駐車場を探す

ご利用ガイド

おすすめ情報

駐車場を貸す

法人のお客様

サポート

パーク24グループサービス

八郎潟駅周辺の予約できる駐車場

タイムズクラブ(無料)に入会して 今すぐ「タイムズのB」を利用しよう

1日単位の定額料金で、出し入れ自由!
全国の駐車場をWEBから予約できるサービスです

法人入会はこちら

タイムズ24は東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。

八郎潟駅の特徴

秋田県南秋田郡にある「八郎潟駅」は、JR奥羽本線の普通・快速列車のほか、特急「つがる」、臨時快速「リゾートしらかみ」が停車する駅です。
八郎潟といえば、かつて日本で二番目の大きさがあった湖「八郎湖」と、260年の伝統を誇る「願人踊」が有名です。
八郎湖では一部が埋め立てられ、現在は埋立地に大潟村があります。埋立られなかった10分の1ほどの面積の湖が八郎湖または八郎湖残存湖と呼ばれています。かつては漁業が盛んでしたが、干拓後は淡水化や外来魚の登場により在来種が減少してしましいました。
一方、外来種の増加により、八郎潟は全国的に釣りのメッカとして有名になりました。ブラックバスやフナ、コイ、ボラ、ヘラブナと種類も豊富です。特にブラックバス釣りの人気が高く、5月〜10月ごろは全国からバスアングラーが八郎湖に集まります。また冬になると湖が凍り、氷に穴をあけて釣り糸を垂らして楽しむワカサギ釣りができるスポットとてしても有名です。
願人踊は毎年5月にが開催されます。秋田県無形民俗文化財にもなっており、八郎潟町の伝統芸能として親しまれています。リズムを早く、かつ力強く奔放に踊る姿は迫力満点です。近年では八郎潟駅前で観光客用の公演も開始し、一緒に記念写真に映ってくれるなど、観光客を楽しませてくれます。八郎潟駅には願人踊りをメインにした壁画もありますよ。

秋田県の人気スポット

全国の駅

全国の人気スポット