駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

屋久島空港近くの予約できる駐車場

屋久島空港近くの予約できる駐車場

屋久島空港

知っておきたい!
駐車場選びのポイント

料金相場
屋久島空港の第1駐車場・第2駐車場は、いずれも無料で利用することができます。
混雑回避
屋久島空港駐車場の混雑が予想されるときは、周辺の予約制駐車場の利用を検討するのも良いでしょう。
観光
白谷雲水峡には、20台ほど収容可能な駐車場が用意されています。
屋久島空港

周辺の時間貸駐車場(予約不可)

屋久島空港近くの優待サービス

近くに割引や特典のある施設があります。
タイムズのBご予約時に入会いただく、タイムズクラブ会員ならどなたでもご利用できます。

  • ぷかり堂

    ここから594m

    ぷかり堂

    当店デザインのクリアファイルプレゼント

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWEBから予約できるサービスです

法人入会はこちら

屋久島空港の特徴

屋久島空港は鹿児島県熊毛郡屋久島町にある空港です。屋久島には、映画もののけ姫の舞台になったとされる「白谷雲水峡」や、屋久島の自然や文化などについて学べる「屋久島環境文化村センター」といった観光スポットが多数あるため、年間を通じて多くの観光客が屋久島空港を利用します。屋久島空港にはラウンジの用意はありませんが、レストランや売店が入っているため食事やお土産の購入ができます。
屋久島空港ではJALグループエアラインの日本エアコミューター(JAC)が運行しています。福岡・鹿児島・大阪(伊丹)間の直行便があり、所要時間は、福岡からは1時間5分ほど、鹿児島からは30分ほど、大阪(伊丹)からは1時間30分ほどとなっています。
屋久島には橋が架かっていないため、本土からアクセスするには飛行機か船を利用する必要がありますが、本土からクルマで屋久島空港へアクセスしたいときは、宮之浦港や安房港に着くフェリーを利用しましょう。フェリーにクルマを乗せる場合は予約が必要なことが多いため、公式サイトで確認しておくと安心です。また、屋久島空港周辺にはレンタカーショップがあるため、飛行機を利用してアクセスし、そちらでクルマを借りて観光するのもオススメです。

屋久島空港の駐車場活用

屋久島空港には第1駐車場と第2駐車場の2ヶ所が用意されているため、屋久島空港にクルマをとめる場合は空港の駐車場を利用すると良いでしょう。
第1駐車場はターミナルビルの前にあり、90台以上収容可能です。また、身障者専用駐車場も用意されています。第2駐車場は南邦石油株式会社の横にあり、70台以上収容可能となっています。どちらの駐車場も無料で利用することができるため、クルマで訪れても便利です。駐車場が利用できるのは8時30分から19時30分までのため、クルマをとめるときは利用可能時間に注意しましょう。
観光シーズンなど駐車場の混雑が予想されるときは、事前に車室を確保できる予約制駐車場の利用も検討しておくと良いでしょう。予約制駐車場のなかには屋久島空港までの送迎サービスを行なっているところもあるため、空港までの距離や駐車料金、サービスを事前に調べておき、自分に合ったところを探しましょう。

屋久島空港で食事を楽しむ

屋久島空港には「エアポート屋久島」というレストランが入っており、飛行機の離発着の待ち時間に食事を楽しむことができます。食券制のお店で、親子丼やカツ丼、豚カツ定食などの定番メニューをはじめ、屋久島産のとろろ芋など、屋久島グルメも堪能することができます。店内からは飛行機が離着陸する光景を眺めることができるため、飛行機好きの方や子供連れの方は窓側の席を選ぶと良いでしょう。また、フードメニュー以外にもフリードリンクやケーキなどのデザートメニューもあるため、カフェとしての利用も可能です。屋久島空港の駐車場は無料で利用できるため、時間を気にすることなくゆっくりと食事ができます。

屋久島空港で買い物を楽しむ

屋久島空港には、レストランのほかに「馬場製菓」が運営するショップもあります。
屋久島産のお菓子や工芸品などが多数販売されているため、お土産を選びに立ち寄ってみると良いでしょう。馬場製菓は、屋久島に根差したお菓子作りを行う老舗の製菓店で、特に人気のある商品は「ぽんかんもなか」です。ぽんかんもなかは全国大菓子博覧会で最高賞を受賞したことがある屋久島銘菓の一つで、サクサクした最中とぽんかんのトロリとした触感を同時に楽しむことができます。お菓子以外にも、とびうおはんぺんやパッションフルーツジュースといった屋久島グルメも取り扱っています。個包装になっているものも多いため、お土産に最適です。
屋久島空港の駐車場は無料で利用できるため、周辺観光の途中に食事やお土産購入のために立ち寄るのも良いでしょう。駐車場の利用可能時間には注意しておきましょう。

屋久島空港周辺へのおでかけ

屋久島空港周辺にはさまざまなおでかけスポットがあります。

  • 白谷雲水峡
    「白谷雲水峡」は宮之浦川の支流である白谷川の上流にある自然休養林で、屋久島空港からはクルマで30分ほどのところにあります。入口は標高620mのところにあり、サツキやヤクシマショウマの群落や、イスノキ、ウラジロガシのほか、推定樹齢3000年もの大木などを見ることができます。宮崎駿監督の作品「もののけ姫」の舞台になったともいわれている苔の森には苔が青々と生えており、標高1,050mの太鼓岩からは宮之浦岳などの絶景を楽しむことができます。
    白谷雲水峡には20台ほど収容可能な駐車場が用意されており、クルマでアクセス可能なほか、路線バスを利用して訪れることもできます。


  • 屋久島環境文化村センター
    「屋久島環境文化村センター」は屋久島空港からクルマで15分ほどのところにある施設で、屋久島の自然や文化について学習できます。館内には、屋久島の自然について大型スクリーンを使ってダイナミックに紹介する大型映像ホールや、屋久島を海・森・山などに分けて解説する展示ホールなどの施設があり、子供だけでなく大人も楽しみながら学ぶことができるでしょう。また、疲れた時にひと息つける喫茶コーナーや、屋久島の特産品を購入できる物産コーナーなどもあります。
    屋久島環境文化村センターには60台ほど収容可能な駐車場が用意されているため、クルマでのアクセスも可能です。

このように屋久島空港周辺に観光スポットが点在しているほか、屋久島内にも多くの観光スポットがあり、駐車場を完備しているところも多いため、尾久島観光はクルマでの移動がオススメです。クルマで観光する場合は目的地の駐車場情報を事前に確認しておくと良いでしょう。

まとめ

屋久島空港は、屋久島の空の玄関口として多くの観光客に利用されている空港です。空港からレンタカーを借りれば、観光スポットへ簡単にアクセスすることができます。屋久島空港には無料で利用できる駐車場が用意されており、本土からフェリーを利用してクルマで訪れることもできます。
また、屋久島空港周辺には予約制駐車場もあります。「タイムズのB」の駐車場予約サービスなら事前に車室が確保できるため、観光シーズンなど駐車場の混雑が予想されるときでもスムーズにクルマがとめられます。おでかけの際、ぜひご利用ください。
また、タイムズのBでは空きスペースを駐車場として貸し出してくださるオーナー様を常に募集しております。初期費用無料で、お気軽に土地活用してみませんか?思わぬ副収入になるかもしれません。詳しくは資料ダウンロード(無料) で、ご確認いただけます。ぜひご相談ください!
  • 駐車場写真

    読み込み中...