駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

大磯近くの予約できる駐車場

大磯近くの予約できる駐車場

大磯

知っておきたい!
駐車場選びのポイント

観光
大磯ロングビーチにはホテル宿泊者用とそのほかの方で駐車場が分かれており、駐車料金も異なります。
遊び
大磯にある飲食店でランチやカフェを楽しむときはお店や周辺の駐車場情報を事前に調べましょう。
混雑回避
夏は海水浴客で特に混雑が予想されるため、予約制駐車場の利用がオススメ。
大磯

新着レビュー

周辺の時間貸駐車場(予約不可)

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWebから予約できるサービスです

法人入会はこちら

大磯の特徴

大磯町は神奈川県中郡、湘南地域にある海沿いの街です。大磯町にある大磯駅は、東海道本線が乗り入れる駅で、東京方面と熱海方面へ向かうことができます。
大磯の最大の特徴は広大な海に面していることで、海を目的に家族連れやサーファー、釣客などさまざまな人たちが訪れます。また、海はデートスポットの一つでもあるため、カップルでの来訪も多いのが特徴です。
大磯には海までのアクセスが良好なホテルもいくつかあるため、泊りがけで海のレジャーを思いっきり満喫したい方にもオススメのエリアです。

大磯には大磯駅周辺に駐車場が集まっているほか、おでかけスポットに駐車場が完備してあることが多く、クルマで訪れた場合はそちらを利用しましょう。大磯へは海を目当てに訪れる方が多いため夏は特に混雑しやすく、駐車場に入庫するまで待ち時間が発生することもあります。スムーズにクルマをとめたい場合は事前に車室を確保できる予約制駐車場の利用を検討するか、早めに訪れるなど対策を立てて向かいましょう。

大磯周辺でのランチ

大磯周辺でカフェやランチを楽しめるお店を紹介します。

  • 大磯迎賓館
    「大磯迎賓館」は、結婚式場にも選ばれるムードのある建物で、敷地内にはレストランが併設されています。レストランは式と関係なく利用でき、ランチやディナーが楽しめるため、時間を確認して訪れてみるのもオススメです。レストランではランチとディナー、それぞれコースを用意しているほか、子供用のお子様メニューやアラカルトでの提供も行っています。もっちりとした生地が特徴のナポリピッツァを薪窯で焼いているため、大磯迎賓館のレストランに訪れたときは、ぜひ食べてみてはいかがでしょうか。
    大磯迎賓館には専用の駐車場が用意されていますが、収容可能台数に限りがあり、予約優先となっているため、訪れる前に電話で空き状況を確認しておくと安心です。また、周辺に時間貸駐車場(コインパーキング)があるため、予約できなかったときや駐車場が満車だった場合はそちらを利用しましょう。

  • めしや 大磯港
    新鮮なお刺身や、多種類の焼き魚を楽しみたいなら「めしや 大磯港」がオススメです。お刺身定食や焼き魚定食などさまざまなメニューがあり、いずれもボリューム満点で食べ応えがあります。店内にはカウンター席のほか、テーブル席も設置しているため、1人でランチを楽しむのも、家族や複数人で訪れるのも良いでしょう。また、天気が良い日はテラス席で潮風に当たりながら食事をするのもオススメです。
    めしや 大磯港にクルマで訪れる場合、漁港施設内の駐車場が利用できるため、そちらを利用しましょう。

  • CAFE 暖
    「CAFE 暖」は住宅街の一角にある、隠れ家的カフェです。ボリュームたっぷりのカレーや手軽に食べられるサンドイッチのほか、スイーツもあり、お腹いっぱいランチを食べるのも、カフェタイムにふらっと立ち寄るのにもオススメです。木の温もりを感じるこぢんまりとした店内でゆったりとした時間を過ごしたい方はぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。
    お店周辺に時間貸駐車場(コインパーキング)があるため、クルマで訪れるときはそちらを利用すると良いでしょう。お店から駐車場の場所まで事前に調べておくと安心です。

このように大磯周辺にはランチやディナーが楽しめる飲食店やゆっくりお茶できるカフェがあり、お店に駐車場が完備されていることもありますが、駐車場がない場合も周辺に駐車場があるためそちらを利用しましょう。時間貸駐車場(コインパーキング)を利用する場合はお店までのルートや駐車料金、最大料金の設定を確認しておきましょう。

