駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

ららぽーと甲子園近くの予約できる駐車場

8

利用日

ららぽーと甲子園近くの優待サービス

近くに割引や特典のある施設があります。
タイムズのBご予約時に入会いただく、タイムズクラブ会員ならどなたでもご利用できます。

  • はるやま コロワ甲子園店

    ここから760m

    はるやま コロワ甲子園店

    ①49,000円(税別)以上のメンズスーツ1着 70%OFF
    ②39,000円(税別)以上のメンズ礼服1着 50%OFF
    ③4,990円(税別)までのワイシャツ4枚セット 10,000円(税別)
    ④5,900円(税別)までのスラックス3本セット 10,000円(税別)
    ⑤お支払金額20,000円(税別)お買上げで マスク50枚プレゼント

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWEBから予約できるサービスです

法人入会はこちら

タイムズ24は東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。

ららぽーと甲子園の特徴

ららぽーと甲子園は兵庫県西宮市甲子園にある大型ショッピングモールです。
2004年11月にオープンしたららぽーと甲子園は東棟と西棟の2棟からなり、1階と2階のフロアには洋服や雑貨の専門店、スーパーマーケット、レストラン、フードコートのほか、旅行会社のサービスカウンター、カルチャースクール、フォトスタジオなど多彩な店舗が入居しています。
甲子園といえば高校野球などでおなじみの甲子園球場を思い浮かべる方は多いですが、地元では高級住宅街としても知られています。そのため、休日にはランチや買い物に訪れる子ども連れファミリーで賑やかになることを想定した、ファミリー向けの大規模商業施設だと言えるでしょう。
また、各地のららぽーとのいくつかの店舗で見られるような大型映画館はありませんが、大人気の子ども向け職業体験テーマパーク「キッザニア甲子園」が入っているため、休日は施設も駐車場も混雑する傾向が見られます。

ららぽーと甲子園の駐車場サービス

ららぽーと甲子園は甲子園駅から徒歩5分の大変アクセスの良い場所にあります。しかしその一方で、キッザニア甲子園のような人気施設があるため遠方からクルマで訪れる方も多いのが現状です。
駐車場は6か所、約2,500台収容できます。どなたも最初の2時間は無料で駐車でき、以降は基本的に有料であるものの、施設での利用額に応じた無料サービスが受けられます。
また、三井ショッピングパークカード会員の方はさらにお得な無料サービスが受けられるので、精算の際はカードまたはアプリの準備をしておきましょう。
なお、ららぽーと甲子園の駐車場では野球観戦目的の駐車はできません。さらに、試合開催期間中は試合開始から3時間を超えた車両について通常より高額な特別料金が発生してしまいます。想定外の支払いが発生しないよう、野球の試合開催中は駐車時間に注意しましょう。
ららぽーと甲子園では休日はもちろん、甲子園球場でのイベント開催と重なれば駐車場もすぐ満車になってしまうことが多いです。せっかくの楽しいお出かけをスムーズにするためにも、周辺駐車場の場所やサービス、最大料金、事前予約可能かなどを調べて活用するのもオススメです。

ららぽーと甲子園 施設内で遊ぶ

ららぽーと甲子園には「キッザニア甲子園」や「ソニックタウン」のようなレジャー施設があり、大人と子どもが一緒になって楽しい時間を過ごすことができます。

  • 「キッザニア甲子園」
    「キッザニア甲子園」は子どもたちが職業を体験することで社会のしくみを学ぶことができる体験型テーマパークです。将来の職業意識を養える教育施設としても高い評価を受けており、ららぽーと甲子園の中でも非常に高い人気を誇るスポットです。体験できる職業は約100種類と非常に多く、迷ってしまう場合はどんな職業が気になるか事前にチェックしておくと良いでしょう。
    子どもが主役であるため、保護者はガラス越しまたはモニター越しで見学することになりますが、職業体験が終わった後はお子さんと一緒に施設内の飲食店で軽食やデザートをいただくことができます。また、保護者ラウンジもあるので、大人の方も思い思いの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。


  • 「ソニックタウン」
    ららぽーと甲子園の2階にはゲームセンターの「ソニックタウン」もあります。ショッピングや食事の後は人気のクレーンゲームやプリクラなどで楽しみながら過ごすのもオススメです。

