駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

坊っちゃんスタジアム近くの予約できる駐車場

坊っちゃんスタジアム近くの予約できる駐車場

坊っちゃんスタジアム

知っておきたい!
駐車場選びのポイント

混雑回避
坊っちゃんスタジアム周辺には予約制駐車場もあり、駐車場の混雑が予想されるときにオススメです。
イベント
プロ野球球団の試合の日は駐車券が必要な場合があるため、事前にチケットを購入しておきましょう。
その他
坊っちゃんスタジアムのある松山中央公園には複数の駐車場があり、イベントによって有料になります。
坊っちゃんスタジアム

周辺の時間貸駐車場(予約不可)

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWEBから予約できるサービスです

法人入会はこちら

タイムズ24は東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。

坊っちゃんスタジアムの特徴

愛媛県松山市にある坊ちゃんスタジアムは、松山の中学を舞台にした夏目漱石の小説「坊ちゃん」にちなんでその愛称がつけられた野球場で、正式名称は「松山中央公園野球場」といいます。坊っちゃんスタジアムは3万人収容できる観客席のほか、ナイター設備を備えており、過去にはオールスターゲームも開催されました。
また、毎年プロ野球の公式戦も行われており、坊ちゃんスタジアムでプロ野球の試合が行われる日はグルメの屋台やグッズの屋台などが出店し、多くの人で賑わいます。
さらに、坊っちゃんスタジアムはプロ野球球団の東京ヤクルトスワローズの秋季キャンプ地としても利用されています。
坊ちゃんスタジアムは「松山中央公園」内にあり、松山中央公園には2,000人収容可能なサブ野球場「マドンナスタジアム」や屋内・屋外プールを備えた「アクアパレットまつやま」、柔道場や剣道場として利用できる「愛媛県武道館」のほか、「多目的競技場・松山競輪場」やテニスコートなど複数のスポーツ施設があります。地元の方がスポーツを楽しむほか、スポーツ大会や試合などのイベントで多く利用されています。
坊ちゃんスタジアムはJR予讃線の市坪駅が最寄り駅で、市坪駅で降りてすぐに松山中央公園があり、坊ちゃんスタジアムへも徒歩3分ほどでアクセスできます。また、松山市の中心駅である松山市駅からは伊予鉄バスを利用して坊ちゃんスタジアムまで行くことができ、クルマでアクセスする場合は松山自動車道の松山ICと伊予IC、松山空港から15分ほどで到着します。

坊っちゃんスタジアムの駐車場活用

坊っちゃんスタジアムのある松山中央公園には西・南・北・中央に複数の駐車場が完備されており、南1〜4駐車場は坊っちゃんスタジアムに近くて便利です。基本的に駐車場は無料で利用できますが、開催されるイベントによっては駐車場が有料になる場合があります。さらにプロ野球の公式戦の際は、駐車場を利用するための駐車券が必要になる場合があるため、事前にチケットを購入しておくとスムーズに入場できます。
松山中央公園には複数のスポーツ施設があり、イベントが重なる日や規模の大きなイベントが開催される日は駐車場の混雑が予想されます。周辺にある時間貸駐車場(コインパーキング)のほか、予約制駐車場を利用すると混雑を回避できて便利です。

坊っちゃんスタジアム周辺の食事・ショッピング等

坊っちゃんスタジアム周辺にはお食事スポットやショッピングスポットが点在しており、特に国道56号線沿いにお店が立ち並んでいます。

  • にちょう
    「にちょう」は県内産の豚ロースを使用し、特製タレをつけて炭火でじっくり焼いた豚丼が人気のお店です。豚丼だけでなく讃岐うどんも堪能できるほか、テイクアウトで豚丼や豚めしにぎりを購入できるため、坊っちゃんスタジアムでの試合観戦時のお弁当にも最適です。坊っちゃんスタジアムからはクルマで5分ほど、30台以上収容可能な共用駐車場も完備されています。


  • ブランチ コーヒー ツバキ
    坊っちゃんスタジアムからクルマで5分ほど、徒歩20分ほどのところにある「ブランチ コーヒー ツバキ」は、1階に自家焙煎のコーヒー豆などの販売スペースがあり、2階がゆったりとくつろげるカフェになっています。吹き抜けの開放感のある空間で、こだわりのコーヒーがいただけるほか、モーニングやランチ、スイーツも堪能できます。店舗横に専用駐車場があるため、クルマでのアクセスが可能です。