大磯東側の観光スポット

大磯エリアの東側にある観光スポットを紹介します。

  • 大磯海水浴場
    「大磯海水浴場」は、子供から大人まで幅広い世代が楽しめる海水浴場で、砂遊びやちょっとした水遊びもできるため、小さい子供がいるファミリー層も多く訪れています。水遊びだけでなく、ビーチテニスコートも完備しているため、スポーツを楽しみたい方にもオススメです。また、サーフィン目的の方も多く訪れ、波に乗って楽しんでいるサーファーの姿も見られますが、サーフィン禁止期間もあるため事前に確認しましょう。
    大磯海水浴場を訪れる際には、大磯港駐車場を利用できます。大磯港駐車場は2ヶ所あり、第1駐車場が100台以上、第2駐車場が200台以上収容可能です。

  • 照ヶ崎海岸
    「照ヶ崎海岸」は富士山が望めるスポットとして関東富士見百景に選定されている場所のため、海で遊ぶだけでなく、富士山が見える風景も堪能できます。照ヶ崎海岸は、潮の満ち引きによって岩礁が上がり、訪れる時間帯によっては岩場の探索も可能です。
    照ヶ崎海岸にクルマで訪れる場合も、大磯港駐車場の利用が可能なため、ルートを確認し、向かいましょう。

  • 大磯港
    「大磯港」は漁港でもありますが、大磯港遊歩道が整備されているため、富士山や湘南平を眺めながら散策を楽しめます。また、西防波堤区間は釣り場として利用可能なため、釣客がよく訪れ、釣りを楽しんでいます。立ち入り禁止区域もあるため、事前に公式サイトで情報を確認してから釣りをしに訪れると良いでしょう。利用可能時間がつきにより異なるため、こちらも公式サイトで確認しましょう。
    有料の駐車場を用意しており、クルマでアクセス可能です。駐車場も時期によって入庫可能時間が異なるため、事前に確認が必要です。

このように大磯東側には海を楽しむスポットが点在しており、駐車場があるところが多いですが、夏は特に混雑が予想されるため事前に車室が確保できる予約制駐車場の利用や、早めに訪れることを検討しましょう。

大磯西側の観光スポット

大磯西側には、プールを楽しめる「大磯ロングビーチ」、元総理大臣の邸宅である「旧吉田茂邸」があります。
大磯ロングビーチは、海沿いにある大磯プリンスホテル内にある施設で、大きなプールを設置しており、8つの遊び場にて遊べます。ホテルの宿泊者は、ゲストエリアにあるキッズプールとシンクロ&競泳プールも利用できるため、ゆっくりと遊びたいときオススメです。子供向けのプールは宿泊者向け以外のところにもあるため、家族連れで訪れるのも良いでしょう。大磯ロングビーチには3ヶ所駐車場が完備しているほか、宿泊者用のホテルゲスト駐車場もあるため、間違えないよう気をつけましょう。駐車料金も宿泊者とそのほかの方で異なるため、公式サイトで確認しましょう。
旧吉田茂邸は戦後、内閣総理大臣を務めた吉田茂が過ごした当時の邸宅を復元した施設で、応接間棟や近代数寄屋建築で建てられた新館などを見学できます。定期的にイベントも開催されており、イベントでは吉田茂について学ぶことが可能です。偉人に興味がある方は、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。
旧吉田茂邸には20台以上収容可能な駐車場を完備しており、9時〜17時まで利用可能です。年末年始には閉場するため、クルマで訪れるときは注意しましょう。

このように大磯西側では夏にぴったりのレジャースポット、歴史好きな方にオススメのスポットなどがあり、駐車場も完備しているためクルマでアクセスすると便利です。

大磯周辺の駐車場をお探しなら「タイムズのB」

大磯は海に面したエリアで、釣りやサーフィンを楽しみに訪れる方が多くいるほか、夏になると海水浴客が増え、特に賑わいます。各スポットに駐車場が完備されていることが多いですが、夏は混雑が予想されるため予約制駐車場の利用や早めに訪れることも検討しておくと良いでしょう。

「タイムズのB」の駐車場予約サービスなら事前に車室が確保できるため、混雑しやすい時期でもスムーズにクルマがとめられます。おでかけの際、ぜひご利用ください。 タイムズのBは駐車場を「貸したい方」と「借りたい方」をWEBでつなぐサービスです。使い方はとっても簡単!登録された全国の「空きスペース」から借りたい場所を見つけてWEB予約するだけ!
料金や立地を事前にWEBから確認できるため、当日現地であわてることなく快適におでかけできます♪おでかけはもちろん、引越しや来客時の一時的な駐車スペース確保にもおすすめです!

また、タイムズのBでは空きスペースを駐車場として貸し出してくださるオーナーの方を募集しております。初期費用無料で、お気軽に土地活用してみませんか?思わぬ副収入になるかもしれません。詳しくは資料ダウンロード(無料) で、ご確認いただけます。ぜひご相談ください!

周辺の主要スポット

  • 駐車場写真

    読み込み中...