ららぽーと甲子園 食事を楽しむ

ららぽーと甲子園には家族で楽しめるレストランやカフェが数多く入居しており、ランチとディナーのどちらで行っても満足できるのが特徴です。
和・洋・中をはじめ、しゃぶしゃぶ、ハワイアン、天ぷら、とんかつはファミリー層に人気のあるレストランや、これ以外にもパンが食べ放題のベーカリーレストラン「BAQET」やシンプルで健康的な和定食「釜戸ごはん さち福や」なども幅広い年齢層から人気があります。
また、気軽に立ち寄れる「フードコード」ではちゃんぽんやうどん、ラーメン、唐揚げ丼などお腹にたまる食事ができるので、平日・祝日を問わずランチの時間帯には多くの人で賑わいます。ららぽーと甲子園のレストランは小さい子ども連れでも入店できる店が多いですが、それでも周囲が気になるようであればフードコードの利用をオススメします。レストランほど周囲が気にならず、よりリラックスして食事ができるでしょう。
そのほかにも、タピオカドリンクで人気の「THE ALLEY」、サーティワンアイスクリーム、サンマルクカフェ、クリスピー・クリーム・ドーナツなどお茶やデザートを楽しめる店も充実しています。

ららぽーと甲子園 ショッピングを楽しむ

ららぽーと甲子園には人気のファッションブランドから書店、楽器店、スーパーマーケットまで日常生活のほとんどを網羅できるほど幅広い商品・店舗が揃っています。
ファッションではZARA、H and M、GAP、ユニクロをはじめ、靴下専門店や呉服、スポーツウェア店なども入居しています。
さらに、書店や楽器店、アクセサリー、靴、スーパーマーケットのイトーヨーカドーなど服以外の店舗も充実しているため、目的とニーズに合わせたショッピングができますね。
流行をおさえている店舗と幅広い層に向けた商品を扱う店舗がバランス良く入居している点は、さすがは有名ショッピングモールと言えるでしょう。

ららぽーと甲子園 多彩なサービスを受ける

ららぽーと甲子園にはサービス店舗も多く、ショッピングや食事以外でも有意義な時間を過ごせます。
たとえば、JEUGIAカルチャーセンターではアートや語学など100を超える講座の中から興味のあるものを学び、教養を深めることができます。
また、JTB、H.I.S.の窓口では国内外の旅行計画について相談することもできるので、家族が集まる週末に食事がてら窓口に行ってみるのも良いでしょう。
そのほかにも、子ども向け写真館やリラクゼーションサロンなどで便利で心地の良いサービスが提供されています。
ららぽーと甲子園では楽しい施設や魅力的な商品・サービス等が満載で、休日等は混雑するのはもちろん、必ず長時間の滞在となってしまいます。そのため、混雑・満車の心配や不便さを回避したい方は、最大料金の安い周辺駐車場や予約駐車場の活用がオススメです。

ららぽーと甲子園の周辺施設・スポット

ららぽーと甲子園の周辺には「コロワ甲子園」、「甲子園歴史館」、「甲子園素盞嗚神社」などがあり、特に野球に関連するスポットが多いのが特徴です。
「コロワ甲子園」はららぽーと甲子園から徒歩6分程度の場所にある商業施設です。なかでも人気なのはスーパーマーケット「イオンスタイル」です。約200席のイートインスペースが併設されている点も人気を集めている理由の一つでしょう。
野球に関連するスポットでは甲子園球場の外周にある「甲子園歴史館」も外せません。阪神タイガースや高校野球の歴史に関するものが展示されています。通年でスタジアム見学コースを申し込むことができます。
最後に紹介するのは「甲子園素盞嗚神社」です。現在では野球ファンが応援チームの勝利を祈願する「甲子園神社」として有名です。ここで販売しているボールやホームベース型のお守り、阪神タイガースの絵馬など珍しいグッズは野球好きの方へのお土産としてもオススメです。
なお、上記のスポットは野球ファンや観光客が多く訪れるため、休日には周辺駐車場も満車になることあります。「ららぽーと甲子園+α」で楽しみたい方は、周辺の予約駐車場の活用も快適としてオススメです。

まとめ

このように、ららぽーと甲子園は食事やショッピングはもちろん、娯楽も楽しめて一日中過ごせる場所です。そのため、休日などは混雑して駐車場探しや駐車場待ちで困ることも予想されます。
タイムズのBの駐車場予約サービスなら、混雑が予想される場合でも予約で車室を事前に確保することができ、快適なおでかけをサポートすることができます。是非おでかけの際にご利用してみてください。

ららぽーと甲子園周辺の駅

  • 甲子園駅
  • 鳴尾駅

ららぽーと甲子園周辺の施設

  • 甲子園球場

兵庫県の人気スポット

全国のショッピング

全国の人気スポット