駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

ふなばしアンデルセン公園近くの予約できる駐車場

ふなばしアンデルセン公園近くの予約できる駐車場

ふなばしアンデルセン公園

知っておきたい!
駐車場選びのポイント

料金相場
ふなばしアンデルセン公園周辺には時間貸駐車場(コインパーキング)がほとんどありません。クルマでお出かけの際は注意しましょう。
混雑回避
目的地周辺から少し離れたところにクルマをとめてパークアンドライドを活用することで、帰りの混雑回避が見込めます。
その他
公園の専用駐車場は休日など繁忙期になると混雑が予想されます。予約制駐車場も検討しておくと便利です。
ふなばしアンデルセン公園

ふなばしアンデルセン公園の特徴

ふなばしアンデルセン公園は千葉県船橋市に位置する総合公園です。
同じく千葉県にある東京ディズニーリゾートに次ぐ人気レジャースポットで、全国から多くの人が訪れます。
園内には「ワンパク王国ゾーン」「メルヘンの丘ゾーン」「自然体験ゾーン」「花の城ゾーン」「子ども美術館ゾーン」に分かれており、エリアによって様々な楽しみ方があります。
また、レンストランやカフェなども複数あり1日を通して遊べるので、子供連れのファミリーでも訪れやすいですね。
最寄駅は新京成線の三咲駅ですが、徒歩だと30分以上かかってしまうため、クルマやバスなどでのアクセスをオススメします。三咲駅のほかJR船橋駅からもふなばしアンデルセン公園行きのバスが出ています。
ふなばしアンデルセン公園には約1,100台分の有料駐車場があります。ただし、休日や観光シーズンなどには大変混雑が予想されるので、確実にクルマをとめたい方は周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)や予約制駐車場も事前に把握しておくことをオススメします。

ふなばしアンデルセン公園の食事・ショッピング

ふなばしアンデルセン公園は園内に食事やショッピングができるスポットが豊富にあります。
「レストランメルヘン」では、ハンバーグやオムライスなど子供から大人まで楽しめるメニューが揃います。また屋外ではバーベキューもでき、天気の良い日には太陽を浴びながら目の前の池を眺めながら楽しむことができます。
「フードショップ」では、ハンバーガーやたこ焼きなどテイクアウト用のフードが揃います。広場やベンチなど、飲食可能なエリア内の好きな場所で食事を楽しむのも良いでしょう。
「牧場のあいす屋さん」は地元の酪農家で作られたしぼりたてのアイスクリームや牛乳プリンやコーヒーゼリーなど、スイーツを食べることができます。園内を散策して小腹が空いたときにぴったりです。
また、グッズショップも園内には揃っています。アンデルセン公園のオリジナルグッズやお菓子のほか、公園のテーマともなっているデンマークのグッズなども充実しており、プチ旅行気分を味わうことができます。お土産にもオススメです。
そのほか、レジャーシートやおもちゃを販売している売店もあるため、園内で必要なアイテムも揃うのは便利ですね。
このように、ふなばしアンデルセン公園には食事やショッピングにオススメの店舗が豊富にあります。飲食店はお昼のランチタイムや夕方の早めのディナータイムには、混雑が予想されます。混雑を避けたい場合は、ラッシュ時間を避けると良いでしょう。

ふなばしアンデルセン公園の観光・イベント

ふなばしアンデルセン公園は、全国的にも人気の観光スポットです。
園内は「ワンパク王国ゾーン」「メルヘンの丘ゾーン」「自然体験ゾーン」「花の城ゾーン」「子ども美術館ゾーン」に分かれており、エリアごとに様々な楽しみがあります。「ワンパク王国ゾーン」には日本有数の規模を誇るアスレチックや地元の民話をテーマにした遊具、ヤギやウサギと触れ合える広場などがあり、アクティブに動くのが好き人にオススメのエリアです。
「メルヘンの丘ゾーン」にはデンマークに現存するものをモデルに作成された風車や1800年代のデンマークの農家を再現した建物、ボート遊びが楽しめる太陽の池などがあります。デンマークの文化を体験したい方にオススメのエリアです。
「自然体験ゾーン」には田んぼや散策路があります。田んぼでは、事前予約制で田植えや稲刈りなどもイベントも体験できるので、お子さんと参加するのも面白いでしょう。
「花の城ゾーン」には19世紀のデンマークの街並みをミニチュアで再現されているミニチュアガーデンや、アンデルセン童話に登場する小屋を再現したイーダの庭など、植物や建物を眺めて楽しむのにピッタリのエリアです。
「子ども美術館ゾーン」には食べ物や版画、陶芸などのワークショップを体験することができます。時期によって体験できる内容が変わるので、お出かけ前に公式サイトを確認しておくことをオススメします。
このように、ふなばしアンデルセン公園内には子どもと一緒に楽しめる要素が盛りだくさんです。そのため、休日には多くの家族連れで賑わうスポットとなっています。専用駐車場も用意がありますが、立地の特性上クルマで訪れる人が多いため、タイミングによって混雑する可能性があります。満車の場合には、周辺の時間貸駐車場(コインパーキング)や予約制駐車場の活用も検討しておきましょう。

ふなばしアンデルセン公園周辺のビジネス環境

ふなばしアンデルセン公園周辺は広大な自然と住宅街が広がっているため、オフィスなどはほとんどありません。ただし、周辺には学校が複数あるため学校関係者の需要はあるでしょう。
お仕事で時間貸駐車場(コインパーキング)を利用する場合は、長時間の利用は最大料金、短時間の利用は刻み料金の確認をしておくと便利です。あらかじめ駐車スペースを確保したい場合には予約制駐車場もオススメです。

まとめ

ふなばしアンデルセン公園には、アスレチックや体験教室など家族連れで楽しめる様々なスポットがあります。ランチやショッピングもできるので、朝から閉園まで1日満喫することができ、人気のレジャー施設となっています。そのため、休日や観光シーズンには混雑が予想されます。駐車場も用意がありますが、確実にクルマをとめたい方には予約制駐車場がオススメです。
タイムズのBは時間貸駐車場(コインパーキング)で有名なタイムズが運営する駐車場シェアリングサービスです。最大13日前から予約でき、前日までキャンセル料無料なので、おでかけの予定が決まったら「まずは駐車場を予約」をしておくことができます。
ふなばしアンデルセン公園周辺へクルマでお出かけの際はぜひご利用ください。
また、タイムズのBでは空きスペースを駐車場として貸し出してくださるオーナー様を常に募集しております。初期費用無料で、お気軽に土地活用してみませんか?思わぬ副収入になるかもしれません。詳しくは資料ダウンロード(無料) で、ご確認いただけます。ぜひご相談ください!

ふなばしアンデルセン公園周辺の駅

  • 三咲駅(新京成電鉄 新京成線)

周辺の主要スポット

  • 駐車場写真

    読み込み中...