駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

岐阜公園近くの予約できる駐車場

岐阜公園近くの予約できる駐車場

岐阜公園

知っておきたい!
駐車場選びのポイント

料金相場
岐阜公園の堤外駐車場第1と第2は1時間まで無料、1日310円で利用可能。※2021年7月調べ
遊び
ロープウェーや庭園など多くの施設があるため目的の施設に近い駐車場にクルマをとめると便利です。
その他
長良川花火大会や桜の時期には、駐車場や周辺道路が混雑するためパークアンドライドもオススメです。
岐阜公園

  • 13

新着レビュー

周辺の時間貸駐車場(予約不可)

岐阜公園近くの優待サービス

近くに割引や特典のある施設があります。
タイムズのBご予約時に入会いただく、タイムズクラブ会員ならどなたでもご利用できます。

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWebから予約できるサービスです

法人入会はこちら

岐阜公園の特徴

岐阜県岐阜市にある岐阜公園は、岐阜城を構える金華山のふもとに位置し、日本の歴史公園100選に選ばれた都市公園です。戦国時代の岐阜城主であった斎藤道三や織田信長の居館があったとされる場所で、昭和の時代にはライオンやペンギンなどが飼育された動物園がありました。現在は「信長公の鼓動が聞こえる歴史公園」として再整備が進められ、若き日の織田信長像や「信長の庭」、武家屋敷風の総合案内所といった、岐阜の歴史が感じられる見どころがたくさんあります。
また、園内には、日本で現存する最古の昆虫専門の博物館「名和昆虫博物館」や、岐阜市の歴史と伝統工芸について知ることができる「岐阜市歴史博物館」、岐阜公園と金華山の山頂駅を3分ほどで結ぶ「ぎふ金華山ロープウェー」、美しい景色を眺めながらランチをいただける展望レストラン、軽食が食べられる売店などの施設が揃っているため、1日中満喫することができます。
さらに、岐阜公園は季節ごとにさまざまな見どころがあります。春には岐阜公園の北側にある、長良川の河畔から日中友好庭園の一帯は桜の名所として知られており、桜開花シーズンにはソメイヨシノを中心に400本ほどの桜が咲き誇り、夜には桜のライトアップもあるため、昼夜問わず多くの花見客で賑わいます。夏には、園内でイルミネーションイベントが開催されるほか、清流長良川を舞台に岐阜県の夏の風物詩の一つとも称される「長良川花火大会」の花火が打ち上がり、秋には美しい紅葉の景色も見られます。
岐阜公園へのアクセスは、JR東海の東海道本線・高山本線の岐阜駅または名鉄の名鉄岐阜駅から15分ほどバスに乗り、岐阜公園歴史博物館前バス停から徒歩1分ほどで到着します。クルマでアクセスする場合は、岐南ICから17分ほどでアクセスできます。

岐阜公園の駐車場活用

岐阜公園には4ヶ所の専用駐車場が完備されており、クルマでのアクセスに便利です。
岐阜公園から徒歩5分ほどのところにある岐阜公園鏡岩緑地駐車場は270台以上収容可能で、無料で利用できますが、長良川の河畔に近いため、お花見のシーズンには満車になることもあります。
岐阜公園まで徒歩1分ほどのところにある岐阜公園堤外駐車場第1は、140台以上収容可能で、駐車料金は1時間まで無料、1日310円で利用でき、遊具広場(ちびっこ天下広場)にもっとも近い駐車場です。また、岐阜公園まで徒歩2分ほどのところにある岐阜公園堤外駐車場第2は、30台以上収容可能で、こちらも駐車料金は1時間まで無料、1日310円で利用でき、日中友好庭園にもっとも近い駐車場です。※2021年7月調べ
岐阜公園まで徒歩1分ほどのところにある岐阜公園大宮町駐車場は、バス及び障がい者の方の専用駐車場になり、30台ほど台収容可能です。

岐阜公園内の施設を楽しむ

岐阜公園には金華山の自然豊かな環境のなかに、岐阜の歴史を感じることができる施設があります。

  • ぎふ金華山ロープウェー
    「ぎふ金華山ロープウェー」は、岐阜公園と標高329mの金華山の山頂駅を結ぶロープウェーで、自然林に覆われた金華山や長良川、岐阜市の街並みが一望できます。
    山頂駅を降りるとリス村や売店、展望レストランもあるほか、夏季は夜間も運転されているため、昼夜問わず訪れた人で賑わいます。

  • 信長の庭
    「信長の庭」は、岐阜を天下取りの礎とした信長をイメージして作られた庭園です。園内は、「剛」「静」「雅」の3つのコンセプトで造られている滝と池などがあり、力強さとともに、自然と心が落ち着くような神秘的な雰囲気が漂っています。

