アンパンマンミュージアム名古屋は子供に人気のアニメ「アンパンマン」の世界を体験できるミュージムアムです。事前に日付指定のWEBチケットを購入して入場でき、子供が楽しめるアトラクション、ショーなどが楽しめるため、家族連れに人気があります。ベビーカーの持ち込みが可能で、小さな子供と一緒に遊ぶこともできますが、ベビーカーはミュージアム内に持ち込めないため、抱っこ紐などを持っていくと便利です。

アンパンマンミュージアム名古屋へは長島駅からクルマで15分ほど、桑名駅からは20分ほどのところにあり、桑名駅からは直通バスも運行しています。駐車場を完備しているため、クルマでのアクセスも安心です。

アンパンマンミュージアム名古屋の駐車場活用

アンパンマンミュージアム名古屋へクルマで訪れた場合、長島スパーランドの駐車場を利用できます。長島スパーランドの駐車場は13,000台ほど収容できる大型駐車場で、1日の利用料金が決まっているため、駐車時間を気にせず遊ぶことができます。
また、駐車場にクルマをとめたまま、ほかのナガシマリゾート内にある施設で遊ぶこともできます。アンパンマンミュージアム名古屋の近くにあるナガシマリゾートの施設は「三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島」や「長島スパーランド」、ホテルなどがあります。三井アウトレットパークではお買い物料金に応じて駐車料金が割引となるサービスを行っているため、帰りにお買い物に立ち寄るのも良いでしょう。

アンパンマンミュージアム名古屋で遊ぼう

アンパンマンミュージアム名古屋には親子で楽しめるスポットがたくさんあります。

      
  • 屋外エリア
    アンパンマンミュージアム名古屋にある屋外エリアは、子供たちがのびのび遊べる中庭のようなエリアです。「積み木の観覧車」や「のりものパレード」など、アンパンマンのキャラクターの遊具があり、遊んだり写真を撮ったりして楽しめます。
    また、ウッドステージでは季節ごとのショーを開催しており、アンパンマンやバイキンマンなどお馴染みのキャラクターが登場するだけでなく、ショーの最中にはさまざまな仕掛けが用意され子供と一緒に大人も盛り上がれます。

  • 屋内エリア
    屋内エリアには、「虹のすべりだい」や「おおきな木とあそびの森」など、子供が体を動かして遊べる遊具やスペースが充実しています。
    「うみとおそらのボールパーク」はキャラクターの顔が描かれたふわふわボールで遊べるスペースで、大きな虹の屋根があるため天候に関係なく遊ぶことができます。

  • 飲食スペース
    アンパンマンミュージアム名古屋にある「ジャムおじさんのパン工場」では、毎日キャラクターパンがお店で手作りされており、できたてパンを食べることができます。
    また、アンパンマンと不二家のペコちゃんがコラボしたレストラン「アンパンマン&ペコズキッチン」ではさまざまなメニューがあり、家族でゆっくりしながら美味しい料理が味わえます。

アンパンマンミュージアム名古屋のイベントを楽しむ

「アンパンマンとダンス!ダンス!ダンス!」はアンパンマンや仲間たちと一緒に、みんなで歌ったり踊ったりするショーです。通常は屋外エリアのウッドステージ、雨の場合は屋内エリアのうみとおそらのボールパークで1日3回、開催しています。

・やなせたかし劇場
2020年に新設された「やなせたかし劇場」でも、毎日公演が行われています。アンパンマンがステージを見ている子供たちの近くまでやって来るため、子供たちはより盛り上がります。公演の内容は定期的に変更されるため、何度来ても楽しむことができるでしょう。

アンパンマンミュージアム名古屋周辺の観光スポット

アンパンマンミュージアム名古屋周辺で観光する場合、ナガシマリゾートの施設がオススメです。遊園地のアトラクション、お買い物、温泉など、同じ敷地内でいろいろな楽しみがあります。

      
  • 長島スパーランド
    「長島スパーランド」はアトラクションが多数あり、子供も大人も一緒に楽しめる遊園地です。園内には絶叫系アトラクションや子供向けのアトラクション、観覧車やお化け屋敷といった定番アトラクションなどがそろっており、さらに夏はジャンボ海水プールが利用できます。長島スパーランドには13,000台収容可能な大型駐車場があり、こちらの駐車場を利用してアンパンマンミュージアム名古屋など複数の施設を利用することができます。ナガシマリゾートの駐車場が開く前は「湾岸長島パーキングエリア」の利用が推奨されているため、朝早くナガシマリゾートに到着する場合はチェックしておくと良いでしょう。

  • 三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島
    ナガシマリゾート内には「三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島」もあり、ファッションブランドをはじめ、生活雑貨店やアウトドア用品店など、さまざまなお店が入っています。飲食店も数多く出店しているため、アンパンマンミュージアム名古屋で遊んだあと、三井アウトレットパークでランチを楽しむのも良いでしょう。
    駐車場はナガシマリゾートにある施設共通の駐車場が利用でき、三井アウトレットパーク内のお店のお買い物料金によって駐車料金が割引になるサービスを行っています。駐車料金をお得にしたい方は三井アウトレットパークでのお買い物がオススメです。

  • なばなの里
    なばなの里は日本最大級の花のテーマパークで、四季折々の花のほか、ホタルまつりや幻想的なイルミネーションも楽しむことができます。重曹泉が楽しめる温泉も併設されているため、1日の疲れを癒すのにも最適です。
    なばなの里はアンパンミュージアム名古屋から少し離れており、クルマで15分ほどのところにあります。5,000台以上収容可能な大型の無料駐車場を完備しているため、クルマをとめるのに困ることはありませんが、休日や季節のイベント開催時期は混雑する可能性が高いです。

ナガシマリゾート内にある駐車場は周辺施設と共同で利用されるため、駐車台数が多いですが、休日は混み合いやすいのが特徴です。また、なばなの里のようにほかの施設から離れた場所にあるスポットにも駐車場が完備されていますが、こちらも休日は満車になりやすく、混雑を避けるためには早めに訪れるか、またはクルマを最寄り駅にとめてバスなどを利用するパークアンドライドがオススメです。

まとめ

アンパンマンミュージアム名古屋周辺にはさまざまな観光スポットがあるため、アンパンマンミュージアム名古屋で遊んだあと、ほかの施設でお食事やお買い物を楽しむこともできます。

施設には駐車場が完備されていますが、周辺の施設と共同の駐車場のため休日は混雑が見込まれます。混雑を避けるには桑名駅周辺にある時間貸駐車場(コインパーキング)にクルマをとめ、直通バスを利用してアクセスすると良いでしょう。その際は駐車料金や最大料金の有無などを調べておきましょう。
また、駐車場予約サービスの「タイムズB」では事前に車室を確保できるため、スムーズにクルマをとめておでかけを楽しむことができます。ぜひご利用ください。
  • 駐車場写真

    読み込み中...