  • イオンスタイル松山
    坊っちゃんスタジアムからクルマで13分ほどのところにある「イオンスタイル松山」では、食料品や日用品、衣料品などが購入できるだけでなく、書店や100円均一ショップといった店舗も入っており、さまざまなお買い物が可能です。立体駐車場のほか店舗の西側と南側、東側には平面駐車場も完備されており、無料で利用できます。

坊っちゃんスタジアムの周辺には飲食店やおしゃれなカフェ、ショッピングスポットなどが点在しています。徒歩だと少し距離がありますが、駐車場が完備されたお店が多いためクルマでのアクセスが便利です。イベントなどで坊っちゃんスタジアムに訪れた際、ランチやお買い物など途中でクルマで移動したいときは、時間内であれば入出庫が自由な予約制駐車場を利用すると便利です。

坊っちゃんスタジアム周辺の観光スポット

坊っちゃんスタジアムから愛媛を代表する観光スポットまでアクセスしやすく、イベントやスポーツ観戦で訪れた際に立ち寄る方も多いです。

  • 松山城
    松山市の中心部にある「松山城」は、日本で天守が現存する12城の内の一つで、天守などが国の重要文化財に指定されています。本丸の標高は132mで、さらに天守は30mの高さがあるため、天守からは松山市内を一望できるほか、天気の良い日は石鎚山や瀬戸内海を望むことができます。坊っちゃんスタジアムから松山城まではクルマで16分ほどで到着しますが、クルマで天守まで行くことはできないため、松山城ロープウェイ乗り場周辺の駐車場にクルマをとめる必要があります。松山城ロープウェイ乗り場周辺には、2時間420円、それ以降は30分ごとに100円で利用できる「松山城駐車場(喜与町駐車場)」のほか、無料で利用できる「二之丸史跡庭園専用駐車場」、時間貸駐車場(コインパーキング)など複数の駐車場があります。


  • 道後温泉
    「道後温泉」は日本三古湯の一つで、日本最古といわれる歴史ある温泉です。温泉街の中心には1994年に国の重要文化財に指定された温泉共同施設「道後温泉本館」があります。歴史ある貴重な温泉施設でありながら、現在も日帰り入浴が可能で、多くの観光客が訪れる人気スポットとなっています。
    道後温泉は坊っちゃんスタジアムからクルマで25分ほどのところにあり、周辺には複数の市営駐車場があるだけでなく、観光シーズンには臨時の駐車場も解放されます。道後温泉本館には専用の駐車場がありませんが、市営駐車場によっては道後温泉本館での入浴で1時間無料になるなどのサービスを行っています。また、周辺には時間貸駐車場(コインパーキング)や予約制駐車場もあるため、事前に周辺の駐車場情報を調べておくと良いでしょう。

坊っちゃんスタジアムからクルマでアクセスできる有名な観光スポットは、休日や大型連休、観光シーズンなど多くの観光客が訪れる時期は駐車場が混雑する可能性も高いため、事前に駐車場情報を調べておくと安心です。また、坊っちゃんスタジアム周辺の駐車場にクルマをとめて、公共交通機関で観光スポットへアクセスするのも良いでしょう。

まとめ

坊っちゃんスタジアムには専用駐車場があり基本は無料で利用できますが、プロ野球の試合がある日など、イベントによっては有料になる場合もあるため、事前に主催サイトを確認しておきましょう。ほかのスポーツ施設とイベントが重なる日や規模の大きなイベントが開催される日は駐車場の混雑が予想されるため、周辺にある時間貸駐車場(コインパーキング)のほか、自分専用の駐車スペースを確保できる予約制駐車場を利用するのもオススメです。
「タイムズのB」の駐車場予約サービスなら、坊っちゃんスタジアム周辺の駐車場の混雑が予想される場合でも、駐車スペースを事前に確保することができます。坊っちゃんスタジアムへおでかけの際は、ぜひご利用ください。
また、タイムズのBでは空きスペースを駐車場として貸し出してくださるオーナー様を常に募集しております。初期費用無料で、お気軽に土地活用してみませんか?思わぬ副収入になるかもしれません。詳しくは資料ダウンロード(無料) で、ご確認いただけます。ぜひご相談ください!

周辺の主要スポット

  • 駐車場写真

    読み込み中...