  • 岐阜城
    鎌倉時代に砦が築かれたといわれる「岐阜城」は金華山の山頂にあり、難攻不落の城としても知られていました。現在の城は1956年7月に復興されたもので、城内は史料展示室、天守閣には眺めの良い展望台があり、眼下には岐阜市内を流れる長良川や日本アルプスの雄大な山々まで見ることができます。岐阜城まではロープウェーを利用したり、「めい想の小径」を登って行くのも良いでしょう。

岐阜公園には歴史を肌で感じられるスポットが数多くあります。目的の施設がある場合は、もっとも近い駐車場にクルマをとめると便利でしょう。混雑が予想される際は、少し離れたところにある駐車場も調べておくほか、岐阜駅周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)を利用してバスで訪れるのもオススメです。最大料金の設定がある駐車場を選ぶと、時間を気にせずゆっくりと楽しめます。

岐阜公園でイベントを楽しむ

毎年夏に長良川河畔で開催される「長良川花火大会」は、7月の最終週に開催される「全国選抜長良川中日花火大会」と、8月の第1週に開催される「長良川全国花火大会」の総称で、2週続けて開催されるため、たいへんな賑わいを見せます。両日とも3万発ほどの花火が打ち上げられ、例年60万人ほどの方が花火大会を目的に訪れます。
人気ビュースポットの「長良川公園」は、多くの観覧者が早朝から場所取りを開始するため、周辺道路や駐車場は大変混雑します。
花火大会当日は「一日市場臨時駐車場」と「岐阜県庁北側臨時駐車場」が無料で開放され、そこからシャトルバスが出るため利用すると便利ですが、県内外から多くの方が訪れるほか、周辺道路の交通規制も行われるため、公共交通機関の利用も検討しましょう。また、岐阜駅周辺には時間貸駐車場(コインパーキング)や予約制駐車場もあるため、そちらにクルマをとめてバスで目的地へ向かうパークアンドライドもオススメです。

岐阜公園周辺での食事・ショッピング等

岐阜公園周辺には、ランチやショッピングを満喫できるスポットがあります。

  • 展望レストラン ル・ポンドゥ・シェル
    「展望レストラン ル・ポンドゥ・シェル」は、岐阜公園から金華山ロープウェーに乗ってすぐのところにあり、景色を楽しみながらお食事ができるレストランです。岐阜市ご当地B級グルメフェスティバルでグランプリを獲得した信長どて丼や飛騨牛弁当など、岐阜ならではのグルメを堪能できるほか、展望レストランの上には展望台があり、360度パノラマの絶景を眺めることができます。
    岐阜公園内の堤外駐車場第1にクルマをとめて、ロープウェイでアクセスすると便利です。

  • 川原町 泉屋
    「川原町 泉屋」は、岐阜公園から徒歩6分ほどのところにある、厳選された天然鮎のさまざまな料理を味わえるお店です。鵜飼遊覧船乗船場も近く、乗船前後に鮎料理をいただけるのはもちろん、鮎塩焼きや笹巻き寿しをテイクアウトして乗船もできます。長良川ならではの郷土料理を堪能するのにぴったりです。
    お店の前と裏に専用駐車場が完備されているため、クルマでのアクセスが可能です。

  • 岐阜シティ・タワー43
    岐阜公園からクルマで10分ほどのところにある「岐阜シティ・タワー43」は、岐阜駅の西側にある43階建ての住居を伴う複合型タワーで、衣食住が集う岐阜のランドマークとなっています。グルメや生活を彩るショップが揃う商業フロアや、暮らしをサポートする福祉施設、分譲マンションなどが入っており、最上階の43階展望室からは金華山や長良川の美しい自然を眺められます。
    駐車場は、岐阜シティ・タワー43地下駐車場と岐阜市駅西駐車場という併せて670台以上収容可能な有料駐車場があり、お買い物金額に応じた駐車割引サービスも実施しています。

このように、岐阜公園周辺にはお食事やショッピングができるお店があり、休日には多くの人で賑わいます。お店には駐車場が用意されている場合も多いですが、台数が限られている場合もあるため、周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)を調べておくと安心です。

まとめ

岐阜公園には専用駐車場が複数ありますが、大型連休やイベントのある日はすぐに駐車場が満車になることが予想されるため、周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)や、予約制駐車場の利用も検討すると良いでしょう。
「タイムズのB」の駐車場予約サービスなら自分専用の駐車スペースが確保でき、混雑が予想される日でもスムーズにクルマがとめられます。岐阜公園を訪れる際は、ぜひご利用ください。

周辺の主要スポット

  • 駐車場写真

    読み込み中...